営業利益率30%のコメダ珈琲の新規上場が決定!収益率は外食業界最強!

コメダ IR

コメダ珈琲(コメダホールディングス)の新規上場(IPO)スケジュールが決まりましたね。

証券コードは3543です。

東証一部での上場はほぼ間違いないでしょう(現在は東証一部または二部のどちらか所属未定)。

スターバックスやドトールコーヒーよりも利益率の高いコメダ珈琲。これはもう期待しないって方が無理があるんじゃないとさえ思います。

コメダ珈琲(コメダホールディングス)のIPO情報をまとめておきます。

スポンサーリンク

コメダホールディングスのIPO情報

コメダ珈琲レシピ

まずは、基本的な情報です。

想定価格

想定価格は、1,960円となっています。想定価格通りだと、19万6千円が投資に必要な金額です。

【追記】1,960円に決まりました!

IPOスケジュール

抽選申込期間

6月13日(月)~6月17日(金)

【追記】申込終了しました!

抽選申込期間とは、新規上場株の抽選に参加します!という意思表示。この期間に申し込んでおかないと抽選対象にならない。多くの証券会社が申し込み時に、仮条件で決まった価格のお金が必要(例えば、1,960円なら19.6万円申込時に必要。抽選結果が出るまでは拘束される)

資金拘束されない証券会社として、岡三オンライン証券がある。

参考  新規上場(IPO)は、申し込み時に資金拘束なしの岡三オンライン証券が絶対おすすめ!

IPO当選発表日

6月20日(月)

当選すると購入申し込み期間中に買う意思表示をすると、株を手に入れることができる。当選しても辞退することもできるがSMBC日興証券などペナルティを設けている証券会社もある。

購入申し込み期間

6月21日(火)~24日(金)

当選していると、この期間に「買います!」という意思表示をする期間。当選していても意思表示をしなければ「落選」扱いとなる。

上場日

6月29日(水)

コメダ珈琲が上場!初値は1株1,867円と公募価格1,960円を下回りました

株の売買が市場でできるようになる日。

コメダホールディングスの決算書を見た!

営業利益率30%・・・めっちゃ高いです(2016年2月期)。計算間違いかなって一瞬思いました。外食産業では異例の高さではないでしょうか。

*売上高 217.2億円

*営業利益 65.6億円

*純利益 41.3億円

ちなみに、ドトールホールディングスは営業利益率7.6%(2016年2月期)、スターバックスは営業利益率8.8%(2014年3月期)となっています。

参考までに書くと、日本最大の外食企業だった日本マクドナルドはご存知のとおり、赤字でございます。直近決算では1,894億円の売上高とコメダホールディングスの10倍近い規模の売上を出していますが、経常利益は▲259億円の赤字となっています。

  コメダ ドトール スタバ マクド すかいらーく
決算期 2016.2 2016.2 2014.2 2015.12 2015.12
売上高 217.2億円 1,248億円 1,257億円 1,895億円 3,511億円
営業利益 65.6億円 94.7億円 110億円 ▲234億円 278億円
営業利益率 30.0% 7.6% 8.8% ▲12.3% 7.9%

コメダすげー・・・の一言ですね。

自己資本比率も92.5%と全く財務の懸念はありません。

コメダ珈琲 財務

コメダは、ドトールやスターバックスが達成している1,000店舗に向けて、新規出店を増やしています。

コメダ珈琲 出店

現在は683店舗と目標の7割程度ですね。

コメダ珈琲は、愛知県発祥ですので中部エリアには強いので、新規出店は首都圏や西日本を中心に出店攻勢をかけています。

コメダ珈琲 出店

初値予想は、公開価格付近と予想されていますが、長い目で見れば株価も上がっていくのではないかと思っています。当選もしやすそうな気配なので、申し込んでおきます。

成長性は高いと思います。

参考  コメダ珈琲、東証1部へ上場。今後の成長を見ると投資候補です

スタバも1,000店舗を超えて株価が倍になったりしていましたね(アベノミクス相場ってのもありますが)。

幹事証券会社

IPOは、証券口座を持っていないと参加すらできません。コメダホールディングスの幹事証券会社は次の通りです。

【コメダホールディングスの幹事証券会社】

主幹事である大和証券は必須として、穴場はカブドットコム証券マネックス証券でしょう。ネット証券では使いやすい証券会社なので、持っておくと何かと便利な会社です。

あー久しぶりにIPO当選してほしいな!

コメダホールディングスには期待していますっ!!株主優待もあるでしょうしね。長く保有できそうな銘柄です。目標である1,000店舗をいつ達成できるか、ですね。

コメダホールディングスのIPOを申し込みたい方は、まずは証券口座を開設しておきましょう!

⇒ カブドットコム証券

⇒ マネックス証券

では!あなたの幸運も祈ります。

※投資は自己責任でお願いします。