子どもの教育費はいくら必要?貯め方はどうしますか?

By: alamosbasement

ジンです。

ブロ友のせっかちパパさんの記事を読んでいて、今年子どもが生まれたジン家も教育費について悩んでいましたのですごく参考になりました。

参考記事教育資金を本気で考えてみた■年収20%の住宅ローンでも厳しいのに教育費の割合は40%

子どもはお金をかければ賢くなるわけではないと思います。ただ、お金が必要なことは確かです。それも多額に。ものすごいお金が必要です。

教育費をいくら、いつまでに、どうやって貯めていくべきか? 子どもをもつ親にとって欠かせないこと。そのことについて、考えてみたいと思います。

photo By: alamosbasement

スポンサーリンク

子供の教育費ってどのくらい?

では、子どもの教育費っていくらいるんでしょうね。これは、進学方法に大きく左右されます。当たり前ですけど。 特にお金がかかるのは、高校・大学だと思います。 さきほどのせっかちパパさんの記事によると、この高校・大学でかかるお金はなんと、

1,000万円

必要なんだそうです。きょ、巨額ですやん・・・。貯める自信ありませんわ。でも、いるんですよね。

進学方法別!いくら必要なの?

進学方法によって教育費は大きく変わりますよね。わが子を私立に入れるかどうかで全然違います。 文部科学省が行っている統計情報「子どもの学習費調査」をノムコムがわかりやすくまとめられています。

①公立コース 幼稚園<私立>⇒小学校<公立>⇒中学校<公立> ⇒高校<公立>⇒大学<国立> 901.7万円

②公立ー私立文系コース 幼稚園<私立>⇒小学校<公立>⇒中学校<公立> ⇒高校<公立>⇒大学<私立文系> 1,038.9万円

③高校から私立ー私立文系 幼稚園<私立>⇒小学校<公立>⇒中学校<公立> ⇒高校<私立>⇒大学<私立文系> 1,195.9万円

④中学から私立ー私立文系理系 幼稚園<私立>⇒小学校<公立>⇒中学校<私立> ⇒高校<私立>⇒大学<私立理系> 1,571.2万円

⑤小学校から私立ー私立文系理系 幼稚園<私立>⇒小学校<私立>⇒中学校<私立> ⇒高校<私立>⇒大学<私立理系> 2,195.0万円

ふー。すでにおなかいっぱいの金額だわ。 いつから私立に入るか、で全然違いますね。 うちは生まれたばかりで育児に精一杯ですけど、将来のお金のことをきちんと意識して行動していかないといけません。

我が家の目標額

高校私立に行く場合は、300万円必要です。できれば、公立に行ってもらいたいけど。それは本人の意思にもよりますので、わかりませんよね。

我が家の目標は、

中学卒業までに300万円貯金

です。これが無理なく貯めることのできる貯金額で、なおかつ、必要最低限の金額だと思っています。これだけは絶対に貯金します。なにがなんでも。 日々の生活を圧迫しない程度で、過度な節約もせずに無理なく貯めることができる金額です。

日々の生活に支障がでてまで貯金にすすむとなにか違うものを失ってしまいそうです。

子どもの教育費いくら貯める?(我が家の貯め方)

それでは、どうやって300万円を貯金するのか、我が家の方法です。

学資保険

ソニー生命 学資保険 我が家は学資保険(ソニー生命)を利用しています。わたしのまわりでは、意外に?学資保険を利用していない人が多いです。せっかちパパさんは利用されているみたいですね。 ソニー生命を選んだ理由は、単純です。

返戻率が高かったから。

利率がいいのが特徴です。 ちなみに、わが家は、18歳の時点で受け取れるプランですが、保険料の払い込みは10年です。

10年払い込んで18歳のときに150万円受け取ることができるプランです。 10年払い込みにしている理由は、そのほうが18歳払い込みよりも戻り率が高くなるからです。その分、毎月の保険料は高くなりますけどね。小学校のうちは家計も余裕が出る時期です。

子どもの教育費はどうやって貯める?学資保険が正解?それともまだ学資保険?
子どもの教育費ってどうやって貯めていますか。 同僚には子どもを持つ割合も多いのですが、お金の話ってほとんどしません。お金って大切なんだけど、情報交換できないデリケートなことらしい...

児童手当

また、児童手当を貯めています。 3歳未満まで月額15,000円×24月=360,000円 3歳以降中学卒業まで月額10,000円×13年(156月)=1,560,000円 合計すると、192万円!になりますので、結構貯金できます。これは絶対に手をつけないでおこうと積立を実行しています。

児童手当の支給日はいつ?共働き夫婦は所得制限に注意して、コツコツ貯めて教育費にしよう
児童手当が初めて支給されました! 金欠の我が家にとってはありがたい収入です。たかだか月15,000円って思うなかれ。積もれば大きな金額になりますよね! 実際には赤ちゃんがいる生...

運用

これは、賛否両論があることは重々承知ですが必要貯金額を確保したうえで、インデックス投信などに一部投資して運用することも必要だと思います。セゾン投信のように長く保有できるようなインデックス投信だと選択肢として持っておいてもいいかなと考えています。

少しでも,肥やすこと。お金を増やすことを考える必要はあります。リスクを過大にとる運用はよくありませんが、一定程度リスクをとってもお金を肥やしていきたいと思います。

セゾン投信の利回りは上昇!貯金以外の選択肢として持っておく投資方法とは?
久々に投資の話です。 最近、投資の方針お考えています。 投資って言うと敬遠する方も多いとは思いますが、お金を増やしていこうと考える場合には外せない選択肢です。預金金利だけでお金...

未来の担い手を育てよう

子育てはお金がかかります。かといって、お金では得ることのできないいろんな経験もさせてあげたい。 経験をさせることが最高の子育てです。 節約節約でやっとこさ貯めたお金で進学させても、きっと社会では通用しない人になってしまうように思います。

子どもは未来の担い手です。

子どもの未来を創るのは、経験をさせてあげること、それをバックアップするために教育費などお金のことも親がきちんとしなければならないと思います。 赤ちゃんが生まれてきてくれてから、赤字ですけど教育費だけは確保しています。

最近ハイハイをマスターしたわが子。成長は感動します。 この感動を糧に、お金も貯めていきたいと思います。

どんな学資保険がいいのか迷った場合は、ほけん百花のように無料でファイナンシャルプランナーに相談してみることも大事なことです。あなたの不安を打ち消してくれることでしょう。

では。

関連記事子どもの教育費はどうやって貯める?学資保険が正解?それともまだ学資保険?

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ジンさん、ご紹介ありがとうございます!
    今年最後のプレゼントをいただいた気分です!

    ジンさんの記事は何故かいつもやる気にしてくれるんですよね。
    読むと知識が増えるだけではないブログは、なかなかありません。

    これからも温かい記事楽しみにしてます!

    • ジン より:

      せっかちパパさん

      いつも勝手に紹介してしまいすいません。
      すごく参考にさせてもらっています。

      おーそんな言葉をいただき恐縮です。でも、すごくうれしいです!!

      はい、これからもポジティブな記事を書いていけるよう心掛けていきます。

      来年もよろしくお願いします。

  2. 私もこれから教育資金が必要な時期になっていますが、考えると大変ですね(;一_一)

    とても県外の私立大学へは出せません(;一_一)

    それに最近の大学はレベルが落ちているように思います。

    私の受験した頃は、私のレベルも低かったのですが、理系の私が受験して入れる文系の大学は無かったように思いますが、最近は高校卒業後30年以上たって、ほとんど勉強していない私ですら試験で入れそうな大学が結構あります。

    昔なら中卒ぐらいの学力で結構入れる大学がありそうですし、大学を卒業したところで大した就職先も無いように思います。

    そう考えたら、わざわざお金を使って大学まで行くよりも、高卒での就職を目指した方がよさそうですが、一方で高卒の求人が減っているという問題があります。

    今から考えたら、私の時代はボロの大学でも出たら、それなりの就職先はありましたし、高卒の求人自体が多く、給料も悪くなかったです。
    中卒でも独立の夢がありましたので、良い時代だったのかもしれません。

    愚痴っても仕方ありませんが、悩ましい問題ですね。

    • ジン より:

      しらいさん

      教育費ってお金かかりますよね。
      たしかに、高卒で就職するほうがお金ももらえて、仕事という貴重な経験も4年間早くできて、人間関係とかいろいろ大事なことを肌で感じることができるのでいいように思います。

      大卒=就職できるなんて全然ないですからねー。大学も数が多すぎなんでしょうか。自分が言えた口ではありませんが、レベルの低い大学に入るくらいなら高卒のほうがいいのかもしれませんね。

      アップルを起業したジョブズもマイクロソフトを起業したビルゲイツも高卒ですからねー(大学中退だったと思います)。あとで挽回できるような世の中がいいと思う。新卒で就職できなかったら、急激に就職することが難しくなりますからね。

  3. 以前コメントさせていただいたかもしれませんが、それなりの就職先がある学歴を身につけるには、大学院のドクター+英語&中国語が必要で、その教育を子供に受けさせるためには年収2500万ぐらいが必要とか(;一_一)

    その記事ではこれだけのお金をポンと払える家庭は多くないと書かれていましたが、ほとんどないのでは?(;一_一)

    • ジン より:

      しらいさん

      年収2,500万円ですか!!!わたしは天地がひっくり返っても無理ですわ。というか周りにいないです。ほとんどいないんじゃないでしょうか。
      ユニクロのスーパー店長くらいじゃないですかね。それだけあっても、年収400万円の生活をしてお金貯めますわ。