入ってくるお金を大切にしていますか?無駄遣いは後悔するお金の使い方。

robarmstrong2 / Pixabay

入ってくるお金をもっと大切に考えたい。

最近、そのように思っています。

というのも、また稼げばいいや、また買えばいいや、という気持ちを持っているからです。消えないんですよね。この思いは、いわば「入ってくるお金」を軽視しているような感覚を覚えているんです。

たぶん、これは年齢を重ねたことで、「入ってくるお金」の期間がなんとなく見えてきているからのように思います。20代のときは、まずこうは思っていませんでした。

また稼げばいいや。来月には給料が入るから。そんな簡単な思いがお金を軽視する。その中でも貯金は続けているわけですが、もっともっと大切にすべきなんじゃないかな、と。

あなたは、入ってくるお金のことをどう思いますか。

スポンサーリンク

入ってくるお金は無限ではない

Gadini / Pixabay

当たり前ですが、入ってくるお金には限りがありますよね。その入ってくるお金をどう使っていくか、つまりはどう大切にして使うかと言うことなんだと思うんです。

毎月、給料が入るので、安定していますし、心の平穏にもつながっています。生活を支えるのが給料です。

当然ながら、お金は無限ではなく、有限です。限られた給料のなかで生活をしていくわけで、そして、入ってくるお金と出ていくお金が、実際に手元に残るお金です。

この手元に残るお金、つまりは貯金ですが、これが大きくなればなるほど生活は安定し、そして、大きな決断、行動も可能にしていきます。

先日、残業代が多くて、毎月がボーナスのような給料だという話を書きました。

参考  毎月ボーナスのよう!残業代が生活を潤す葛藤。

結構、反応がありまして、残業代に関する意識を知ることができました。

入ってくるお金の大きさ次第で生活は激変します。私たちサラリーマンの場合は、急激な給料アップはありませんが、収入が増えることで支出の行動は変化していくのです。

無駄なお金を使わない意識

無駄遣い。これって「ありません!」って胸を張って言い切れる人は少ないんではないでしょうか。

私もちょっとストレス発散のための支出もあります。あとで、なぜこんなものを買ったんだろう・・・と後悔してしまうことも、

無駄遣いかどうかは、悪寒を使っている(支出)しているときは分かりません。あとで、無駄遣いだったなぁと思うわけです。

これって、つまりは、お金の使い方を後悔しているってことではないでしょうか。

私は、これをなくしていきたいと思っています。

自分が稼いだお金。その使い方で後悔するのってなんだかもったいな気がしません?

無駄遣いをなくすのは難しい部分もありますが、無駄なものってたくさんあると思うんですよね。

例えば、習慣になっている支出。

1日に何本も缶コーヒーを飲む人もいますが、こうした習慣を少し変えるだけで無駄なお金を減らすことができます。(無駄じゃないって思っている場合もありますが)。

ほかには、ATMの手数料。今じゃ銀行に100万円預けても利息は7円とかですよ。それなのに、ATM手数料で108円も取られていてはあほみたいじゃないですか。

クレジットカードのリボ払いも利息が増えるだけで、無駄なお金の使い方と言えます。

あとで後悔するようなお金の使い方をしないことを心掛ける。これだけでも、行動に変わり、結果が出てくると思います。

幸せになるお金の使い方を考える

stux / Pixabay

入ってくるお金をどう使うかは人の勝手だ!と言われるとそれまでですが、まずは自分のために、次に誰かのために、お金を使えるとステキです。

先日、仕事でお世話になっている人にプレゼントを渡しました。ちょっとしたものなんですけどね。それでも、サプライズだったのかものすごくうれしがってくれました。

そのあと、直筆のお手紙までいただき、心が和んだことを覚えています。

別にプレゼントと言う形ではなくても、

誰かのためにお金を使う。

そういう気持ちを持って使うことで、人生って変わるんじゃないかなぁと感じています。

これは、自分が稼いで入ってくるお金を普段から大切にしておくことが必要。

普段、適当にお金と向き合っていると、巡り合えないんじゃないかって。そういうお金の使い方がでググッと来る瞬間に。

入ってくるお金を大切にする。それは、お金の使い方をステキにして、自分自身もまわりもステキにする一番スタートのことのように思います。

無駄遣い、後悔するお金の使い方をなるべく減らし、使ってよかった~って思えるお金の使い方を覚えていきたいですね。

ではでは。