便利なんだけどクレジットカード払いをやめたら貯金できる?

By: Images Money

ジンです。 クレジットカード払いをするとお金が貯まらないってたまに聞くんですが、それってどうなのよ?

わたしはできるだけクレジットカード払いをしたほうが家計にはプラスになると思っています。 本日はクレジットカード払いになると貯金できないって思ってる方に、クレジットカードの利用方法をまとめてみました。

By: Images Money

スポンサーリンク

クレジットカードは借金という考え方

クレジットカードというと現金払いではないので、お金を払った感覚がなくてついつい使いすぎてします。これがクレジットカードの恐いところです。その恐怖を取り除けばクレジットカードはとっても便利な存在。

収入の先取りだから借金

クレジットカードって利用したすぐにはお金減らないですね。大体翌月または翌々月にクレジットカード引落口座からお金が引き落とされます。 商品を買ったときとお金がなくなるときと、  

タイムラグ

 があります。これがお金の流れが分かりづらくなって、貯めることができなくなる要因のひとつ。

我が家もこの利用日と引き落とし日のタイムラグがあるおかげで、一時お金の管理がむちゃくちゃなときがありました。

利用月に計上すれば問題なし

クレジットカードは現金払いではないポイント付与ってのがあります。現金払いよりお得なんです。間違いなく。

現金払いの利点は、お金の流れがスマートなことです。じゃあ、それをクレジットカードにも導入してしまいましょう。

我が家では、クレジットカードを利用したら引き落とし月に関係なく利用月に支出を計上しその分クレジットカード引落口座にお金を入金します。

クレジットカード専用口座を作ろう

そのために、普段の生活費とは異なるクレジットカード引落専用口座を作っておくと便利です。 とりあえず、クレジットカードを利用したらその口座に入金する。引き落とし月がいつだろうが利用した分を入金しておきます。この口座からはお金を引き出すことは一切しません。

クレジットカード引落専用口座だから。 クレジットカード専用にしておく口座のおすすめは楽天銀行です。楽天銀行は、ステージによってポイントがよく貯まります。

クレジットカードの引き落とし口座にしておくと引き落としの度に楽天スーパーポイントが貯まるのでお得です。

150109 楽天2 給料振込口座に指定しておくと他行あて振込手数料が月3回まで無料になるなど、特典も多いですね。

楽天銀行の口座は持っておくと便利です。 無料の家計簿マネーフォワードにも登録ことができるので、クレジットカード引落分のお金がちゃんとあるかすぐに確認することもできます。

クレジットカードを上手に使うと貯金できる

クレジットカードを利用すると貯金できない。考え方が逆です。クレジットカードを上手に利用することで貯金することができます。 慣れは必要です。

タイムラグのことを気を付けないと、どんどん消費してしまってクレカの請求で頭が痛いってことになりかねませんからね。

現金払いでつかないポイントの活用がミソ

繰り返しになりますが、クレジットカードの場合利用するとポイントが付きます。このポイントがちりも積もればで大きい存在になります。 年会費無料のクレジットカードや有料のクレジットカードがありますが、おすすめなクレジットカードはこちらです。

年会費無料でオススメは楽天カード

楽天カードは楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードです。ポイント還元率は1%と高いですし、年会費も無料です。楽天スーパーポイントが貯まるので、楽天会員をやめなければ、クレジットカードを解約してもポイントがなくならないのも特徴ですね。

ポイント有効期限は1年ですが、最終利用日から1年なので利用していればほぼ永久的にポイントが失効することはありません。 Rポイントカードの存在で楽天スーパーポイントを大丸などリアル店舗でも利用できるようになったので、ますます楽天スーパーポイントの使い勝手がよくなっています。

過去最高!楽天カード申し込みで10,000円分のポイントゲットできるって。
楽天カードのキャンペーンが過去最大になっていますね! なんといつもなら5,000円ポイント(5,000円分)が多いのに、 今回は、 10,000ポイント付与(10,000円分...
楽天edyにクレジットカードでチャージするとポイントが二重に貯まってお得!
今さらですけど、楽天edyに登録しました。近くのスーパーで楽天edyで支払いができるので、前々から登録しようと思っていたのですよ。さて、おサイフケータイって使っていますか?わたしは...

年間5万円以上利用すれば年会費が無料になるセブンカードプラスもnanacoポイントが貯まるのでお得です。

イトーヨーカ堂を利用している方は持っておきたいカードですね。

公式 セブンカード・プラス

年会費有料でもキャッシュバック「Jデポ」が使えるカード

REXカードは年会費2,500円税抜きかかりますが、還元率が1.75%と高いので年会費分くらいはすぐに取り戻せるカードだと思います。年間50万円以上の利用で、年会費は無料になりますしね。 このカードはジャックス発行のカードなので、値引きシステムのJデポというポイントの利用方法ができるのが特徴です。

リクルートカードは、ポイントがリクルートでもらえ、Pontaに移行することができます。

リクルートポイントはMUJIショッピングポイントにも交換可能なようですので使い勝手は良くなっていますので、持っておいてもいいカード。 そう思ってまずは年会無料のリクルートカードVISA)を作りました。

還元率が高い!リクルートカードは年会費無料でnanacoチャージなど電子マネーと相性がいい!
リクルートポイントって意外と使い道ありますね。使ってますか?というのは、前回、nanacoチャージ用にリクルートカードを作るべきか検討をしていました。結果的には、リクルートカードを...

nanacoチャージが、漢方スタイルクラブカードは改悪されたので、リクルートカードの方が断然良くなっていますしね。

漢方スタイルクラブカードがnanacoチャージのポイント率を改悪!メインカードを変更すべき?
もういろんな方が書いているのでいまさらですが、愛用している漢方スタイルクラブカードがnanacoチャージの際のポイント付与率を改悪しました。現在の2,000円あたり7ポイント(1....

クレカ利用のおすすめ理由はポイントの出口戦略

クレジットカードはポイントが貯まるので、便利な存在。 利用月にきちんと入金しておくルールさえ守れば、使っていくべきだと思っています。

クレジットカード選びで大事なことはポイントの出口戦略です。 貯めたポイントも失効させたり、使い道に困るようであれば意味がありません。

楽天カードは楽天スーパーポイント、セブンカードプラスもnanaco、リクルートカードはリクルートポンとが付与されます。。 それぞれ商品の購入金額に対して値引きできるので、ポイントの利用方法としては一番いいと思っています。景品選んだりするよりも値引きのほうがわたしはうれしい。 クレジットカードはルールを守って、利用していきましょう。 ダメよー!リボ払い。ボーナス払い。絶対に。

懸命なあなたならどのクレジットカードにするか、お分かりですよね。

では。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサーリンク