育休中のおこづかいはどうする?夫婦で家計管理をするって大事なこと!

育児休業中のおこづかいってどうされていますか?

我が家も現在育児休業中で、収入がダウンしているので正直今までのお小遣いを維持するのは厳しいっていうか、限界っていうか、無理っていうか。

でも、24時間育児をすることって相当大変!!です。それなので、我が家は育児休業中のお小遣いは減額しません!って宣言していたのですけど・・・。

スポンサーリンク

サラリーマンのお小遣いはこんなにある!

ところでどのくらい世の中のサラリーマンはお小遣いをもらっているのだろう。気になるところですね。気にしても仕方のないところですけど、気になるところですねーーー!

ボバさんのブログでも調べられていたので便乗して、ハイ調べましたっ!

サラリーマンのお小遣いっ!新生銀行の2014年サラリーマンのお小遣い調査結果によると、昼食代込みとはいえ、 30代男性はなんと!!

37,415円っっ!!!

おこづかい

出典:新生銀行

たっ・・高っ!!!

えっ?そう思ったのは私だけ?結構もらっていますよね。女性のお小遣いも36,712円とこちらも結構ありますね。 30,000円超えですか。

うんすごい。月額だよね。これ。

ジン家のこづかい

ジン家では、私のこづかいが現在・・・

9,000円です!!!

もともと、ブロ友のボバさんと同じ月額25,000円だったんですけどね。産休に入って月額10,000円に自主的に減らしまして、

そんでもって最近WordPress始めたのでサーバー代1000円は小遣いから出しているので9,000円。ブログ、完全に趣味ですしね。

WordPressのサーバーを選ぶ際に読みたい記事のまとめ
photo credit: MightyBoyBrian via photopin cc ジンです。はじめてレンタルサーバーを借りて、WordPressを使いはじめたので備忘...

私は必死こいて毎日お弁当作ってます!

自家製冷凍食品も週末に作りまくってますし!外で昼食をしないってだけでなんとかなります。飲み会があるときついですけど、今は行かないですしね。

相方のお小遣いは15,000円なり!

妻のお小遣いはもともと30,000円にしていまして、これは産休中も育児休業中も減額しません!って決めていました。だって、大変だもの。

ゆっくりお茶もしたいだろうし、美容院にも行きたいだろうし、服も欲しいだろうし。働いてるだけのパパとは違います。 産休に入って初めての給料、お小遣いを渡そうとしたら・・・・

家計がきつくなるのは分かるからお小遣い半分でいいって!

medium_9466329614 photo credit: Hebe Aguilera via photopin cc

びっくりしたわー。夫婦で家計を管理していくって感じですね!これはねーなんかよかった言葉。ウチ的にね。

ブロ友のボバさんがブログでこんな言葉を残しています。

友人の家庭は妻が家計管理しており、友人は家計内訳はもちろん貯蓄額も全く知らないそうです。
お金の使用用途が不透明であれば当然疑問は生じますし、何より夫婦で目標に向かって努力していこうというスタイルになっていかないと思います。

やっぱり家計管理は夫婦でするものですねーー。一人でやっていると不満出ちゃいます。知らされていないってだけで、結構ネガティブに考えたりしますからね。

我が家はDropboxを使って「見える化」しています。いつでもフルオープンですわ。含み損・・・怒られてますけどね。

来年は正念場か!貯金体質強化したい!

来年は我が家は正念場です。たぶん。保育園が始まるので保育料が重くのしかかってきます。

保育園申し込み!保育料高い!新しく始まる「子ども・子育て支援新制度」って?
photo credit: J. Star via photopin cc 子どもが生まれて1年経つ育休明けには、子どもを保育園に預けることになります。 共働き世帯ですので、保...

実際は保育料以外にも色々とお金がかかる話も聞いたことがあるので、リアルでどのくらいかかるのか気になるところ。

そして、我が家は来年は月1万円の副収入を獲得すべく努力していきます!今のところ高い壁ですけど!

我が家はお小遣いの一件があって、家計管理も相談するようになりました。 夫婦で喧嘩をしないためにDropboxで家計簿を共有するのは、結構使えます。

いや、かなり使えます!どちらか一方にまかせっきりは負担が増えて良くないものですね。

ではでは。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 申し訳ないですが、私は多分お小遣いは結構多いです。(ただし、必要経費こみ)
    家計からではなく、小遣いから投資していますからね。
    ただ、私も妻が家計管理しており、家計内訳はもちろん貯蓄額どころか、自営業まがいなので月々の収入総額も知らないです。
    密かにどうなっているか気になりますね(*^_^*)

    • ジン より:

      しらいゆうきさん

      おこづかいが多いのはうらやましい!!ですね。なるほどなるほどー。家計管理をしている側からすると、あまり公開しないようですね。私も積極的にはしていません。いつでも見てもらえる状態にはなっておりますが。

  2. ボバ より:

    おっと、またまたご紹介頂きありがとうございますm(__)m

    ジンさんのお小遣い9,000円なんですね(・_・;)
    しかも奥様のほうが多いとはとても優しい旦那様だと思いました!

    ジンさんは以前から記事を読む限り、かなりのイクメンで奥様も感謝されているのではないでしょうか!?

    私もジンさんを見習って!とは思うものも中々仕事帰ってきてから家事や育児に足が向かず妻と些細な事で拗れることもあり、、、これ以上は愚痴になりそうなので止めときます。

    保育園は院内保育なので余り参考になるか分かりませんが、初保育園で感じた事を記事に纏めようと思います。
    もしよければ読んで下さいm(__)m

    • ジン より:

      ボバさん

      おはようございます!
      いつもコメありがとうございます!

      いや、全然感謝はされていないと思いますよ(笑)。当たり前だと思われてるので。まぁ、当たり前と言えば当たり前なんですけど、たまには欲しいですね。「あり」って(笑)。

      おこづかいは結婚当初は5万円も渡していて、かなり減額しました。その時の交渉は・・・

      保育園の記事楽しみにしています。保育園の記事に限らずボバさんのブログは毎回読ませてもらっています。これからもよろしくお願いします!