じぶん銀行はお金が貯まる銀行!特にauユーザーにはメリット大!特典が満載の銀行です。

docomoのスマートフォンを利用しているのですが、今年で契約してから2年が経つのでキャリアの変更を考えています。

家族の人数が少ない我が家にとっては、docomoが提供しているシェアパックは何の意味もないどころか今よりも家計負担が増すため、docomoはもういいやって思っています。そうなるとキャリアの変更、またはMVNOってことになります。

キャリアの中で最有力候補は「au」です。マンションへ引っ越ししたことでプロバイダーが変わったのですが、auのスマートフォンだとauスマートバリューが適用され、毎月1,410円割引(最初の2年間)になるのでdocomoより安くなります。このこともあって、auにしようと思っているのですが、調べていくうちにauにする更なるメリットを見つけました。

本日はスマートフォンの話ではありません。持っておくと便利でお得なネット銀行の話。そうです。auユーザーは特別なサービスを受けることができる「じぶん銀行」というネットバンクがありますが、そのメリットについてまとめました。

この銀行・・・想像以上にお得です。

スポンサーリンク

じぶん銀行ってどんな銀行?

じぶん銀行

じぶん銀行は2008年にKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資により設立したネット銀行です。まだ比較的新しい部類に入りますね。規模としては、じぶん銀行のホームページを見ると、

2014年9月末の口座数は180万口座、預金残高は6,620億円、カードローン残高は790億円

なっており、右肩上がりで口座数・預金残高も上がっているです。ということは、結構みなさま利用されているんですね。わたしはじぶん銀行これまでノーマークでした。

口座維持手数料は無料であり、auユーザーでなくても口座を開設することができます

パソコンからでもスマートフォンアプリからでも口座開設をすることができます。スマートフォンアプリで専用の口座開設アプリを利用すると運転免許証を撮影して最短5日間で口座を開設することができるようです。

まだ、免許の書き換えに行けていない・・・。

auユーザーだけの特典が満載

じぶん銀行 au

auユーザーでなくても口座開設ができるじぶん銀行ですが、auユーザーだと「じぶん銀行」の特典を受けることができます。この特典はかなりメリットも大きいので、銀行を作るのに迷っているauユーザーのあなた。じぶん銀行を強くお勧めします。三菱東京UFJ銀行も保有しているとなおさら持っておくと良さそうですね。

ATM手数料は無料

じぶん銀行はコンビニATM(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)、三菱東京UFJ銀行ATMが月3回まで無料で利用することができます。4回目からは100円に消費税がかかります。

これがauユーザーだと、これが何回でもATM手数料が無料になります。これはかなり大きいですね。

わたしはソニー銀行や住信SBIネット銀行を利用しているのですが、セブン銀行以外はATM手数料が無料になる回数が4回と限度があるため、近くにセブン銀行がないときはちょっと面倒だなっという思いを持っていました。

じぶん銀行 ATM無料

それがじぶん銀行だとどのコンビニATMでもauユーザーは月に何度でも手数料無料というのはとても便利なことです。これだとセブン銀行を探す手間が省けますね。

ネット銀行はセキュリティも高いことが大事ですが、じぶん銀行はATMでの出金限度額を設定することができるので、万が一の場合も被害を最小限にすることも可能です。余り出金限度額を下げすぎると不便になってしまうので、その点は注意が必要ですね。

じぶん銀行プラスが開始(2016年11月13日~)

じぶん銀行のサービス制度が大幅に変更します。

サービス変更後は、5つのステージにより判定され、受けられる優遇サービスが変わります。

手数料は、次のようになります。

じぶん銀行 ステージ

ステージ判定は、すでに住信SBIネット銀行でも導入されていますが、同様のサービス展開になっていますね。

じぶん銀行 ステージ

取引条件については、こちらを確認ください。

振込手数料も変更されます。

じぶん銀行 手数料

なんと振込み手数料も無料!

じぶん銀行 振込手数料

じぶん銀行同士、三菱東京UFJ銀行あての振り込み手数料は無料です。我が家は三菱東京UFJ銀行を利用しているので、これは便利ですね。三菱東京UFJダイレクトでじぶん銀行に振込みする場合も無料です。

証券会社を経由すれば資金移動は無料にできるとはいえ、直接振込みすることができるのは便利です。特に家族の口座へ資金移動する場合は証券会社経由の方法は利用できないので、振込手数料が無料なのは魅力です。

10月1日より他行あては月5回までとなっています。

えっ?これが全部無料?お金の移動を無料にする方法【まとめ】
お金の管理はどうされていますか?我が家は口座別でお金を管理しているので、銀行間の資金移動がものすごく多いです。 でも、銀行間の資金移動って振込手数料とかかかっちゃってしまうと結構...

他行あての振込み手数料は、3万円未満は178円(税込)、3万円以上は278円(税込)となっています。

これがauユーザーだと、ATM手数料と同様に振込手数料までもが無料となります。

手数料は、じぶん銀行プラスというサービス開始により変更されます。

じぶん銀行プラスのサービス内容

これはかなり大きい!

