iPhoneでおサイフケータイが使えるように。ドコモが専用機器発売!

アップルのiPhone5sや5c、もちろんiPhone6と6プラスで「おサイフケータイ」が使えるようになるようです!「Apple pay」は日本ではまだ使えなさそうでしたので、「おサイフケータイ」が使えることはいいですね!

わたしはiPhoneではないのですが、大画面がでたiPhone6プラスの存在で興味を持ち始めています。

スポンサーリンク

ドコモが専用機器を発売

141004-5 おサイフケータイ

iPhoneでおサイフケータイを利用できるようにするため、ドコモが「おサイフケータイジャケット01」を開発しそれを装着することで使えるようになるようです。発売は2014年10月下旬より。

おサイフケータイジャケットは、Bluetoothを利用して使えるようです。iDなどの電子マネーが使えるようになるので、便利ですね。

ドコモの公式報道発表はこちら

「おサイフケータイ ジャケット01」はモバイルFeliCa ICチップを搭載しており、対応アプリ「おサイフリンクTM」をインストールした端末とBluetooth®で接続することで、当社が推進する電子マネー「iDTM」をはじめとする電子マネーや、各種ポイントサービス、飛行機の搭乗券など、複数の「おサイフケータイ」対応サービスを登録、利用できるデバイスです。
対応ケースを利用して、iPhoneに装着することが可能です。

対応するおサイフケータイ

対応するおサイフケータイは次の予定になるそうです。おサイフケータイジャケットが10月下旬に発売されても「iD」利用可能は12月移行になるなど、対応は遅れてるようですね。時期未定のサービス(楽天edyとローソンモバイルponta)もありますし。

141004-4 おサイフケータイ

株式会社NTTドコモ  「iD」

株式会社ジェーシービー 「QUICPay」

楽天Edy株式会社  「楽天Edy」

全日本空輸株式会社  「スキップサービス」

株式会社ヨドバシカメラ 「ゴールドポイントカード」

株式会社ローソン 「ローソンモバイルPonta」

おサイフケータイジャケット自体の充電が必要のようですので、ちょっと面倒くさそうです。また、おサイフケータイにジャケット装着しなきゃいけないことは、オシャレなカバーも多いiPhoneのことですのでこのジャケットが普及の足かせになるかもしれませんね。

私が使っている電子マネー

私が使っている電子マネーは、nanacoモバイル、iD、QuicPayです。iD、QuicPayは後払い式電子マネーのためとても便利でnanacoモバイルは面倒なのでは?とか思っていましたが、最近はじめたnanacoモバイルは、チャージの方法がめちゃくちゃ簡単なので、最近はこっちがメインになりつつあります。

nanacoモバイルは、税金を支払うことでクレジットカードのポイントをゲットすることもできるのでかなり重宝しています。セブンコーヒーにもはまっているしねっ!

(わたしのまわりでは)スーパーではiDを使えるところが多いので、iDがメインです。ギャップでも最近は子ども服を買うことが多いのでiDは重宝します。おサイフケータイって使ってみるとかなり便利な存在!!です。

ちょっとした買い物だと(1000円未満)クレジットカードを使うのってなんだか後ろめたくなるけど、電子マネーやおサイフケータイだとそんな後ろめたさは全然ないです。買い物でポイントが貯まりますし、使い過ぎに注意さえすれば、おサイフケータイは家計に役立つ存在ですねっ!

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサーリンク