ドコモユーザーに朗報!ドコモポイントが「ポンタ」と連携することに

ドコモユーザーに朗報ですね。ドコモがポイントサービスを、Ponta(ポンタ)と連携することになるようです。

これまでドコモのポイントって、ドコモの機種代などポイントの使える範囲が限られていましたが、ポンタとの提携によって、利用先が広がります。

ポンタの会員って約6,900万人とものすごい数です。楽天スーパーポイントやTポイントと並んで、3大ポイントとも言われていますね。 ドコモユーザーにとって、連携先のポンタをもっておくと家計の節約につながりますよ。

それでは、おすすめのポンタってなんだろう?

スポンサーリンク

ドコモがポイントサービスの連携先に「ポンタ」を選んだ

ドコモポイントとポンタの連携には、事前にインターネット上での手続きが必要になるようです。まだ、詳細は分かりませんが、ドコモマイページからできることになるのかなって思っています。

ドコモ3

ドコモポイントは100ポイントを100円で利用することができます。わたしも機種変更の際に端末代金に充てようとドコモポイントを貯めています。

ただ、使っても2年に1回くらいしか使わないのでポイントがほかにも使えればなぁと思っていました。 今回、ドコモポイントは「dポイント」に名称を変更して、「ポンタ」と提携させるようです。

DCMXを持っておくと貯まりやすい

ドコモポイントを貯めるには、dカードというドコモが発行しているクレジットカードがお得ですね。わたしも保有しています。 おサイフケータイのiDの支払い設定ももちろんのこと可能ですし、ドコモポイントが+2%貯まるので結構貯まります。

クレジットカード iD

年会費無料で還元率は1%。ドコモのスマートフォン代やドコモ光などの支払いにも対応していますね。

ドコモポイントモールが使える

DCMXを保有していると、ドコモポイントモールといってお買い物時にポイントが加算されるネット上のモールを利用することができます。

ドコモ2  

ポイントは効率よく貯めていきたいですしね。こうしたモール制度はほかにもあるので、ネットで買うときはポイントモール経由がおすすめです。 案外ポイントは小さな積み重ねで貯まっていきます。

ドコモ

Ponta(ポンタ)とは

ポンタはローソンが主なポイント利用先ですが、そのほかにもゲオ、ケンタッキー、ピザハット、昭和シェル石油、HMVなどでポイントを貯めたり、使ったりすることができます。 ゲオとかローソンで利用することが多いですかね。

JALマイレージと相互交換ができるよ

また、ポンタはJALマイレージとの相互交換することができるポイントサービスでもあります。

ローソンが発行しているJMBローソンPontaカードVisaがポンタのポイントを貯めやすくなっています。 JALを利用する人は、ぜひ持っておきたいクレジットカードです。

JALとローソン利用者にはかなりお得!JMBローソンPontaカードVisaを調べてみた
家の近くにローソンができたので立ち寄ってみると、Ponta会員だけど全然ちゃんとPontaを貯めていないことにふと気付きました。Pontaのポイントカードを持っていると、利用金額の...

リクルートポイントと相互交換

また、ポンタはリクルートポイントとも相互交換ができるようになっていますね。

リクルートポイントも今まではリクルートグループ内でしかポイントを使えなかったのがポンタとの提携によって、そのポイント利用先がググンと広がりました。今までホットペッパーくらいしか使っていなかったのが、ローソンでも使えるので便利ですわ。

還元率が高い!リクルートカードは年会費無料でnanacoチャージなど電子マネーと相性がいい!
リクルートポイントって意外と使い道ありますね。使ってますか? というのは、前回、nanacoチャージ用にリクルートカードを作るべきか検討をしていました。 結果的には、リクル...

東京電力もポンタと提携

東京電力もポンタとの提携を発表しているので、東京電力の電気料金をポンタで支払うって日も近く来ることになりそうですね。 ポンタってなにげにすごいね。

ポンタ貯めるには何がベター?

クレジットカードのポイントは出口戦略が大事で重要です。

ポイントを何に使うか。

ポイント貯めるだけ貯めても使わなければ意味がありません。ポイントを貯めるために無駄な消費をしているかもしれません。

ポイントは使って初めて活きるのです。 使い勝手のいいポンタと提携するドコモ。ドコモポイントを使ってる身としては、今回の提携は嬉しいニュースです。

なぜなら、ドコモポイントのデメリットは、有効期限がやや短いことがあるからです。 3年2か月経過後の5月末には失効します。

ドコモ4 それを考えると、ポンタとの提携はメリット大なのです。ポンタ利用できる店舗も多いですしね。

ポンタを効率よく貯めるには、リクルートカードが一番だと思います。

docomoの携帯代もdcmxで払うより約2倍お得です。また、税金や公共料金を支払えるnanacoへのチャージでもポイントが貯まるクレジットカードとしては、最強。

節税対策!nanacoモバイルにクレジットカードでチャージして税金を安くする方法
nanaco(ナナコ)モバイルを使って税金を支払いを行って節税にすることができるんですねー。実際やってみましたよ。 今回初めて使ってみたわけですが、 36,000円の税金を支払...

リクルートポイントを貯めれば、ポンタとしてもdポイント(ドコモポイント)としても、JALマイレージとしても、ポンタを中核に利用できますね。 ドコモユーザーにとって、もっておきたいクレジットカードが1枚増えましたね。

では。