2014年冬のボーナス使い道トップは「貯金」で20.4万円!

ジンです。 ついに今週末は冬のボーナス支給だー!先週から今週にかけて支給されるところが多いみたいですね。

共働き夫婦だとボーナスが二人分なのでそれはそれで凄い額になりますよね。我が家は今年はわたし一人分です。

冬のボーナス平均支給額・2014年は58.5万円だそうですので、その使い道は考えられていることでしょう。

我が家はボーナスをあてにした先取り消費をしてしまったので、ちょっと戒めのためにボーナスに対する貯金の考え方を記しておきます。

ボーナスで貯金なんてしねーよって方もいるかもしれませんが、ボーナスの考え方で悩まれている方は少し参考になるかも。

スポンサーリンク

ボーナスでの貯金の考え方

141210 冬のボーナス

価格コムの調査によると、2014年冬のボーナスの使い道トップは「貯金」!

なんと68.3%の人が「貯金」と答えています。我が家も貯金していきますが、みなさんきっちり貯められるようです。

年間貯金目標にボーナスは含める?

毎年、年間でこのくらい貯金するぞ!って目標をたてている家計も多いかと思います。我が家も年初に設定しています。

ボーナスからの貯金も含めていますか?我が家は含めています。それは組み込んでいいかなーって思っていますが、もうちょっと貯金額を増やしていきたいって思ったりもしていますけど。

でもね、ボーナスをあてにした貯金ってちょっと危険かななんて思っています。

ボーナスでの穴埋めは危険信号?

貯金は毎月毎月していくもの。その積み重ねが大事です。ボーナスで貯金するから、ってのもいいんですが、ボーナスって必ず支給されるものでもないので、毎月のお給料から貯金癖をつけていくことが大事だと思っています。

可処分所得の1割貯金

これを続けていくだけで10ヶ月で1カ月分のお給料が貯金できます。たったそれだけでまとまった貯金になりますよね。その積み重ねをすることだけでも、貯金体質を作っていけます。

ですので、ボーナス貯金に依存することは実は弱い家計を作っているのかもしれません。

強い家計はボーナスをあてにしない

我が家の理想は、あくまで理想なんですが、

ボーナスをあてにしない貯金体質を作ること

ホントこれは理想です。毎月の給料からの貯金だけで年間150万円貯金する。それが達成することができればかなり強い家計に近づくなーって思っています。 強い家計だなーっておもうところは、ボーナスに過度に依存していない。

そこが参考にしたいところです。 まぁ今のままではどだいひっくり返っても無理なんですが。それでもね、そこは目指していきます。

ちょっとでも近づきます。

なんでこんなことを言っているかっていうと、リーマンショックのときに相方のボーナスがなくなっちゃったんですね。それでやっぱり思うように貯金ができなかった苦い思い出もあるので、あてにしすぎることはよくないなぁと思いなおしたわけです。

強い家計をつくるために

photo credit: Ani-Bee via photopin cc

photo credit: Ani-Bee via photopin cc

試されるは毎月の過ごし方

強い家計を作るためには、毎月の過ごし方にかかっています。我が家も毎月予算をつくって、毎月決算をしていますが年間貯金目標を達成するためにボーナスをあてにしないことには程遠い状態です。

それでも、毎月心掛けていることはあります。

ご褒美消費はしない

ちょっと頑張ったからケーキ食べよう!今週末はスターバックスで朝食だー!なんてことはしないようにしています。

やっぱりね、それってクセになっちゃうんです。

毎日毎日ご褒美を出したくなるんですよ。がんばってるからって言って。 ちょっとプチ贅沢はたまにはいいんですが、それを毎日続けてしまうとおさいふの中からっぽになっちゃいます。

自分へのホントのご褒美はやっぱり、とっておきのときにおいておくと、それが活きるんだと思う。あ、今年はがんばったからこれ買おう!って。

思い出にもなる。

その一つの時期がボーナスです。

だから、毎月はご褒美多めにしない

毎月の貯金で目標を達成する。それができるとボーナスでちょっとご褒美ってできると理想的です。 毎日のご褒美をやめる。

毎週のご褒美をやめる。毎月は・・・たまにはいい?

だらだらな感じ

我が家は毎月給料もボーナスも関係なく、同じように過ごしています。一定額を貯金して、後は自由に使う。なんかぬべーーっとしている感じ。

ちょっと伝えにくいけど。わぁーボーナスだ!!ってのがない。嬉しいけど、今年もあるんだねくらいな。結局、貯金にまわすのでドキドキ感がないんですよね。

これはお金の使い方としてはどうなのかな?ってのも最近は思ったりするので、毎月貯金もしっかりして、ボーナスで自分たちにご褒美を出す!!

ってくらいのお金の流れができたらいいと考えています。

週末にアップするぞー

ボーナスの時期は「何に使うか」を考えることも大事ですが、ボーナスの位置づけを考えてボーナスってドキドキわぁーうれしい!って状態にすることが出来ているとメリハリがあって良いですね。それに一歩でも近づくためには、毎月の過ごし方を見直さないと。

これからもプチ贅沢は謹んで、たまーーにおいしいパンケーキでも食べに行ってやるぜ!

お金の使い方も人生にもメリハリを!

今週末に冬のボーナスが支給されたら記事アップしまーす!目標は貯金20万円以上!かな。 では!

2014年冬のボーナス58万5,000円!?使い道はどうする?
ジンです。 もうすぐ待ちに待った冬のボーナスだーーー!!!ってまだもらってませんが。 冬のボーナスの使い道は決まっていますか? 我が家はすでに冬のボーナスのお小遣...

また、ボーナスをきっかけに資産運用も始めています。まずは、インデックス投信で投資になれるのがベストです。

セゾン投信の資料請求・口座開設など詳細はこちら▼

こいつがおすすめです。

では。