口座別にお金を管理しているので、他行への振込手数料は気になります。278円を毎月繰り返すと、1年間で3,336円もかかります。逆にいえば3,336円を節約することができるってこれはこれはいいですね!

三菱東京UFJ銀行をメインで、なおかつ、auユーザーのかたは持っておくべき銀行ですね。

住信SBIネット銀行は月3回まで振込手数料が無料で便利なのですが、たまに4回以上振込しないといけないときがあるんですよね。

資金移動も振込手数料も無料!住信SBIネット銀行はネット銀行の中でも便利さNo.1か?
photo credit: kevin dooley via photopin cc毎月支払う家賃などの振込・・・振込手数料を払っていますか?他行宛に振込手数料って私だけかもしれま...

auに変えたらじぶん銀行は必須ですね。じぶん銀行だと振込手数料にも回数にも気を配る必要はありません。何回でも無料ですから。

定期預金が高金利でお得!

au限定金利をもらうことができる

一番の魅力はこの定期預金の金利がグンと高くなることです。

じぶん銀行 定期預金au

1年ものの円定期預金を例に出すと、通常年0.05%の預金金利にプラス年0.1%され合計年0.15%と預金金利が上がります。これはすごいですね。

ソニー銀行の定期預金は1年もので年0.03%ですからauユーザーの方はじぶん銀行で定期預金をするだけで利息を3倍以上受け取ることができます。

「じぶん銀行」デビューで金利上乗せ

じぶん銀行を開設すると新規ユーザー限定で「デビュー応援上乗せ金利」があるので3か月もの円定期預金が年0.1%上乗せになります。税引き前です。

auユーザーだとなんと!年0.24%(3ヶ月もの)となります。税引き前。

「※マイナス金利の影響により、変動の可能性がありますす。
  最新の金利情報はじぶん銀行ウェブサイト
  (http://www.jibunbank.co.jp/interest_and_commission/interest/?cid=hdr
  をご確認下さい。」

auユーザーにとって魅力だらけですね。信じられないくらい優遇されています。

で、口座を開設してこの定期預金を利用してみました。

関連記事 じぶん銀行は金利が魅力!キャッシュカードが届いたので定期預金の準備開始。

(ミニ知識)カブドットコム証券の出金に便利

証券会社で三菱東京UFJ銀行系のカブドットコム証券からの出金で無料にできる銀行が限られており、そのひとつがじぶん銀行です。じぶん銀行はATM手数料が月に3回(auユーザーは制限なし)無料ですので、無料で資金移動をすることができます。

証券会社経由で資金移動するときは、出金先の銀行の選択肢を増やしておくのも必要なことです。

カブドットコム証券の口座を持っておくと、便利ですね。

関連記事 カブドットコムが主要ネット証券で手数料最安に!子ども版NISA口座の選択肢に入れるか考えてみた。

auユーザーはじぶん銀行必携!

住宅ローンもau限定で特典が

住宅ローンも取り扱いしているじぶん銀行。変動金利は業界最安となる0.497%(2016年9月適用金利)です。3,000万円借りても、毎月77,835円です。

au限定で最長5年間、毎月500円がau WALLETにチャージされます。そのほか、がんと診断されれば借入金額が半額になるなど特徴のあるじぶん銀行です。

じぶん銀行 住宅ローン

住宅ローンの事前審査もネットで完結できるので、借換えの際の比較としても事前審査(仮審査)を受けておくといいでしょう。また、auユーザー限定金利もあるので、詳細はこちらで確認してみてください。10年固定がすごいことになっています。

公式 じぶん銀行(新規)

公式 じぶん銀行(借り換え)

今までは、プレミアムバンク for auというサービスがありましたが、11月で終了します。

「プレミアムバンク for au」は2016年11月をもって、一部サービスを除き以下の通り終了します。

公式 プレミアムバンク for au終了と一部継続のお知らせ

auだと「じぶん銀行」は最強!

au WALLET利用の場合にも特典があるようですが、これまで見てきた「じぶん銀行」の特典をまとめると、

  • ATM手数料が無料(月に何回でも
  • 振込手数料が無料(月に何回でも
  • 定期預金が年0.1%上乗せ(1年もの・税引前)

じぶん銀行プラスが開始(2016年11月13日~)【再掲】

じぶん銀行のサービス制度が大幅に変更します。

サービス変更後は、5つのステージにより判定され、受けられる優遇サービスが変わります。

手数料は、次のようになります。

じぶん銀行 ステージ

ステージ判定は、すでに住信SBIネット銀行でも導入されていますが、同様のサービス展開になっていますね。

じぶん銀行 ステージ

取引条件については、こちらを確認ください。

振込手数料も変更されます。

じぶん銀行 手数料

今年は久しぶりに新しく金融機関を開設します。「じぶん銀行」を我が家の仲間に入れたいと思います。auユーザーでなくても便利そうな銀行ですが、auユーザーだったら絶対お得な銀行ですよ。

auユーザーの方はぜひ口座をもっておきたい銀行になりますね!

じぶん銀行の資料請求・口座開設はこちらから

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク