セゾン投信にお金を入れたまま買わずに放置しているとどうなるの?

McLac2000 / Pixabay

ちょいネタです。

投資信託でも人気のあるセゾン投信。証券会社が販売している投資信託と異なり、いわゆる独立系投信です。さわかみ投信が一番古く、運用残高も多いですがセゾン投信はそれに次いで残高が多く人気となっていますね。私も口座を保有しています。

普通、証券会社にお金を置いておくこともできますでしょう?株やFXの買い付けをしなくても、現金のまま口座に置いておくことができます。

そういえばセゾン投信ってできるの?それとも、セゾン投信の口座にお金を振り込んだらすべて買わないとダメなの?

スポンサーリンク

セゾン投信は証券会社とは違います

セゾン投信は通常の証券会社とは違うんですよね。

結論から言いますと、セゾン投信で現金は預けられないのです。

セゾン投信

だから、いつでも買付できるように現金を置いておくということはできません。セゾン投信は三菱東京UFJ銀行あてになるので、同銀行か三菱東京UFJ系列のじぶん銀行を持っておくと便利ですね。余分な振込手数料は払いたくありません。

積み立て投資であれば、毎月一定額を買付してくれますので、振込手数料も不要なので、こちらがおすすめです。セゾン投信が発行している統計でも積立投信を実践している人のほうが多いみたいですしね。確かに楽ちんです。

現金で預けたままにしておくとどうなるの?

間違って買付しようと思っていた金額よりも多く入金してしまい、なんとなくそのままにしておいてしまったら・・・

うっかりそんなこともあるかもしれません。

そんなときには、通知文書が来ちゃいます。

どん!

セゾン投信-min

はい、うっかりしておりました。

入金して買い注文を出すの忘れていたんですね。そしたら、通知文書がセゾン投信から来ちゃいました。

当社は法令等の定めにより、お客様よりお振込みいただきました買付代金を、現金のままお預かりすることができません。誠に恐れ入れいますが、インターネットまたはお電話でファンドを買付していただきますようお願い申し上げます。

近く、買付のご予定がない場合は、お手数ですが、下記の「セゾン投信お客様窓口」まで返金のご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

セゾン投信お客様窓口 TEL:03-3988-8668

(受付時間 9:00~17:00 土日祝日、年末年始を除く)

  • ファンドを買うか
  • 返金手続きするか

どちらかをしてね、ってことです。

えっと、これだけです。ネタですね。

預金以外の選択肢に

ネタはこの辺にして、預金だけってあなたにちょっと知っておきたいことをお伝えします。

株価の変動は恐い。確かにお金が目減りするのは、最初はビビります。自分が投資した資金が減っていくわけですから。

株価は上がったり下がったりを繰り返します。

でも、預金だけではお金を増やすことはできません。今、普通金利では0.02%くらいです。100万円を30年預けた利息っていくらか知っていますか。

金利が変わらないとして、たったの6,000円ほどです。30年で6,000円。どうでもいいくらいの金額ですね。1年に割り戻したら情けない金額です。

リスク分散は必要

投資を絶対にすべき。そうは思いません。

でも、お金を増やしていくうえで、投資は選択肢のひとつです。

個別の企業に投資するのも一つですし、セゾン投信のようにいろんな企業に投資するパッケージにしてくれている投資信託を買うのも一つです。

投資信託はそういう意味で楽ちんです。セゾン投信は、独立系投資信託のなかでも人気ですね。運用資産残高は1,000億円を超えて、順調な右肩上がりです。解約している人が少ないんです。

特にセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、国内外の株式と債券に投資しているバランスファンドということで人気を博しています。

セゾン投信

大きな値上がりは見込めるわけではないけど、適度なリスク分散を図りながら、資産を増やしていく感じですね。

お金に働いてもらう

投資したお金が勝手に増えていく。まさに、これはお金が働いてくれているということです。

預金はホントに雀の涙ほどの金利です。

「この貯金、しばらく使うあてがないわ」

そんなお金があれば、預金のまま眠らせておくのはちょっとした機会損失を生んでいるかもしれないですね。

小額から始めてみることもできますので、一度勉強してみてはいかがですか。合わなければ辞めるのも簡単です。まずは、資料請求をしておきましょう。

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】

公式 長期投資のセゾン投信

セゾン投信の利回りは上昇!貯金以外の選択肢として持っておく投資方法とは?
久々に投資の話です。 最近、投資の方針お考えています。 投資って言うと敬遠する方も多いとは思いますが、お金を増やしていこうと考える場合には外せない選択肢です。預金金利だけでお金...

コメント

  1. しらいゆうき より:

    私はかなり分散投資していますね。

    現金は100万円程度。普通預金だけです。

    CFD、FX、株・ETF、外国ETF、確定拠出年金(積み立て投信)、かんぽ

    >証券会社にお金を置いておく

    これってなかなか面倒なところありますね。

    現金を預かってくれるだけのところもありますが、証券会社が破たんしたら、あれは返してくれるんですかね?

    細かい規定は読んでないですが、MRFに投資されるところはともかく、MRFがないところはどうなるんでしょう?

    気になります(*^_^*)

    • ジン より:

      しらいさん

      証券会社は基本MRFだと思いますよ。銀行預金と違ってペイオフ関係ないですので、銀行預金より安全です。
      上限なく返してくれるはずです(昔の記憶)。

      なので、私は基本待機資金は証券会社の口座にお金入れています。ちょっと金利もつきますしね。