「外食は月に何回行きますか?」アンケートに279人が回答してくれた。外食は貯金に影響するの?

外食代

先日、「4人の家計簿比較で見えた!子育て30代のリアルなお金事情が明らかに!」で2つのアンケートを取っていたんですが、その一つが「外食は月に何回しますか?」というもの。

この記事では、4人のうち、我が家を除いてはほとんど「外食をしない」家計で貯金もできています。我が家は外食が多いので、やはりそれが家計を圧迫している一つの要因かもしれない・・・ほかの方はどうなんだろう?と思い、アンケートをさせてもらいました。

結果、なんと279人もの方がアンケートに答えて頂けました!ありがとうございます。

外食って、楽しいですし、おいしいですよね。ある意味、家事のアウトソーシング(かっこよく言えば)だと思って、我が家も利用していますが、果たしてそれで貯金が貯まるのか?

スポンサーリンク

4人に1人が「月5回以上」という意外な事実

外食代

月に何回、外食をしているのかという問いで、収入とか家族構成とかを聞いていない簡易なアンケートなので、深読みはできませんが、

意外にも、「月5回以上外食(24.37%)」となっていて、推測すると週1回以上は外食に行っているということですね。

なんと、5人に1人の方が行っているんです。

2016-10-15_21h18_28

また、3人に1人が週に1回は外食に行く一方で、2週間に1回程度というのも3人に1人でした。

10人に1人は外食をしないというのも驚きでした。自炊するのって健全家計では必須です。それを実施されている方が1割もいるんですね。すごい、頭が下がります。

外食に何を含めるかで変わってきそうですが、簡単に答えてもらえるようにアンケートは設計しましたが、結果を見ると細かく知りたくなりますね(笑)(しないですけど・・・)

外食にどのくらい使っていますか?

外食って月にどのくらい使われていますか?今回は、そこまでアンケートを取っていなかったので、気になって調べてみました。

総務省が実施している「家計調査」に”外食”の項目があるので、そこから統計データを調べてみました。平成27年データで、年収別にまとめてみました。

外食

我が家は世帯年収で700万円程度なので、月17,761円が家計調査の結果です。結構高いですね。ちなみに家計調査のデータは年額しかなくて、それを単純に12月で割っています。

年収700万円~750万円世帯であれば、年間212,053円でした。

年収(万円) 年額(円) 月額(円)
200未満 71,840 5,987
200-250 107,614 8,968
250-300 89,366 7,447
300-350 122,863 10,239
350-400 131,780 10,982
400-450 132,245 11,020
450-500 158,177 13,181
500-550 174,171 14,514
550-600 170,438 14,203
600-650 198,045 16,504
650-700 203,839 16,987
700-750 212,053 17,671
750-800 230,494 19,208
800-900 222,054 18,505
900-1000 257,359 21,447

我が家の外食費も月に1万円を超えていますが、どちらかというと2万円に近いというよりは1万円に近いですね。

年収が高くなるほど、外食費用も上がっていますね。ということは、逆に年収が上がっても外食を抑えていけば、家計の自由度は上がっていくということですね。

都市別の外食費

ついでに、都市別に見てみました。トップ10は、やっぱり「東京都が1位!」です。

外食

都市部はやはり外食する傾向が高いんでしょうか。岐阜市は意外・?(失礼)

リクルートの調べでは外食単価は平均2,556円。5回行くと1万円を超えるので大体みなさんそのあたりが外食に費やす費用ですね。

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)に設置された「食」に関する調査・研究機関「ホットペッパー グルメ リサーチセンター」では、東名阪の男女毎月約1万人を対象に「外食市場調査」を行っており、この度2015年度(2015年4月~2016年3月)の年間集計をしましたので、その結果...

外食は何で支払いますか?

ちなみに、外食の支払い手段はどうされていますか。

 

外食はクレジットカードで支払うのがお得

我が家は、外食はほぼクレジットカードで支払います。単純に、クレジットカードの支払いのほうがポイントが貯まってお得だからですね。

ホットペッパーとか利用するとポイントも貯まりますし、リクルートカードだとポイントを貯めるのも効率がいいんですよね。

オシャレで小さな喫茶店とか、クレジットカードを利用できないお店もあるので、そういうところは現金払いですが、それ以外はクレジットカード。

また、エポスカードdカード(dポイントで)のように、10%割引などの優待を受けられるお店もあるので、そうしたカードを1枚持っておくといいですね。特にエポスカードは外食だけではないですが、7,000店舗も優待提携をしているので、1枚財布に入れておくと便利です。

エポスカードは、丸井にとって主力事業なので、取り組みに力を入れていますしね。今後にも期待。

外食は週1回までくらいが貯金をしていくのに必要な回数かなって思います。行き過ぎると、やっぱりそれが習慣になってしまって、自炊する習慣が失われるというデメリットが家計に与える影響は大きいですからね。

貯金をコツコツ増やすには、外食の回数や金額を減らすことが大事だと痛感いたしました。

どうしようもないときは、外食や惣菜に頼って自分の時間を作り、心の余裕を作るべきです。平常時はできるだけ自炊すべきかなと思います。体的にもおサイフ的にも、自炊って大事ですね。

外食は貯金積み立てには、敵という存在かもしれません。ただ、人生を豊かにする味方にもなりますので、上手に付き合っていきたいものですね。

ではでは。

次のページへ ➡ 30代平凡サラリーマンでも貯金1,000万円を貯めるためにやったことを全力でまとめてみる

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク