おすすめのソファはUnico(ウニコ)がいい?それともカリモク?

By: Blaues Sofa

引っ越しをして今まで持っていなかった食器棚とソファ。

食器棚については、前回、島忠ホームズで購入しました。この食器棚はなかなか使い勝手がいいですね。買ってよかったものです。

株主優待を使って、安く買うこともできますし。

今回は、ソファです!

今までソファのない生活でしたので、初めてのソファ。

それだけに失敗したくない気持ちもあります。これからソファを選ぶ方の参考になれば。

By: Blaues Sofa

スポンサーリンク

Unicoのソファがオシャレ!北欧家具で揃えたい

3Dシミュレーションを依頼

unico4

Unicoのソファを検討していて、リビングの大きさとマッチするのか3Dシミュレーションを頼みました。

家のパソコンで見ようと思ったら専用ソフト?がないためか、見ることができません。ということで残念ながら画面キャプチャはないのですが、お店に行くと3Dシミュレーションを体験することができます。行くのがちょっと面倒だったけど。

我が家が検討していたのは、このALBERO(アルベロ)という3シーターです。3シーターのほうが将来的にも利用勝手がいいのかなというのと、2シーターでは座った時に小さく感じたからです。

理想はこのVISKA(ヴィスカ)というこの商品だったのですが、15万円近くするのであきらめました。

unico3

やっぱカッコイイですね。

10万円以内までという予算に収まるソファだとunicoのALBERO(アルベロ)という3シーターだったのです。

unico2

出典:Unico

このソファですが、W1790あります。詳細サイズはこのとおり。

W1790×D775×H770(SH390)(mm)

こんな感じをイメージしていたのですが(あくまで妄想の範囲w)、

unico

うちのマンションにはでかすぎた!

3Dシミュレーションをした結果、あまりにもでかいことがわかりました。画面キャプチャがないのが非常に残念です。伝わらないですよねーー。もう1回言います。

でかすぎた!

所詮、マンションです。リビングが広くなったとはいえ、そこまでバカ広いわけではありません。

夢を描いておりました。ということで、さようなら、unicoのALBERO(アルベロ)・・・

このソファを偶然にも友人が持っていたのですが、友人宅に行った際にはかなり快適そうでした。ソファで寝るってのができますね。

3Dシミュレーションって使ってみるべきですね。最近では別メーカーでも3Dシミュレーションをしてくれます。

カリモクのソファもかなりオシャレ!

カリモク3

unicoは諦めて次なるソファ探しの旅に出かけたわけですが、そこで出会ったのがカリモク60というお店です。

カリモク家具は愛知県にある会社ですが、結構歴史のある会社です。

カリモク60の”60″ってのは1960年代に作られた商品が人気を保っていることもあってつけているそうです(と、店員が言ってたように思います。間違っていたらすいません。)。

長く愛される商品を作り続けるのってすごいです。

今ならソファの張地をカスタマイズできる!

カリモク

2015年2月28日(土)~4月27日(月)については、ソファの張地をカスタマイズできます。

我が家が気になったのがこのソファです。

カリモク2

2シーターなのですが、W1330あるのでunicoよりやや広いんです。イメージとしては2.5シーターのような感じです。ちょうど3シーターとの中間くらいです。

これだと我が家のリビングにも収まりそうです。しかも、値段もダウンできます。

けど、モノはいいですね。

張地のキャンペーン期間中なので、いろいろと検討しました。

張地の色はどれにする?

写真ではわかりづらいですが、濃い目のグリーン。

カリモク

この下はブラウンです。

カリモク

そして、グレー色。これが一番・・・!

カリモク

店員さんの計らいで小さな椅子に替えの張地を試してみました。買おうとしている普通のサイズだと替えの張地サンプルが小さすぎてなかなかイメージしづらかったのですが、小さな椅子に合わせるとイメージがしやすくなりましたね。

カリモク

unicoもいいですけど、カリモクもオシャレな家具がたくさんあります。妄想だけで楽しむ・・・w

カリモクのソファは汚れがひどくなってきた場合など、長年の使用により痛んできた場合はパーツごと交換してくれます(有料)。当初は自分でシートなどを替えることができるほうがいいかな、って思っていましたが、多分面倒くさくなるな・・・と我が家の性格を考えました。

結果、カリモクの交換サービスはありがたい。替える場合もお金がかかるので、ソファが痛んできたら交換パーツを利用して復活させることができるのは、コスト的にもOKだと思います。

ソファはカリモクに決定!

unicoだと株主優待券で少し安く買えることができたのですが、カリモクに決定しました!

張地はせっかく通常とは異なる張地を選べるキャンペーンをやっているので、キャンペーン限定の張地を採用(グレー系)。ラグをグリーンにすることもあるので、色を変えることにしました。

これから受注生産するため、我が家に届くのは1か月後くらいになりそうです。

約7.5万円

くらいでした。これでもう大型家具の購入は終了です。

ほしいものはたくさん出てきているけれども、お金には天井があります。

いまはそこまでお金を使い過ぎてはいけませんからね。お金は大事。

ソファは納得のいくものができてよかったです。

unicoで迷ったら、カリモクも是非みてください。オシャレな家具がプチリーズナブルな価格で提供してくれています。

では。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ボバ より:

    カリモクに決定したんですね^^
    我が家は同じ形の黒色革張りです。
    我が家も買うときは緑モケットと悩みましたね~。

    それ以外にもリサイクルショップで購入した1シーターの木パーツがあるんです。
    (シートは破損していたのでその場で捨てました)
    仰るとおり、パーツで購入が出来るのでそのうちソファ部分を購入し組み立てようと思っています。

    あとはお揃いのオットマンも狙っている最中です( ̄ー ̄)

    • ジン より:

      ボバさん

      カリモクにしましたーー。ボバさんところもですよね。
      ソファはいろいろと悩みましたが、カリモクの良さに惹かれました。
      ボバさんは、DIYよくされていますよね。私もやってみたいと思いながら・・・。全然です。
      まだ手元にソファは届いていないので、来るのが楽しみです。