2016年「ブログ」「貯金」「読書」の3つに目標を持って人生で最良の年にする #SettingGoalsFor2016

blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!

2016年もスタートしましたね。

本年もどうぞよろしくお願いします。

2016年はあなたにとってどんな年にしたいですか。この年初に目標を立てることって私は大事なことだと思っています。手帳でもブログでもなんでもいいですが、文字に起こすということは自分への働きかけにもなって、それを達成するための力が生まれるのではないかな、と。

やっぱり書く、誰かに目標を宣言する、ってのはそれがバネとなってがんばろうという気持ちを生むと思います。

私の2016年の目標、ブログ、貯金、読書と3つの区分に分けて立てました。

スポンサーリンク

2016年の目標

McLac2000 / Pixabay

年を重ねるごとに思うのが、今年は前の年よりもいい年にしよう!ってことです。あの年はよかったなぁって思うのではなく、その年の終わりに今年は最高だった!って思えるようにしていきたい。

2016年で私は36歳になります。気が付けば40歳のほうが近い年齢になってしまいます(泣)。年を重ねること、若い時より選択肢はどんどん狭まっているのかもしれません。ただ、それでも人生の経験値はどんどん増えているので、やりたいことも明確になってきています。それをひとつひとつ実現するため、今年も365日がんばっていきます。

フローだけでなく、もっとストックになることにこだわりたい。

ブログの目標

jarmoluk / Pixabay

まず、ブログの目標について。

昨年の目標は、ブログでいえば月間10万PVを達成することでした。1月に10万PVを初めて達成してからは12ヶ月間、月間10万PVを下回ることなかったのは個人的にはほんとにびっくりです。今年は、この記事にも書いたように、特に何万PVを超えたいというのはあんまりありません。

区切りのいい数字の50万PVというのはぼんやりありますが、そこまで執着していません。PV数よりも自分が書いてよかったと思える記事、読者の方が読んで役に立ったと思える記事を1記事でも多く書けることの方が重要だと思っています。よいコンテンツを読者に届ける。これは、もっともっとこだわりたいですね。

このブログは、

  • feedly 684フォロー
  • Twitter 720人フォロー

と、1年前から大きく増えています。リピーターの方に満足いただくような記事を書いていくこと、これが新規で訪れる方にとってまた読みたいと思える記事につながるのかなと思います。

ブログの数字の目標をあげるとすれば、3つあります。

ページ/セッションを上げる

ページ/セッションを上げる。1つ目はこれですね。

読者にとってもう1ページ読みたい!って思えるようなブログ作りですね。現在は1.4ページ/セッションなので、これを2近くにしたいです。やっぱり安定して読まれるブログはこの数字が高いのではないかなぁと思います。

平均セッション時間を高める

あとは、平均セッション時間。今は1分20秒くらいですが、2分くらいには上げたいです。もっとゆっくり読んでもらえるような文章も心掛ける必要がありますね。

私の経験では、ブログはさっと読むもの。あんまりじっくり読みません。なので、できるだけこのブログでも、タイトル、見出し、強調文字だけで内容がわかるように心がけています。

そのように心がけてはいますが、やっぱりじっくり読んでもらえるのが一番うれしいことです。私もじっくり読むブログは3分くらいは時間かけています。

じっくり読みたいと思える記事をポストすることが目標ですね。

記事数(年間300記事)

最後3つ目としては、記事数です。目標は年間300記事、月間25記事です。ブログは続けないと意味がありません。毎日記事を更新することに意味がないという意見もありますが、私は毎日書きたいタイプなので、できるだけその時間を作って記事を積み重ねていきたいと思っています。

ブログは続けるからこそ意味がある。そのためには習慣化が大事です。

2015年ブログを書く毎日を経験して思ったのが、ブログは人生を充実させる、ということです。日々の経験、考えを文章にすることでいろんな出会いやインスピレーション、経験や知識を得ることができます。また、振り返ることが簡単なのもよい点ですね。

最低でも年間貯金200万円

Alexas_Fotos / Pixabay

昨年の貯金は150万円。給料からの貯金目標としては今年は200万円です。それを絶対に達成したい。

貯金は減ったり増えたりするものです。2015年はマンションを購入したこともあって、ガツンとお金が減りました。

お金は貯めるだけでは単なる死に金です。だから、使うことでしあわせを作ることも意識して、お金を使うことについても最近考え始めています。

貯金が大きくなっていけば精神的な安定を生み、使う選択肢も増え(使うかどうかは別)、人生を豊かにします。また、お金のことでできるだけ子どもには不自由をさせたくありません。普通のサラリーマンなので贅沢はしてあげられませんが、この親に育てられてよかったと思えるように、できるかぎりいろんな経験をさせてあげたい。

そのためにも継続した貯金が必要なのです。

子どもがいても5年間で貯金1,000万円を貯める!貯金は継続することが大切
今年も早いものでもう終わりです。来年に向けての家計の予算編成です。仕事でも家計でも予算は大切。 今年は人生で一番お金を使ったのではないかなというくらいお金を使った年です。 マンション購入をしたので、頭金や諸経費の支出が大きいからですね。

年間30冊、読書をする

stevepb / Pixabay

読書は人生の栄養です。読書は自分が経験できないことを疑似体験できる貴重なもの。読書をしないなんてもったいない!とさえ、思います。ただ、なかなか読書の時間を取れないことが多いのですが、それって言い訳。なので、今年はインプットの時間も重視したいと思います。

インプットがあるからアウトプットがある。その繰り返しで、自分の知識や考えが広がればいいと思います。それは、このブログを通じて共有できればと思っています。

年末年始の休みを利用して、初めてKindleを利用しました。なんとなく古臭いところがあって、読書をするなら紙でしょ!って思っていたので、電子書籍ってどうなんかなぁ?って思っていましたが初めて電子書籍(Kindle)を利用しました。

キッカケは、わかったブログを運営されているかん吉さんの電子書籍「ブログ起業」が5日間限定で無料セールをしていたため。無料なので一度読んでみようかなって思い、kindleアプリをダウンロードしました。

思いのほかよかったですね。電子書籍って便利。スマートフォンから手軽に読むことができます。その中の一節でこんなくだりがあります。

ブログを続けることで、浪費する人生を、資産化する人生に変えていけます。ブログは人生の母艦です。

ブログ論に戻ってしまいますが、ブログは人生の資産化にまちがいなく寄与するものです。これは継続していればそう断言できます。

スポンサーリンク

最後に

毎年3月の終わりには「もう3か月も経った!」、夏には「もう今年は半分終わった!」って思っている自分がいます。1か月1か月、1週間1週間もっともっと充実できるようにしていきたい。

ブログでいえば月1でなにかしらまとめ記事みたいなのができればなぁと。

忙しさに流されない日々を。難しいかもしれませんが意識していきたいですね。

目標は自分の道しるべ。まずは無茶な目標で持って行動していきます。

今年1年があなたにとって幸せな年でありますように。

では、改めて本年もどうぞよろしくお願いします。

このイベントに参加させていただきました。

  1. 「2015年の振り返り」や「2016年の抱負」についての記事を書く。
  2. Twitterに更新通知(シェア)するときに、#SettingGoalsFor2016というタグをつける。

これだけです!

「2015年振り返り」と「2016年の抱負」のどちらか一方でも大丈夫です。

引用:にしすーごと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント

  1. アキラ より:

    明けましておめでとうございます。
    半年くらい前からサイトは見させてもらってました。
    情報量がすごいですね。
    自分も今年からブログを始めたので、参考にさせて下さい。

    • ジン より:

      アキラさま
      あけましておめでとうございます!
      ブログを読んでいただきありがとうございます。
      お互い年齢も近いですね。複収入の確立に向けて、がんばっていきましょう。