ZOZOTOWNを初めて利用。そのついでにどんな会社か調べてみた。

ZOZOTOWNって有名ですね。ファッション通販サイトです。普段、AmazonLOHACOを利用しているので、ネット通販には何の抵抗も持っていません。

でも、服を買うのだけはなんとなく抵抗を持っていました。相方はバンバン買っていますが。

ZOZOTOWNというと、私の印象は「配送料が無料になるのが当たり前と思うなー」と社長がツイッターでつぶやいたり(記憶の中なので、ちょっとあいまい)、紗栄子の彼氏?の印象しかなかったんですが、使ってみてめっちゃ早いですね。

ZOZOTOWNを使ってみた感想と、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥディという会社を調べてみました。

スポンサーリンク

ZOZOTOWNは通販サイト

zozotown

ZOZOTOWNは、Amazonや楽天と同じような通販サイトです。服をメインにしているのが特色ですね。ネット上にブランドショップが販売していて、服が売れると手数料収入としてスタートトゥディに入る仕組み。

今の時期ってセールをしていますね?特に、冬物は単価が高いですが、この時期は春物を売り出しているので、冬物はセールになっていることが多いです。

子どもが生まれるちょっと前から、自分の服は我慢してきてほとんど買ってこなかったのですが、久しぶりに買いたい気持ちが出てきたので、買うことにしました。相方からは、ちょっと服を買ったら?というお叱りも受けてまして・・・。

ユニクロ大好きですが、ユニクロも最近値上げしていて、魅力低下。セレクトショップで買うほうがデザインや機能も含めて上なので、欲しいものが見つかりました。

欲しかったのがコロンビアのベスト。30%OFFのセールをしていました。1万円を超える服を買うのって超久しぶり。

zozotown

出典:ZOZOTOWN

今までベストって、出ている腕が寒そう!って思っていたんです。なので、買ったことがなかったんですが(ユニクロのを持っている)、子どもが生まれてから、このベストって重宝するんです。

抱っこしたりするので、腕まわりが楽ちんなんですよね。車を運転するときも楽ちんですし。あーこれ、意外に使えるねって(発想がじじい)。

店舗を回っても、人気?商品なのか在庫がなく、せっかくいいのがあったのに。まぁいいか、と思っていたところ、「ZOZOTOWNでポチれば?」と相方からのプッシュもあり、初めてZOZOTOWNを使った次第です。

会員登録すると、ポイント(100円=1%)がもらえたり、セール情報が入ったりと何かとお得なようです。今回は、会員登録せずに買いました。会員登録しないと買えないってことがないので、よかったですね。会員登録しろって画面が出たら、たぶん、速攻で閉じてました。

注文したら、2日後には届いていました。はやっ!

ゾゾタウンに-min

ZOZOTOWNってなんで黒なんだろう?って思ったら、決算資料とかも黒でした。黒が企業カラーのようですね(たぶん)。送料無料でした(税込3,000円以上は無料。それ以外は350円)。

買ったのがこれ、コロンビアのアーチャーリッジベスト。セール価格で12,000円なり。

ゾゾタウン-min

早速来てみましたが、これ、温かいっす。真冬は厳しいけど、分厚いパーカーとか着れば十分。

これが気に入った理由ですが、お店の人に聞いたんですよ。家で洗えるんですって!оそれは便利です。

裏地がメッシュになっているんですよ。でも、温かい。風を通さない。不思議。

コロンビア-min

わきの下はこんな感じ(どうでもいい?)

コロンビア脇の下-min

カラーも豊富ですが、お店で聞くと、今回買ったホワイトとネイビー(紺、一番左)が人気のようです。どちらも店舗には置いてなかったです。

ZOZOTOWN

出典:ZOZOTOWN

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥディ

ZOZOTOWNを運営しているのは、スタートトゥディという会社です。

売上高1,290億円、営業利益150億円(2015年3月期)の会社です。

ちなみに、ほかの会社と比較すると、

  • 楽天:売上7,100億円・営業利益950億円
  • ユナイテッドアローズ:売上1,300億円・営業利益110億
  • アダストリア:売上1,800億円・営業利益60億円
  • ユニクロなどを展開するファーストリテイリング:売上1兆4,000億円・営業利益1,500億円と規模が違いますね。

スタートトゥディ、結構すごいんですね。

株価を見てみた

愛用しているGMOクリック証券で調べてみました。

ZOZOTOWN株価

すげー伸びている!

アベノミクスで株価は4倍になっていますね。

業績も美しい右肩上がりです。

ZOZOTOWN業績

出典:ZOZOTOWN

スタートトゥディの稼ぎ頭

スタートトゥディの売上の8割を占めるのが、「受託ショップ事業」です。

zozotown2

「受託ショップ」は、ZOZOTOWN内にテナント形式で出店をいただいている、各ブランド様のショップ運営管理を行う事業です。各ブランド様の商品を当社の物流拠点に受託在庫として預かり、販売を行う事業形態となっています。-スタートトゥディIRより引用

いろんなブランドを、自社の物流施設で管理しているんですね。だから、スピード配送ができるわけ。ブランドの店舗やネットでは、売り切れになっていても、スタートトゥディなら在庫がある、という場合もありますね。今回、買ったのがまさにそれでした。

インターネットビジネスは強い

今やインターネットは私たちには欠かせないものです。とにかく便利なのがいいですね。ZOZOTOWNは、いろんなブランドを一元管理してサイトも見やすいです。2,800以上のブランドから選べるので、ここで揃う!って感じですね。

リアル店舗で下見して、試着して、ZOZOTOWNで買うって人は多いのではないでしょうか。

こうやって自分が初めて利用したサービス、その会社を調べてみるのもおもしろいですね。

また使ってみようと思います。問題は、私の服予算がほとんどないことだな・・。

では。

コメント

  1. sophie より:

    昨年、zozotownで不正利用されました。
    身に覚えの無い高額請求・・・。
    気が動転するも、クレジットカード会社へ、不正利用が判明、とのことでした。
    金銭的な被害はありませんでしたが、連絡が遅れていればアウト、とのこと。
    危ないところでした。
    クレジットカードは再発行、公共機関初め登録している先への再登録と大変な手間とストレス。
    もう、zozotown関わりたくないです。

    • ジン より:

      sophie様

      コメントありがとうございます。
      そんなことがあったんですね。。。被害がなくて本当によかったです。よく気付かれましたね。
      それはそれは大変なストレスでしたね。zozotownは便利ですが、ちょっとそのようなことがあると
      利用するのをためらいます。
      貴重な情報ありがとうございます。