ノートカバーを使ってみると、思いのほか良かった。アナログ派に最高のアイテムと言えます。

「ノートカバー」というものを買ってみました。

いままで、ノートカバーにわざわざお金をかけるのもどうなんだろう・・・って思っていたんです。仕事をしていると、すぐにメモをしたり、アイデアを書いたりするのには、ノートって便利なんですよね。

整理の悪い私は、その大切なノートがすぐにどっかいっちゃう!いらいら・・・

ということがあったので、ノートにも居場所を作ってあげようと思いついたのが「ノートカバー」という存在です。

結論から言いますと、

買って良かった!

の一言に尽きます。ノートカバーを買うか迷っている人は、すぐに買ったほうがいいですよ。

スポンサーリンク

ノートカバーのいいところ

ノートカバーを使ってみて、良かった点を挙げてみると


  • ノートがどこかに行くことがなくなった
  • 「しおりひも」がついているので、書くページをすぐに探せる
  • ペンを挟んでおけるので便利
  • カバーの厚みがあるので、持ち運びがしやすい
  • ノートを2冊はさめるので、用途に応じて使える

なにより、ノートに居場所ができたような感じで、「ノートがどっかに行った!」ってのが完全になくなりました。イライラももちろんありません。

こんなに便利なものであれば、もっと早く買えばよかった。

買ったノートカバー

アピカ ノートカバー

書店で衝動買いしてしまったんですが、Amazonでみると800円も安い・・・軽いショックを受けています。

最初から、方眼ノートが一冊ついています。

ノートカバー アピカ

こんな感じで、方眼ノートがあるので、買ってすぐに使える状態。

ポケットも左側にあるので、名刺とか、ふせんとか入れてもよい。

しおりひも×2本

しおりひもが2本ついていますので、2冊のノートそれぞれに利用することができます。

Amazonのレビューでは「ノートが入らない」なんてレビューもあるみたいですが、そんなことありません。バッチリ入ります。

人によっては入れづらいという感じはあるかもしれませんが、ノートがスルッとでることがないので、安定感があります。

ノートカバーなのに、ノートがすぐに動いてしまうと、ストレスが溜まりそうですが、アピカのノートカバーはそんなことありません。

ペンホルダーがある

ペンホルダーがついているので、ペンを格納しておくこともできます。

閉じた状態ではこんな感じなので、閉じる際にも違和感なく、閉じれました。持ち運びもしやすいですね。

買い物 ノートカバーIMG_4161-min

ちなみに、最近、最強に書きやすいと感じているのが「無印良品 さらさら描けるゲルボールペン ノック式」です。

無印良品の文房具も見ていて飽きないですね。使いやすいです。

コクヨ カバーノート SYSTEMIC

買い物 ノートカバーIMG_4149-min

ノートカバーってこんなに使いやすいんだ!と思って、もう一つ買ってみました。

Amazonでもレビュー件数の多い人気商品ということもあって、すぐにポチッてしまいました。

名刺が収納できるポケットもあるのがいいですね。

コクヨのノートカバーも、最初からノートが一冊付属しています。

買い物 ノートカバーIMG_4150-min

しおりひも×2本、左側は透明内ポケット

買い物 ノートカバーIMG_4151-min

内ポケットが透明なので、ノートを格納するときにも分かりやすいですし、ちょっとしたメモ用紙なんかも入れておくことができます。

意外にも便利。

ノートを2冊格納するとこんな感じになります。

買い物 ノートカバーIMG_4153-min

開かないように留め具

ゴム製の留め具もあります。すぐにノートを開きたいときにちょっとだけ邪魔かなと思いました。なくてもいいかもしれません。

買い物 ノートカバーIMG_4152-min  

ペンホルダーはないけど、外側にカバーあり

ペンホルダーの代わりに、外側にカバーがあって、これが意外に便利。

買い物 ノートカバーIMG_4154-min

ペンや付箋を入れておくことができるんですよね。

買い物 ノートカバーIMG_4158-min 

機能性・コストパフォーマンスに優れた商品と言えますね。

アナログ派には必須といってもいいくらい

デジタルで管理している人も多いとは思いますが、私は思いついたことをすぐに紙に書き出せることや、頭の整理に手を動かして、自由に書けることが好きなので、手帳やノートを愛用しています。

≫ ほぼ日手帳2017を購入で9年目突入!分冊版にしてデメリット解消!

書きながら頭の中を整理するには、やっぱり手書きが一番!と感じますね。

ノートカバーをつけることで、ノートにも愛着が湧いてきたのが不思議なものです。

さすがに3冊目は買わなかったですが、キングジムのノートカバーも人気が高い一品となっています。

ノートカバー買って良かったです!

迷っている方は、ぜひ使ってみてくださいね。

文房具は、ホントに見ていて楽しいです。

ではでは。