楽天カードのポイントの使い方次第で、大丸でのショッピングが楽しくなる

ショッピング

クレジットカードの貯まったポイントっちゃんと使われていますか。

クレジットカードって種類が多すぎて、正直、どれを選んだらいいのか分かりませんよね。私も色々と調べて、使ってを繰り返していますが、どんなクレジットカードがいいんだろうって日々(大げさ)頭を悩まします。

現在は、漢方スタイルクラブカードリクルートカードを併用している状態ですが、漢方スタイルクラブカードについては、解約を視野に入れています。

クレジットカードのポイントって何だろう?それを考えているときに、ふと百貨店である大丸に行ったときに気付いたことがあったんです。

これってもしかして、幸せなクレジットカードのポイントの使い方じゃなかろうか。

スポンサーリンク

買い物の楽しさ

クレジットカードを使う場面って様々ありますが、その多くはショッピングではないでしょうか。我が家もショッピングは大好きなので、家族でよく出かけます。

そんなときに、クレジットカードでショッピングをすると、ポイントも貯まってうれしい!って気持ちになりますね。

クレジットカードの場合は、すぐにお金が引き落とされるわけではないので、お金の管理が大変というデメリットがあります。我が家はそのデメリットを克服するため、週単位で使ったら入金するという方法を取っています。

楽天銀行住信SBIネット銀行などクレジットカード引き落とし専用口座を持っておくと、より便利ですね。

ネットショッピングの違和感

ショッピング

ネットショッピングって便利ですよね。

安いですし、自宅まで届けてくれるので本当に助かります。もう、なくてはならない存在です。日用品とか、重たい荷物とかほぼネットショッピングを利用します。

先日、子育て家庭にインタビューをしたところ、ネットショッピングにはクレジットカードを使うという意見ばかりでした。

4人の家計簿比較で見えた!子育て30代のリアルなお金事情が明らかに!
家計調査など統計情報を読むこともあるんですが、これホントに?って思うことも多いんですよね。住居費2万円とかなってますし。 実際、自分がどんな立ち位置なのか知りたいなと前々から思い...

我が家も同じように、ネットショッピングでは、クレジットカードしか使ったことがないです。代引きとか面倒くさくて無理です。手数料もかかるし。

でも、ネットショッピングって便利だし、楽しいんだけど、ちょっと寂しくなりませんか?

ポチッとすれば、早ければ翌日には商品が送られてくるんですが。なんかショッピングの楽しさってこうなのかな?って思ったりしまして。

店員と会う、話す、ショッピングの楽しさ

ネットショッピングは、

  • 安い
  • 配送が楽ちん
  • 不必要なものは買わない(買ってしまう場合も?!)

などのメリットはありますが、基本的に商品に関することは自分で調べないといけないというデメリットもあると思うんです(人によってはメリットにもなると思いますが)。

一方、リアル店舗で購入する場合は、

  • 店員さんからいろんなことを聞ける、教えてもらえる
  • 商品のメリット、デメリットも分かる
  • 店員さんの表情から読み取れることがある

という具合に、人(店員)から得る情報ってのがありますよね。そして、なにより実物を見て、触って、分かる商品の感覚というんでしょうか。それを知ることができます。

そして、何より商品を買うと、店員さんから

「ありがとうございました!またのご来店お待ちしております。(スマイル)」

ショッピング

って、「笑顔のありがとう」があるじゃないですか!

これってやっぱりうれしいですよね。ネットでポチッもいいんですけど、これもやっぱりいいんですよね。

リアル店舗で利用できる楽天カードのポイント

Rポイントカード

先日、大丸に行ったことです。大丸って、楽天のポイントが使えるんですよね。

公式 楽天ポイントが使えるお店

正直、コンビニとかでポイント消化してもちょっと感激が薄いんです。我が家は大丸(もしくは松坂屋も使えます)が近くにあるので、足を運ぶことが多いんです。

楽天のポイントが貯まるRポイントカードを持っていると「貯まる」「使える」ということもできます。

できるんですが、ポイントカードはかさばるし、財布から取りだすのも面倒くさいので、私はスマホのアプリを利用しています。

楽天

クリック一つで、バーコードがドヤッ!って出てきますので、それをレジでかざすだけでポイントが貯まります。

大丸や松坂屋でも、楽天ポイントを使いますといえば、それで支払いができちゃうんです。

楽天

楽天スーパーポイントは、楽天市場楽天トラベルで利用することができるんですが、楽天市場よりも、こうした大丸で使えるのってかなり我が家的にはメリットがあるな、と思ったんです。

ちなみに、大丸でクレジットカードを使うときは、大丸カードのほうが還元率はいいのでそっちが有利ですよ。

あくまで、貯まった楽天ポイントの使い先として大丸がいいということです。

大丸でRポイントカードを提示したらちょっと恥ずかしい思いをしましたわ。

クレカのポイントは楽しく使おう

ショッピング

クレジットカードのポイントって、商品交換よりも、こうしたリアル店舗で使えるのって案外いいかもなって思いました。

このリアル店舗。我が家は大丸には行くけど、買い物自体はあまりしません。でも、楽天ポイントがあることで、ちょっとほしいものに手が届いたりして、楽しい買い物をすることができました。

ポイントカードのポイントの使い方って、何にどう使うかってめっちゃ大事ですね。

ポイントを使って、ちょっと背伸びができる。ちょっとした背伸びが楽しいもの。幸せだとおもうクレジットカードのポイントの使い方を実感した瞬間でした。

あなたも、近くに大丸や松坂屋があれば、楽天カードを持っておくとポイントの使い先としても利用できるので便利ですね。

大丸(松坂屋)カードと楽天カードの2枚持ちがいいですね。

楽天スーパーセールなどポイントが上がるときなどを利用してポイントを貯めて、使う。これだけですわ。

ちなみに、我が家は先日、ふるさと納税してポイントを貯めました。節税もできてポイントも貯めることができて一石二鳥です。

この機会に楽天カードを作っておきましょう。

公式 楽天カード

楽天カードを作ってみる

ではでは。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク