ブログ記事100記事!100記事書いたときのブロガー5つの意見

photo credit: William Hook via photopin cc
photo credit: William Hook via photopin cc

ジンです。なんだかんだでこのブログも100記事を超えました!

月日が経つのは早いですね。そして、こんなブログにも訪問いただきホントーーにありがとうございますっ!!

これ書いてから100記事ちょい。ちょっとした節目ですね。

ジンさんの新しいブログ「おさいふプラス」がスタートします。
photo credit: twid via photopin ccはじめまして。当ブログの管理人、ジンです。無料ブログであるFC2でブログを書いてるのですが、書くのが楽しく好きに...

今日は100記事を書いてきたブロガーは、その時どんな心境だったのかなと探りをいれてみました。

photo credit: William Hook via photopin cc

スポンサーリンク

100記事は一つの目安に

photo credit: johnwilliamsphd via photopin cc

photo credit: johnwilliamsphd via photopin cc

ブログを毎日書くのは地味に大変だと思います。私の場合は、このブログを書く時間が1日のオフタイムになるので、有意義な時間。早くブログ書く時間にならないかなーなんて思ったりすることもあるので、大変とは思ったことはあんまりないかなぁ。

それでも100記事をポストするには、毎日1記事ポストし続けても3カ月以上かかります。3カ月毎日続けていることってありますか?それがブログであっても3カ月も続けるってなかなか凄いことのように思う。

で、私がブログを続けていくことができるのも、やっぱりブログを通じたつながりがあったり、記事によってアクセスが変動するのでそれを見ることができることなどが楽しみだったりします。

昨日書いたこんな記事も意外に反応があって、勝手にブロ友にさせてもらっているしらいさん”ブログ:オールドルーキーの投資日記”からコメントもすごく勉強になりました。何気に私はしらいさんとのコメントやりとりを楽しみにしています。

転職で年収300万円減!自分に合った仕事と言う前に目の前の仕事をする大切さ
こんばんわ。ジンです。いきなりですが、転職を考えたことはありますか。また、実際に経験したことはありますか。このブログを読んでくれている方は私と同じ年代も多いので転職を考える人は少な...

こういう普段ではもらえない意見などに触れることもブログの魅力かなと思います。

月間85万PVのブロガー!

同じように100記事ポスト時のブロガーを調べると100記事で85万PVの凄いブロガー発見!

しっきーのブログことしっきーさんのこの記事で発見。「【祝!!】累計100記事超えたぜ\(^o^)/でも月間100万PVは無理だったよ…(´・ω・`)」いやいや、あなたすごすぎでしょ!

大学生のようですが、このセンス・・・すごすぎ。他の記事はほとんど読めていないので今度じっくり読んでみようかな。

で、記事ではこんな言葉を残されています。

ブログは人に見せるものだから、その性質上ある程度は人を集める必要があるのかもしれないけど、一番大事なのは続けることだと思うな。

まずは続けること。これがブログでは大事。

次は私も300記事を目指そう

かたつむりさんは、先日「ブログ300記事の意味〜次の目標は記事数1000」で発表されていますように300記事をポストされたようです!おめでとうございます!

で、私も次は300記事を目指して頑張ってみようかなと思った次第です。あと200記事って考えるとすごく遠い・・・。

この記事に書かれているこの「記事数は努力を裏切らない」って言葉、残りましたね。胸に。うん、裏切られたことないっす!私も頑張ろうと思えました。

記事数は自分が努力さえすれば増えていきます。つまり「記事数は努力を裏切らない」わけです。

たとえアクセスが全然伸びなくても有用な記事が増えて、自分の知識が増えたと思えば成果は間違いなくあったことになるわけです。

また記事数は増えることはあっても減ることがないのもいいところです。

1000記事はまだまだ先

シンタロヲさんのブログ「PRASM」「1000記事も超えたし、これからブログを始めようとしている方に向けてつらつらと書いてみる」も読みました。

具体的に言いますと、200記事書きましょう。もう無心で。何も求めず。

200記事を超えるとアクセスも安定するらしいです。1000記事の前に200記事300記事を目指していきたい。

まずは3カ月続けること!残り1カ月だ!

これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。

先日2,000万PV達成された(おめでとうございます!)かん吉さんの分かったブログのこの記事はもうそれはそれは何度も読んでいます。

世の中、「やった組」と「やらなかった組」しか存在しません。誰もあなたを引き上げてはくれません。先ずは自分の力である程度のレベルまでよじ登らないといけないのです。話はそれからです。

ブログを書き続けてから見える景色。それはぜひ見てみたいと思っています。自分でもなかなかこんなに毎日続けることができるものに出会えるとは思っていなかったので、がんばっていきたい。

最後に最近モーレツに読んでいるブログ

三日坊主ブロガーにならないために!ブログをなが~く続ける秘訣

最近毎日読んでいるブログがエローラさんのNaifx。めちゃのくちゃ勉強になります。保存しまくりです。上記の記事でこの言葉が好きです。

ただ、全世界が敵になるなんてことは稀で、必ず味方がいます。どんなに数が少なくてもそれはあなたのファンですから、ぜひ大切にしてください。

世の中すべてのひとに好かれようと、周りの目を気にしてビクビクしながら書いても薄っぺらなものしかできあがりません。ものすごく濃い情報を発信して同調してくれる方がいたら、一生を左右する出会いになるかもしれませんよ。

わざわざ嫌われる必要はありませんが、書きたいことが書けないブログなんてつまらないです。気楽にいきましょう。

このブログもテーマである「サラリーマンのお金のこと」以外に育児のことなども書いたりしますが、やっぱり自分自身が書きたいことを書いていくことが大事だと改めて思いました。そして、読んでくれる方をほんとに大事にしたいとこれも改めて思いました。

たまには脱線記事ありますが(今日みたいに)、一生懸命勉強して、ちょっとでも役立つ記事をポストし続けることができればいいなと思う。では、200記事をまずは目指すぜ!ありがとうございます。

でわ。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. ジンさんの記事いつも楽しく読ませていただいています。

    大変勉強になりました。
    自分はブログを続けていくのが苦手で、なかなか100記事に到達しません。
    今挑戦しているブログでは、100記事突破を目指そうと感じました。

    これからも記事更新楽しみにしてます。

    • ジン より:

      せっかちパパさん

      初めまして!当ブログに訪問、そして、コメントありがとうございます!
      いつも楽しく・・・最高です。うれしすぎて舞い上がりそうです。
      ブログ拝見させてもらいましたが、順調に更新されているように思いましたので100記事突破は時間の問題かなと思います。楽しみにしています。そして、住宅ローンのことなど参考になります!我が家も同じような感じです。今後ともどうぞよろしくお願いします!

  2. まずはブログ記事100投稿おめでとうございます。

    私のコメントを楽しみにされているとは光栄です(*^_^*)

    もう9年も前の話になりますが、私もメインブログで記事が100になった時には、記念記事を書きました。

    当時はブログがネットでの発信のメインで、ずいぶん多くの方が参入されていましたが、SNSやツイッターに押されて、当時付き合いのあった方のほとんどが退場されました(*^_^*)

    一方「投資日記」は4年目ですが、こちらもブログでお付き合いのある方が「別の理由で」次々と退場されています(*^_^*)

    主戦場がFXだからかもしれませんが、寂しい話です。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    • ジン より:

      しらいさん
      ありがとうございます!いや、ほんとに楽しみにしています。お金の話とか投資の話って職場や友達とは全然しないので。

      それと、年上の(失礼!)友達が職場以外ではいないので、しらいさんのようにしっかりとアドバイス頂けるととても参考になります。また、わたしとは視点が違った意見なども頂けることも好きです。アーなるほどそんな考えもあるのかーと。
      投資日記も4年ですか。4年も続けられることがすごい。このブログ自体は2カ月弱なので、あと3年10カ月。もう一度その間に衆議院解散がありそうですね。

      これからも書き続けます!そして、しらいさんのブログも楽しみにしています。あらためて、今後ともよろしくお願いします!

  3. 記事数は努力を裏切らない より:

    […] ブログ記事100記事!100記事書いたときのブロガー5つの意見 […]

  4. […] そこで色々検索して見つけた記事がこちらとこちらの記事です。 […]