ふるさと納税で電動自転車がもらえる!パナソニック、ブリヂストン、ヤマハも揃う!

ふるさと納税 自転車

そろそろ年収が確定してきたので、今年こそはふるさと納税をしよう!って思っている方もいると思います。

ふるさと納税は、自治体に寄付をすることで、税金が控除され、返礼品までもらえちゃうお得な制度です。

サラリーマンの節税対策のなかでは最強じゃないかというくらいいい制度。

そして、今日は「自転車」を返礼品にしている自治体をまとめました!

大阪府柏原市、香川県三木町、岡山県備前市、静岡県磐田市、福岡県久留米市の5つの自治体になります。

特に、私は電動自転車を購入して、坂もスイスイし走れるし、重い荷物も電動パワーがあるので運転できるし、ホントに買ってよかった!と思えました。

しかし、電動自転車って高いですよね・・・。それが、ふるさと納税の返礼品でもらえるんであれば、実質2,000円で手に入るんですから。すごいね。

年収によりますが、所得の高い人で自転車が欲しい人は、ふるさと納税で手に入れるってのもいいですね!

スポンサーリンク

ふるさと納税で自転車がもらえる自治体

自転車

大阪府柏原市「パナソニック」がとにかく充実!

大阪府柏原市には、パナソニックの子会社、パナソニックサイクルテックの本社があるんです。以前、テレビで見たんですが、パナソニックの自転車への情熱はすごいですね。

確か、女性の設計士が自転車の設計をしていたのを記憶しています。

パナソニックの自転車はビビ」が人気ですね。

寄付額 11万円、16万円、18万円、22万円と年収750万円以上は必要ですが、パナソニックの自転車とは人気ですね。ただ、現在は品切れ中です。

また、パナソニック以外にも自転車を取り扱っているんです。

寄付額12万円、13万円、25万円、27万円、29万円、30万円、50万円、60万円と超高額です。

ふるさと納税 自転車 柏原市

所得が高い人じゃないと、ちょっと厳しい寄付額です。所得が高く、自転車が欲しい人は見ておきたいですね。

≫≫大阪府柏原市にふるさと納税をする

香川県三木町 

自転車 ふるさと納税 三木町

香川発の世界的ブランド「タイレル」の自転車が返礼品としてもらうことができます。

ロードバイクとして人気の高いタイレルを、たったの2,000円で手に入るのはうれしいですね。年収が高くひとであれば、チャンスと言えますね。

友人にロードバイクをする人の話を聞くと、30万円くらいの自転車を買っていました。自転車ってそんなに高いの?って驚きましたが、ふるさと納税でもらえるとあとで税金が安くなるので、お得ですね。

≫≫香川県三木町にふるさと納税をする

静岡県磐田市 寄付額30万円

磐田市は、電動アシスト自転車がふるさと納税の返礼品としてもらえますね。

寄付額は20万円~となっています。

寄付額30万円になると「YAMAHA PAS(KissminiXL)2016モデル」ももらうことができますね。子どもがいても、この電動自転車があるとすいすい走ることができます。

電動自転車って坂道もすいすいいけるのか?と疑問を持っていたんですが、割と行きます。やはり、すこし力はいりますが、電動自転車はチカラがありますので、まさにお母さんの味方と言えます。

≫≫静岡県磐田市にふるさと納税をする(ふるさとチョイス)

岡山県備前市「YAMAHA」「ブリヂストン」

電動アシスト自転車

備前市のふるさと納税の返礼品ってとにかく充実しているんです。

えっ?こんなのももらえるの?というくらい充実。今回紹介する自転車も「YAMAHA」「ブリヂストン」と大手メーカーの電動自転車を取り扱っています。

このほか、ダイソンのドライアーとか、掃除機も取り扱っているんですよね。すごいです。

≫≫ふるさと納税で掃除機(ダイソン・HITACHIなど)がもらえる自治体まとめ!

長野県伊那市と並んで、実用的な返礼品が揃っているまちだと思います。

電動自転車を選ぶ際に、我が家はブリヂストンのビッケにしたんですが、

我が家も愛用しているブリヂストンのビッケは寄付額300,000円~で、手に入ります。

≫≫岡山県備前市にふるさと納税をする

福岡県久留米市「ブリヂストン」

ブリヂストン 電動自転車 ハイディ

久留米市は寄付額80,000円~300,000円で、自転車がもらえます。

人気のブリヂストン「ハイディ」(寄付額300,000円)は、現在品切れ中ですが、そのほかにも自転車を豊富に扱っています。

自転車意外にも、博多肉をたくさん取り扱っているので、もう肉でもいいよ!って方は、久留米市に寄付をしてみましょう。

≫≫福岡県久留米市にふるさと納税をする

ふるさと納税は超お得な制度

ふるさと納税のステップ

ふるさと納税は簡単な手続きですることができます。


◎ふるさと納税ができる上限額を確認する

◎上限額の範囲内でふるさと納税先(自治体)を選ぶ

◎クレジットカードなどで納税するおススメ 楽天カード

◎翌年、確定申告 ⇒ 所得税・住民税が安くなる


4つのステップを踏むだけなので、それほど手間はかかりません。

気を付けたいのが、この時期になると、納付書支払いだと納税通知書が手元に来るまでに時間がかかります。それを考えると、クレジットカードでの決済をおすすめします。

ふるさとチョイスがもっとも取り扱いの多いサイトですが、セゾンカードインターナショナルでふるさと納税をすると、入会特典で2,000円分がもらえます。つまり、ふるさと納税の自己負担がゼロ円になりますね。

年会費無料ですし、即日発行も可能なカードですよ。

ふるさと納税をしてポイントが貯まるのがうれしいですね。二重にお得です。

≫≫セゾンカードインターナショナル

ふるさと納税のサイト

ふるさと納税サイトは、たくさんありますが、ふるさとチョイス」が最も取り扱う自治体も多いんですね。

それだけ幅広い自治体を見ることができますよ。

自分が使いやすいサイトを利用して頂ければ一番ですが、「ふるさとチョイス」、「さとふる」、「ふるなび」、「ふるぽ」が使いやすいですね。

ふるさとチョイスとのコラボ企画があります。セゾンカードインターナショナルに申し込むと、2,000円分のポイントがもらえますよ。実質、タダでふるさと納税できますね。

ポイント制のふるさと納税については、こちらをご参照ください。

≫≫ふるさと納税「ポイント制」がおすすめな理由。駆け込み時に利用しよう。

電動自転車は持つとめっちゃ楽!

寄付額が高いので、なかなかふるさと納税で電動自転車を手に入れようという人は服ないと思います。

でも、保育園に預け、暑い夏に子どもを抱っこして保育園まで連れていく過程を考えると、電動自転車がもっておいても損はなし!という商品です。

私が電動自転車を手に入れてよかったのは、子どもと自転車ドライブをすることができることです。休みの日など、ちょっと遠くの公園まで連れていく、普段違う景色を見せるというときに、車だと気軽に行けなくても、自転車だと気軽に行けるんですよね。

子どもと会話しながら走ることもできますし、もちろん、買い物などにも使いやすいんですよね。

所得が高い人は、ふるさと納税で、電動自転車もらって、負担はたったの2,000円というのもありますね。

おすすめ ふるなび

ではでは。

≫≫ ふるさと納税・家電は還元率高い!家電が選べる「ふるなび」に登録しておこう