ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信/セゾン投信

20代で資産運用を始めるメリット。長期投資で勝ち組になりやすい

統計があるわけではありませんが、20代から資産運用を手掛けていると、勝ち組になりやすいと感じます。 複利運用といって、お金がお金を生むものですが、投資期間が短いと大した効果は出ません。 20代のうちから資産目標を持ち、行動していくことで
2019.04.12
ひふみ投信/セゾン投信

月2万円を30年続ければ1,000万円以上。毎月積立投資することでお金の不安は解消されるのか。

毎月、積立投資を実践しています。 投資をする理由は、将来のお金に対する不安を軽減することもありますが、単純に「お金を増やす」という目的があるからです。 出張の際に、新幹線のなかで上司と雑談をしていると投資をしたことがないとのこと。 「
2019.03.18
ひふみ投信/セゾン投信

セゾン投信は評判通り?相場が荒れた2018年は思ったより下落幅の小さいパフォーマンス

積立投資をしていると()に毎月、投資しています。 ひふみは人気の投信ですが、2018年のリターンはズタボロでしたが、セゾン投信は思いのほかそう悪くないパフォーマンスでした。 しっかりと分散投資ができていることの現れかもしれません。 2
2019.01.08
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信の2018年は圧倒的に悪いパフォーマンスであった【23%もの暴落】

積立投資をしているは人気の投信ですが、2018年のリターンはズタボロでした。 圧倒的に悪かったパフォーマンスと言っても過言ではないと思います。 長期での積立を考えていますので、継続していますが、マザーズ市場への上場の件もあり、一部解約を
2019.01.06
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信解約しようかな。運営会社のレオス・キャピタルワークスが新規上場(IPO)

を運営するレオス・キャピタルワークスが新規上場すると発表しました。 2018年12月21日上場直前ですが、新規上場が取りやめられました。 12月25日のクリスマスにマザーズ市場に上場します。 ええええ!!!! という感じで、戸惑いの
2018.12.21
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信・セゾン投信の実質コストは?つみたてNISAアクティブファンドと比較

将来の資産形成に向けて、投資信託での積立は有効な方法です。 少額から投資でき、また、分散投資(時間分散、資産分散)もできるのが魅力です。 楽天バンガードシリーズは、インデックスファンドの雄であるバンガード社のETFに連動する投資信託とし
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信・セゾン投信・楽天全米株式の運用利回り比較(2018年)

株価が下がったときに購入して、高いときに売る。言葉にするととても簡単ですが、「言うは易く行うは難し」。 なかなかうまくいきません。 そこで、買うタイミングを分散して、毎月少額から投資できるのが積立投資。 一度設定すれば、買う判断が不要
ひふみ投信/セゾン投信

セゾン投信はリーマンショックのときにどのくらい下げた?最悪の下落を想定して積立しよう

つみたてNISAやiDeCoの登場で、積立投資をしている人が増えています。 私の周りでも、年齢的なものもあるのかもしれませんが、iDeCoを利用している人が多いですね。 我が家も、夫婦ともにiDeCoに加入していますし、積立投資をしてい
2019.01.30
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信への積立投資は約2年で25%増加。投資先はVISAやAmazonなど米国株が上位に

私の投資方針のひとつに、必要以上にリスクを取り、投資に心を乱されて、仕事や日常に支障が出ないこと、というのがあります。 過去の経験での失敗から来るものです。 そのため、投資していることすら忘れてしまうくらいがちょうどよく、積立投資を実践
ひふみ投信/セゾン投信

投資信託を選ぶ際に参考にしたい3つの指標(シャープレシオ、標準偏差、リターン)

将来の資産形成のために、積立投資は長く続けやすい方法だと思います。 我が家も、毎月積立投資をしていますが、もうほったらかしです。価格を見ることもなく、必要なときまで続ける方針です。 淡々と積み上げていきます。 少額投資非課税制度(NI
2018.08.15
ひふみ投信/セゾン投信

積立投資では下落相場はリターンに貢献する。短期志向ではなく長期志向がいい

株価が軟調ですが、つみたてNISAで投資をはじめた方など初めての下落で、とまどいがあるかもしれません。 相場が上昇し続けることはありませんし、その逆で、下落し続けることもありません。 上がったり、下がったりを繰り返します。 下がったと
ひふみ投信/セゾン投信

セゾン投信(資産形成達人ファンド)2017年度は25%上昇!コツコツ積立の強みを活かそう

積立投資はだれでも手軽にできる資産運用です。 我が家も投資信託を利用して、積立投資をしています。今のような下落相場があった年ても気にせず投資を続けるのも強みです。 そのひとつにがあります。 このファンドは、アクティブファンドなので市場
ひふみ投信/セゾン投信

3%リターンでもすごい!月5万円の積立を20年間続けた場合でも数百万円めざせる

仮想通貨の暴落などを見ると、投資信託などでコツコツと積立投資をしている方が安全だなと感じます。 仮想通貨は私だけだと思いますが、心がなんだか疲れます。 精神的によろしくないですね。 やはり、ここは原点に返って積立投資をコツコツと愚直に
2018.08.15
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信で長期積立投資。2017年のリターンは44.8%と好調

資産を増やしていくのに、投資をすることは必須ですが、投資をするとどうしても値動きが気になってしまいます。 自分のお金を投じているので当たり前ですね。さきの仮想通貨の暴落なんかは気が気でなかったという方も多いかもしれません。 いくつかの投
2018.11.19
ひふみ投信/セゾン投信

投資信託の強制終了「繰上償還」とは?積立投資でも気を付けるべき?

最大20年間、年40万円の投資の利益が非課税となる”つみたてNISA”が始まっています。 コツコツと積立投資は、継続しやすいですし、なにより手軽にできます。私もこの手軽さが気に入って積立投資をしています。 に毎月積立をしていますが、同社
2018.02.10
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信は1,000円から積立投資可。また、月によって金額変更もできて便利

2017年11月は資金純流入で第2位になるなど(モーニングスター調べ)、が好調です。 ひふみ投信を運営するレオス・キャピタルワークスは、この1年で2,700億円もの資金が流入しています(2017年11月末現在純資産4,970億円)。 ひ
2018.06.17
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信はこの1年間の利回りは37%。「守りながらを増やす」をこれからも期待。

毎月積立投信を実践しているひふみ投信の第9期・ひふみプラス第6期(2016年10月1日~2017年10月2日)の運用レポートが発表されましたね。 順調なパフォーマンス。1年間で37.4%上昇しました(同時期に東証株価指数は29.2%上昇)
2018.07.30
ひふみ投信/セゾン投信

元本割れの恐怖よりも、それから目をそむける恐怖と見逃した利益の方が大きい

将来の不安を持ちすぎると、財布のヒモはギュギュっと締まってしまいます。背に腹は代えられないので、今を犠牲にしてでも、将来への備えを優先する。 そんな日本。 私のパートナーさんは、いつも超楽観的でして「なんとかなるでしょ」というのが口癖で
ひふみ投信/セゾン投信

積立投資では、やっぱりアクティブ投信を選択から外すべき?!

10年ほど前に投資に出会ったときに、投資信託に投資しているブログをよく読んでいました。 その一つが「rennyの備忘録」です。 最近は、なかなか読む機会が減ってしまっていますが、インデックスファンドを中心に積立投資をしているという印象で
2018.07.27
ひふみ投信/セゾン投信

毎月3万円でも効果がでる積立投資。インデックスファンド主流のなか私はアクティブファンド中心

ちょっとでもお金を増やしたいと思い始めた株式投資。 銘柄選びや財務諸表を読むのもすんごい楽しい。ただ、そこで悩むのが購入するタイミングです。 利益を出すためには、安いときに買って高いときに売るのが鉄則。 言うは易く行うは難し。 株価
2018.08.02