コメダ珈琲、東証1部へ上場。今後の成長を見ると投資候補です

コメダ珈琲レシピ

コメダ珈琲が上場!初値は1株1,867円と公募価格1,960円を下回りました

愛知県発祥のコメダ珈琲。愛知県民では知らない人はいないでしょうね。最近は、関東圏や関西圏にも店舗を出しているので、全国区になりつつあると思います。

現在約670店舗あり、コメダ珈琲の中長期計画を見ると、今後5年間で1,000店舗をめざすようです。

そのコメダ珈琲ですが、一部報道によると上場申請を東証にしており、6月下旬にも東証に上場するようです。上場先は、東証1部になる予定。

【追記】ブックビルディングが始まっています!

スポンサーリンク

くつろぐ、いちばんいいところ

コメダ珈琲のコンセプトが「くつろぐ、いちばんいいところ」。私も愛知県に行ったときに、初めて利用しましたが、くつろげる雰囲気が店内にはあります。

コーヒーを頼むと、豆のお菓子がついてくるのもなんとなく愛知県ならではのサービスだなぁと思った記憶があります。スタバやドトールではありませんもんね。

コメダ珈琲は、朝11時までコーヒーなど飲み物を注文をすると無料でモーニングセットであるパンがついてきます。さすが愛知県発祥って感じですね。

そのコメダ珈琲の一番?のウリが「シロノワール」です。

コメダ珈琲シロノワール

コメダのなかでも、群を抜いた知名度のある商品。

デニッシュパンの上にソフトクリームがのっていて、一緒に食べると、あたたかいデニッシュパンと冷たいソフトクリームが口の中でなんとも言えないおいしさを演出してくれます。

コメダ珈琲シロノワール

コメダ珈琲に行くと、一度は食べておきたいメニューと言えますね。

コメダ・スタバ・ドトール業績比較

コメダ珈琲のIR情報(投資家情報)は、まだ見ることができないので報道ベースですが、

【コメダ珈琲】

●売上高 217億円

●営業利益 65億円(営業利益率 29.9%)

*2016年2月期

と、外食チェーンでは考えられないような利益率を叩き出しています。

ちなみに、ライバル会社であるスターバックスやドトールを見てみます。

スタバはアメリカ本社に吸収され、上場廃止になっています。公式ホームページを見に行くと、IR情報は更新されていなかったので少し古い情報ですが、

【スターバックスコーヒージャパン】

●売上高 1,257億円

●営業利益 110億円(営業利益率 8.8%)

*2014年3月期

スターバックスは収益性が高いんですが、コメダ珈琲はさらに上ですね。

続いて、ドトールです。ドトールはスタバより単価が低いので以前は収益性が低かったのですが、星野珈琲など高単価の店舗も出しているので収益性が上がっていますね。

【ドトール・日レスホールディングス】

●売上高 1,200億円

●営業利益 96億円(営業利益率 8.0%)

*2015年2月期

コメダ珈琲と比べると売上高の規模は、スタバやドトールがコメダ珈琲の5倍以上あるため、単純比較はできません。

スタバもドトールも1,000店舗を超えています。外食産業ではメガブランドの指標の一つが「1,000店舗」。コメダ珈琲のめざす「1,000店舗」は、まさにメガブランドとして育てていきたいという思いが伝わってきますね。

株主優待も魅力か

スタバ(すでに上場廃止)もドトールも株主優待が魅力的な銘柄でもあります。おそらくですが、コメダ珈琲も株主優待を出すのではないかと思われます。

最近、コメダ珈琲で利用できる電子マネー「コメカ」が発行されています。

コメカ コメダ珈琲

出典 コメダ珈琲HP

スターバックスでいうスターバックスカードのような存在です。現金やクレジットカードでチャージして利用できるカードですね。

1%ポイントが付与されるカードですが、金シャチ会員になるとポイント還元率が3%にアップするそうです。楽天EdyやSuicaなども店舗で利用できますので、電子マネー対応度は高いと言えますね。スタバは、スタバカードだけですから。

IPO決まれば参戦

新規上場が正式に決まれば、参戦したいと思います。

IPOは儲かりやすいと言われる投資手法です。

コメダホールディングスのIPOスケジュールを確認しておきましょう。

参戦するためには、証券会社の開設が必要です。

岡三オンライン証券は資金拘束不要でIPOに申し込むことができるので、保有しておいて損はない口座です。私もIPO用です。コメダ珈琲を取り扱うかはわかりませんが、口座数も少ないので貴重な証券会社と言えます。

あとは、王道ですがSBI証券を保有しておきたい口座ですね。ネット証券では最大です。そのほか、手数料の安いカブドットコム証券は三菱東京UFJ銀行グループなので、同銀行と相性がいい証券会社です。

コメダ珈琲の上場話でした。私も複数証券会社で申し込みを終了しました。証券会社は持っておくとこういうときに申し込めるのでいいですよ。

【追記】私は全部外れてしまいました。思った以上に人気ですね。初値も期待できそうです。

では。

次のページへ⇒営業利益率30%のコメダ珈琲の新規上場が決定!収益率は外食業界最強!