いい夫婦の日に改めて大切だと感じたこと。夫婦生活円満には欠かせないですね。

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。弾丸で京都1泊二日の旅行に行ってきました。京都に行くのは、2年ぶり。

紅葉でも見に行こうかと思いましたが、あまりの人の多さに小さい我が子と一緒だと移動も困難な状況でほとんど見に行けませんでした。がっくし。でも、今年はあたたかいせいか紅葉具合も思ったよりは進んでいない様子ですね。確かにあたたかい気候から一気に寒くなると紅葉もキレイですが、今年は言うほど寒くはないです。

夫婦の日。1日に一度の特別な日かもしれませんが、あなたはどんな風に過ごしましたか。

スポンサーリンク

いい夫婦の日。もう一度思い出そう、夫婦のきずな

いい夫婦の日だからというわけではありませんが、忙しい毎日、夫婦の会話ってどのくらいありますか?

恥ずかしい話、結婚7年目を迎える我が家の場合は平日であれば1時間もありません。下手すると30分も話さないときもあります。

夜遅い自分と子どもの寝かしつけで早く寝るパートナー。当然、時間が合うわけありません。

子どもが生まれる前は終電近くに帰るのが日常的だったので、子どもが生まれたから平日の時間がなくなったわけではないので、振り返ると平日の会話ってほとんどないんです。

それでも、結婚生活が破たんすることなく、相手を思いやること。

結婚生活で大切なのは思いやり

結婚すると不思議なもので、付き合っているときよりも、相手に求めることが増えて「このくらいして当然だろう」「なんでこれくらいしないのか」などなどお互いに家事を中心に、相手に対するハードルを上げています。

付き合っている時なんて言うときは、そんなことなんてほとんどないわけですが、結婚というひとつの枠にはまると色々と相手に求めてしまうので不思議なものです。

そんなことがお互いのためにもならないことは、幾度かのケンカで学んで、それを乗り越えて、夫婦生活が成り立っていくわけです。

相手を思いやる。

この夫婦生活だけに限りませんが、当たり前のことをしていくこと。これが、とてもとても大切です。まぁ、ケンカしているときほど、そんな気持ちがぐーーーーーっと小さくなってしまうんですけどね。

「家族」だからこそ我慢できない感情があるんです。

負の感情が出てくるのも人間だから当然。家族だから抑え込まないといけないなんてことはなく、時には相手にぶつけることも必要です。

でも、そこには一定の思いやりが必要なんですよね。大きな喧嘩をしなくなった今だからこそ、そう思えます。

京都の旅で感じたこと

この3連休どこに行こうかな。のんびりしようかと思いきや、急きょ京都に一泊2日旅行に行くことに。もうバタバタでノープランで行きました。海外からの観光客もどんどん増えているので、京都は外国の方でもあふれていました。

紅葉のシーズンですしね。

京都と言えば錦市場

JR京都錦市場混雑2京都と言えば、有名なスポットの一つが錦市場です。行くたびに必ず買っているものがあるので、今回の旅でも訪れました。

お目当ては、豆乳ドーナツです。ご存知ですか。

錦市場 豆乳豆乳ドーナツ10個300円、豆乳ソフトクリームが300円で販売されています。寒いこの時期だからこそあたたかいドーナツは食べたくなりますね。

ものすごい行列でした。運よくほぼ並ばずに買えましたが、そのあとに行列ができていたのでラッキーでしたね。

「子どもに食べさせるときは温度をみてあげてください」という店員さんの暖かい言葉をもらいました。グッジョブ!

錦市場 豆乳ドーナツできたてなので、ほかほかです。あっち。

錦市場 ドーナツ豆乳さくっと食べることができます。豆乳ドーナツなので、甘さ控えめです。というか甘さはほとんどなくても、めちゃくちゃおいしいです。我が子もばくばく食べていました。

豆乳ソフトクリームも甘くなくておいしいので、おすすめです。寒いのになぜだか食べたくなる冷たいもの。

D&DEPARTMENT KYOTO

ちょっとした有名スポットらしく、子どもが寝ているすきに四条から散歩をしながらたどり着きました。うーん、歩き疲れた。

DD雑貨佛光寺というお寺の中に、お店があります。雑貨のお店と飲食のお店。

DDランチお腹を空かせていたので、ご飯を食べることに。だし茶漬け・・・さすが京都。おいしそうです。でも、ここで思わぬ落とし穴が・・・・。

店内はものすごい段差・・・・

ベビーカー無理じゃん!

ということで諦めて、違うお店を探すことに。京都は隠れ家てきなお店がたくさんあっておもしろいけど、ベビーカー子供連れにはハードル高いですね。残念。

アルパカコーヒーの店員のイキなはからいに心安らぐ

四条に戻って、藤井大丸というお店の前でなんだかおいしそうなコーヒーの匂いがしてきあmした。

アラビカ

アルパカコーヒーというお店ですね。11月30日までの期間限定でしていました。

コーヒー400円、カフェモカ500円などほかにもいくつか種類がありました。

ちょうどこのころは、子どもが起きてギャン泣きしているところ。店員さんももうちょっと待ってねーって感じでコーヒーを作ってくれました。

アラビカコーヒー

いやー上手!おいそそう!!

驚きはこのあとです。

「サービス!!」

と言って、店員さんがミルクをくれるではありませんか。

泣く子どもを見て、サービスでミルクをくれたんです。それを飲んだうちの子はすっかり機嫌を取り戻してくれました。いやーこんなやさしい対応に出会えるなんて!

これだけではるばる京都に来た甲斐がありますね。

京都で出会えた思いやり

京都で出会えた小さいかもしれないけど、思いやりを感じた対応。子どもがいるからだと思いますが、いろんなお店の店員さんが話しかけてくれて、笑顔を振りまいてくれました。

ミルクをくれたのが一番びっくりでしたけど、人に対する思いやりってほんと心があたたかくなります。

夫婦生活もこれが基本だと思います。

普段の日常では、感じない、目に見えないこともたくさんありますよね。

でも、一言でいいから思いやりのある言葉をかけることは大切だと改めて感じました。

いやー今日は夫婦の日だけど喧嘩しちゃったよーって夫婦も、仲良く過ごせた夫婦もこれからも仲良くしていくためにも、思いやりを持つことを忘れないでいきましょう。

うちも思いやりのココロを大切に、これからの夫婦生活を過ごしていきたいと思います。

最後に余談ですが、京都では、もうすでにクリスマスツリーが飾られていました。

京都駅メリークリスマース

もうそんな時期・・・?

いや来月だよね。

年末はイベントが多いですねー。

では。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサーリンク