3wayビジネスバッグどうやって選ぶ?私はマッキントッシュに決めた!

マッキントッシュ トロッター 3way

ボーナスの使い道は決めましたか?最近、通勤中も目立ってきたのが「3wayバッグ」を使っている人。リュックを背負っているサラリーマンも多いですね。

前から気になっていた3wayバッグ

とうとう買っちゃいました!

いろんなお店を見て、自分で背負ってみたりして、どれが一番いいかなぁと比べていました。予算もありますので、そんなに高価なものは買えないなか、私が決めたのは「マッキントッシュ」です。

マッキントッシュがカバンメーカーである「トロッター」とコラボした3wayバッグがありました。

即効で決めました!今日は、マッキントッシュの3wayバックのレビューです。ほかにもポーター、ノースフェイスも比較してきましたよ。

スポンサーリンク

3wayバックはこれがよかった!

マッキントッシュ トロッター 3way

出典 楽天市場

3wayバックは、

  • 手提げ
  • ショルダー
  • リュック

この3つの機能があるカバンです。ビジネスバックでは種類も多くて、選びごたえがありますね。多すぎてどれ選んだらいいかわからん・・・ってのもありますよね。

3wayバックのサイトも参考にしながら、実際に店舗に行ってみました。

3wayを買うキッカケ

私が3wayバックを買おうと思ったキッカケは、

  • 手提げだと手が空かないので何かと不便
  • ショルダーだと肩と腰が痛くなってきた
  • 体への負担を軽くしたい

こんな思いでリュックを買おうと思ったんですけど、外出で誰かと会う直前には、手提げに変えたい(リュックだとなぜか失礼な気がする)との思いもあったので、リュックを買うのではなく、リュックにでもできる3wayを買うことにしたんです。

保育園に送るときも、子どもを抱っこしながらカバンを持つのは結構しんどい。リュックは必須!!って感じになってきていました。これが最も大きな理由かも(笑)。

自転車通勤の方も3wayはおすすめですね。

3wayバックの予算

予算は、高くても25,000円まで。できれば20,000円以内に抑えたいと思っていました。以前、50,000円くらいのカバンを買ったことがあったんですが(ショルダービジネスバック)、2,3年使って壊れてしまったことがあるんです。

高い物でも使い方によっては、壊れてしまうこともあるんですが、修理しようとしてもお金はかかるし、同じものを買い直すのは無理な金額だし・・・と思い、壊れても気にならない金額にしようと思ったんです。

店舗を回ると4万円台の3wayバックは結構多かったんですが、そのなかでも2万円台で買える3wayはおすすめだと思いますよ。

マッキントッシュとトロッターのコラボ商品に決めた!

マッキントッシュ トロッター 3way

決めたのは、マッキントッシュ フィロソフィー MACKINTOSH PHILOSOPHY 3Way ビジネス (トロッターバッグ)です。

マッキントッシュ トロッター 3way

出典 トロッター

トロッターとのコラボ商品みたいですね。トロッターってカバンメーカーですね。こういうのを見たことある人はいるんじゃないでしょうか。有名なカバンメーカーです。

今回買ったマッキントッシュの3wayですが、定価は35,640円です

うわ、予算オーバーと思っていたら、

セールで10,000円引き!!

20,000円台でなかなかいい3wayが見つからなかったので即買いしました!

今見たら、

Amazon(マッキントッシュ フィロソフィー 3Way ビジネス(ブラック)でも、割引していますね。ほかにも、楽天市場でも安くしている店舗があります。zozotownは定価ですね。

マッキントッシュのロゴがかっこいいですね。

マッキントッシュ トロッター 3way

かばんの外観はこんな感じで、ポケットが多いのも魅力的です。店員さんに話を聞くと、収納が多すぎてもどこに入れたかわからない・・・というのまるので、できるだけシンプルなつくりにしているようです。

マッキントッシュ トロッター 3way

出典 楽天市場

リュックをいろいろと背負ってみて、感覚というか感触って大事ですよね。

マッキントッシュ トロッター 3way

マッキントッシュのリュックの紐部分がメッシュ状になっていて、やわらかい。これは方への負担が少ないと直感的に思いました。ここ大事。

マッキントッシュ トロッター 3way

カバンの中はブルーを基調にしていて、シックな感じです。

マッキントッシュ トロッター 3way

iPadなどタブレットを入れるように作られている収納部分もありました。保護ケースを入れなくてもそのまま使っていただけるような仕様にしているんですって。

マッキントッシュ トロッター 3way

タブレットがすっぽり入りますね。(タブレットが汚いのは子どもが遊んでいたからなのでご容赦を。。。)

マッキントッシュ トロッター 3way

また、内ポケットがメッシュ状になっているので、なにが入っているか中身もすぐにわかります。

マッキントッシュ トロッター 3way

出典 楽天市場

こういうのって意外と大事。あれ、どこに入れたっけなぁとなりにくいですね。

マッキントッシュ トロッター 3way

実際に背負ってみると、やっぱり肩のフィット感が最高でした。ほかのカバンと比べても良かったですし、大きさも程よくいい感じ(w42cm)なので違和感もありません。

マッキントッシュ トロッター 3way

出典 楽天市場

マッキントッシュ トロッター 3way

出典 楽天市場

これでかなり通勤中の肩や腰の負担が和らいでくれます。

マッキントッシュに決めた理由
  • リュックの際の肩へのフィット感がいい
  • シンプルな作り
  • マッキントッシュとトロッターとのコラボ(安心感)
  • 予算内(2万円台)

新商品(ニューカラー)は、定価ですが定番のブラックは店舗によっては安くなっています。今がチャンスですね。

比較:ザ ノースフェイス TNF SHUTTLE 3WAY デイパック

最後まで悩んでいたんがノースフェイスの3wayバック。意外や意外、ビジネス用の3wayバックを売っているんです。山登りのアイテムを数多くそろえる同メーカー。知らない人も多いかもしれないですね。私も偶然見つけました。

しかも、2万円台!!

シンプルな作りでいいんですよね。

3way ノースフェイス

出典 ZOZOTOWN

価格的にも魅力ですし、軽量なんです。

3way ノースフェイス

出典 ZOZOTOWN

なぜ、これを選ばなかったかというと、背負ってみると若干大きかった。ワイドが44.5cmなんです。さきほどのマッキントッシュは42cm。わずか2.5cmですが、背負ってみると大きく感じました。

背負っている人を見ると、そうでもないんですけどね。

店員さんに聞くと3wayではこのサイズのみらしいです。リュックだけの機能であれば、もっと小ぶりなものもあるんですけどね。

価格的には、2万円を切るところもあるので、魅力的です。

比較:吉田カバン「ポーター」シリーズ

3way ポーター

出典 吉田カバン

カバンメーカーと言えば吉田カバンですよね。私も吉田カバンは大好きで、高校生のときにファンになってから6,7くらいのカバンを持っています。何より使いやすさとその機能性、吉田カバンの魅力です。

価格は、2万円台から4万円台が中心だったんです。東急ハンズに行ったりして見ていたんですが、いいな!!と思うのは価格が高かったんです。2万円台のはちょっと重かったりして。

リュックの際の背中部分がメッシュになっているカバンがあるなど、さすが吉田カバンと思ったんですが、予算オーバーでやめました。

吉田カバンのポーターと言えばタンカーシリーズが人気です。私も買っているのは、ほぼタンカーです。

タンカーシリーズの3wayは、持っているんですけど、タンカーは軽くて柔らかいので、なかがぐちゃってなるんです。ちょっと硬さがあるほうがいいんですよね。それが気にならない方は一番軽いのでおすすめです。

マナーも守りましょう

電車で混雑しているときは、リュックを背負ったままはめっちゃ邪魔です。手で持つなどしてマナーは守る必要がありますね。通路に立っている人とかでリュックのままだと最強に邪魔です。

3wayかばんは長く使えるものを

今回、3wayバックを買おうと思ったのは体への負担軽減なんですが、カバンって重たくなってしまいますよね。いつも必ず本を一冊はかばんに入れたりしていますし、

お弁当や水筒も重いんですよね。

リュックだとその重さはショルダーや手提げよりも感じません。実際に使ってみると、

もっと早く3way買っておけば良かった!

と思うくらい快適です。

セール期間中ですが、ボーナスの時期。普段なかなか買えない買い物をするのもいいですね!

私が決めた3wayバックは、マッキントッシュのこれ!

では。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク