JR九州がついに上場決定!IPO申し込もう!九州経済にも注目

JR九州

JR九州(9142)の新規公開株(IPO)が決定しました!

JRでは、JR東日本、JR西日本、JR東海に続いて、4社目ですね。JR九州は、九州地方を主に鉄道路線を管理運営している会社です。九州には何度か行ったことがありますが、あの話題の豪華寝台列車「ななつ星 in 九州」に乗ってみたいものです。

子どもの絵本読み聞かせで、JR九州が出てくる本がありますが、いつか乗ろうねって話をしているくらい、子ども心にもビビッと来るものがあるのでしょう。

JR九州のIPOは申し込む?

スポンサーリンク

JR九州のIPOのスケジュール

上場日は、10月25日(水)に東証、翌日26日(木)福証に上場です。東証は、東証一部でしょう。

上場日までのスケジュールです。

JR九州 上場

10月6日(水)に仮条件が決定したあと、10月7日から14日がブックビルディング期間です。この間、JR九州の新規公開株に申し込みます!と、意思表示しないと参加することができません。

そのあと、10月17日(月)に売出価格決定したあと、25日(火)に東証上場です。

想定価格は?

想定価格は、2,450円なので245,000円必要です。ほかのJRと比べても、投資しやすい金額ですね。

【追記】仮条件は2,600円が上限となりました。

時価総額は4,000億円程度になりそうです。

大型株なので、初値はほぼ想定価格付近になるのではないかというのが、大方の予想です。IPOで魅力の値上がり益は見込みにくいですね。

JR九州の業績

JR九州 中長期計画

JR九州は、運輸サービス、建設、駅ビル・不動産、流通・外食などの事業を持っています。一番大きいのは、運輸サービスですが、東京や大阪でのホテル事業も今後の成長戦略に位置付けています。

すでに上場しているJRと比較すると、かなり小粒感はありますが、九州はポテンシャルの高い地域だと思っています。

JR 民営化 時価総額 売上高
JR東日本 2002年 35,000 28,671
JR西日本 2004年 11,700 14,513
JR東海 2006年 35,000 17,384
JR九州 2016年 4,000 3,779

大都市・福岡や長崎、大分などでも周辺開発を予定しています。世界遺産国内推薦を受けた宗像などもあって、ホント歴史豊かなところですよね。

JR九州 中長期計画

(中期経営計画2016-2018より)

JR九州に限らず、駅ビル事業はどのJRにとっても核となる事業です。駅に集客施設を設けることで、鉄道収入を見込むとともに、まちづくりにも大きく寄与していますね。

JR九州 中長期計画

(中期経営計画2016-2018より)

自己資本比率は、46.4%となっており、財務も安定していると言えます。

株主優待も実施!

鉄道会社は、株主優待も魅力ですね。

JR九州も、すでに株主優待を発表しています。

3月31日基準の株主に対して、1枚で運賃の50%割引に使える優待券が発行されます。JR西日本と同じような優待制度ですね。JR西日本とも親和性が高いですね。

九州は成長度が高い

九州って、東京に次いで元気なまちだと思うんですよね。

その核である、福岡市は政令指定都市のなかでも、最も元気なまちです。2015年国勢調査の結果では、人口増加率ナンバーワンです。テレビでも見ましたが、食べものがおいしい!東京に比べて家賃が安い!など、移住する人も多いんです。

福岡移住計画というサイトが、福岡の魅力をふんだんにPRしてくれていますので、見ていると結構おもしろい。

日本全体が人口減少だといっているのに、福岡市とその周辺市はのきなみ人口が増えていますので、JR九州にとっても中核となる都市として投資をしていくはずです。

クルーズ寄港ナンバーワン

国では、観光立国に向けて、観光誘客に力を入れていますね。東京はもちろん、関西国際空港を有する大阪、京都などの関西圏も訪日客がどんどん来てくれています。

そのなかで、福岡港はクルーズ寄港でナンバーワンなんです。

福岡市

しかも、ダントツで。

クルーズでも大量に海外からの旅行客が来てお金を落としてくれます。JR九州にとっても、ここから鉄道に乗ってもらうなど、この機会を逃すわけにはいきませんね。

福岡市のいろんなデータが見れるFUKUOKA Factsが、まとめてくれているので、こっちもおもしろいです。

いろいろ九州地方を調べる機会があったので、もっと語りたいところですが、JR九州の話から遠ざかってしまうので、このあたりにしておきますw

どこの証券会社で申し込む?

JR九州は、ほかのJRと比べても見劣りします。しかし、観光列車などの成功を皮切りに、九州の魅力を高める核となる企業であることは間違いありません。

個人的にも、また訪れたいところなので、応援したいと思います。想定価格付近であれば、株主優待狙いで投資してもいいかなと思っています。

今回上場を担当する証券会社もたくさんあるので、どこから申し込んでもいいでしょう。

IPOで当選するには、とにかく証券会社の口座をたくさん持って、たくさん応募するというのが一般的です。

私が持っている証券口座のうち、どれかから申し込もうかな。岡三オンライン証券は、申し込み時に資金拘束なしで申し込みできるので、IPO参戦には必須の口座ですね。岡三証券からの委託販売があるでしょうか。

SBI証券

丸三証券

岡三オンライン証券 岡三証券から委託?

カブドットコム証券 三菱UFJモルガンスタンレーからの委託?

岩井コスモ証券「ネット取引」

マネックス証券

IPOはこのところ当選していないので、1枚欲しいところですね。

ではでは。

【追記】すべて落選しましたっっ!!人気すぎる!

JR九州は申し込んだ?株主優待が魅力的なので申し込んだら2万人以上も
JR九州が新規上場をします。仮条件は予想よりも上がって、2,600円(26万円が必要)となりました。売出価格も仮上限の上限で決定することでしょう。 我が家も総出でこのJR九州の新...
JR九州が売出価格を2割も上回り上場!鉄道事業は29年赤字。今後は保有しておく?
JR九州がついに上場しました。 公開価格2,600円に対して、初値は3,100円、終値は2,990円と約2割も上回る結果でした。 7月に上場したLINE(3938)に次ぐ大きな...
スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク