一瞬でアイテムを現金化する質屋アプリ「CASH」。人気爆発で利用には10時スタンバイが必須

CASHアプリ10

新聞で知ったのですが、「CASH」というアプリが再リリースされました(以前、利用停止していたのは知らず)。

CASHというアプリですが、早速ダウンロードをしてみました。

どんなアプリかというと、

○自宅にある品物を現金に換える

というものです。

自宅には不要なものもあるので、少しでもお金になるならと思い、利用しようとしましたが・・・。

スポンサーリンク

一瞬でアイテムを現金に換える「CASH」アプリ

自宅にあるアイテムの写真を撮ると、すぐに現金化されます。

質屋をイメージしてもらえるとわかりやすいですね。

CASHアプリ10

CASHアプリ10

現金の引き出しは、銀行への振込かコンビニ受け取りを選択でき、引き出し手数料に250円必要です。

2週間以内にそのアイテムを送れば(送料無料)は完了という流れ。

アイテムを送りたくなければ、現金を返すという仕組みです。質屋さんと同じね。

簡単ですね。

前回はたった1日(16時間あまりで)、

  • 29,241回ダウンロード
  • 72,796アイテムが現金化
  • アイテムが現金化された総額 3.6億円以上
  • 1アイテムあたり 平均5,031円
  • 229,650PV

と、かなりすごいことになっていたみたいです(当時、恥ずかしながら全く知りませんでした)。

ちなみに、前回は98%の人が「アイテムを送る」を選択しています。ま、現金が欲しくて不要なアイテムを査定に出しているわけですから、当たり前の結果かなと思います。

これは、実際にやってみないと!と思い、メルカリすらしたことない私がやってみました。

利用は超簡単だった

2017年8月27日現在、Appストアのみ対応しています。幸い、iPhoneを利用していましたので、アプリをダウンロードすることができました。

アプリをダウンロードすると、SMSを利用して本人確認をします。

4桁の認証コードを入力すれば、完了!ここまでわずか1分足らずでできました。

実際、CASHにしてみようとアプリを開くと・・・

1日の上限は1,000万円なり!!

なんと1日の上限は1,000万円(月間3億円)であるため、

上限に達しているので使えません!!!

というような状態でした。

翌日10時から再開ということなので、翌日チャレンジに・・・。

翌日、気づいたら10時40分。まだ40分だからと思ってアプリを開いてみると、

えっ!!あと20,000円で終了!!

と思っていたら、あっという間に上限に達しました。


8月26日(土) 10時40分ごろ 終了

8月27日(日) 10時50分に見た時 すでに終了


すさまじい人気です!!

ということで、利用される方は、

午前10時にスタンバイすべしっ!!

ということです。

平日は仕事のため、10時にアプリ立ち上げは不可能なので、土日にタイミング合えばしてみたい。

CASHの利用まとめ

まとめると、

①アプリで写真を撮る

②査定される

③キャッシュを受け取る(引き出しは250円手数料)

④査定日から2週間以内にアイテム送る

思った以上に簡単ですので、手軽に利用してみると良さそうです。

ちなみにどんなアイテムが対象なのか?

どんなアイテムを査定して、現金にしてくれるのかというと、

基本的にファッション系のアイテムです。

ブランド別に検索もできます。例えば、グッチ、ポーターとかですね。

・・・私が不要なのは、家電(ドライヤー)だったのですが、家電は対応していませんでした。

残念。

メルカリで売るか。

CASHアプリは、不要な服、カバン、靴などを現金化したい場合には、ぜひとも利用したいアプリですね。

使っていないポーターやオロビアンコ(どちらも対象でした)のカバンがあるので、キャッシュ化してみようかな。

利用される方は、利用者が多いため、1日の上限(1,000万円)にすぐに達します。

翌日10時から再開しますが、10時になったらすぐに撮影して査定してもらうべきですね。

以上、アイテムを現金化してくれるアプリ「CASH」のお話でした。

公式 CASH

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly