キャッシングは住宅ローン審査に悪影響になってしまうの?

stevepb / Pixabay

これから住宅ローンを借りる予定の方には、キャッシング履歴はありませんか。

年末に友人と会ったときにちょっとした話になりましたが、キャッシング、つまり、お金を借りていることで、住宅ローンに影響が出るようです。

キャッシングをはじめ、マイカーローンやクレジットカードのキャッシングも同様です。

私自身はキャッシングをした経験はないですが、住宅ローンを借りる際には注意したことがありました。

スポンサーリンク

キャッシングはマイナス要因にも!?

PeteLinforth / Pixabay

住宅ローンを借りる際には、キャッシング履歴があることはあまり良い印象を持たれません。キャッシングをするということは、お金を借りて使う癖がついている可能性がありますし、そもそもお金の管理という面でも、ルーズと見られるようです。

住宅ローンを借りることを考えれば、利用しないほうが得策です。

住宅ローンを借りる場合には、次の4点は必ず審査されます。

  1. 「現在の年収からの返済比率」
  2. 「勤務先、勤続年数からの返済能力」
  3. 「個人信用情報の確認」
  4. 「既存の借り入れの確認」

ほかの金融機関から借り入れがあるかどうかというのは、非常に貸す銀行側としては気になるところです。基本的にお金は先に貸したほうから返済する必要があるので、借りている先が多いとそれはそれで面倒なわけです。

物権は債券に優先するという法律のルールがあるので、住宅ローンのように抵当権(物権)という権利を有している場合は、あんまり気にする必要はないんですが・・・このあたりは専門的なのでちょっと割愛しておきましょう。

ま、キャッシングはしないに限るってことです。

クレジットカードを作る際の注意点

気を付けたいのは、あなたが持っているクレジットカードです。このクレジットカードは、現金を持たなくても買い物ができる非常に優れたもの。おまけに、カード会社が独自で設けているポイント制度があるので、現金払いより有利ですね。

セブンカード・プラスであればnanacoポイントが貯まりますし、dカードであればdポイントが貯まっていきます。このポイントは、1ポイント1円で利用できることが多く、また、商品と交換することもできるので、私は基本クレジットカード払いにしています。電子マネーが使えるところは、そっちを優先。

さて、このクレジットカードには、キャッシング枠があることをご存知でしょうか。カードを作るときは何気に設けてしまっているかもしれません。

キャッシング

このキャッシング枠。使ってなかったらいいんでしょ?って思われた方はちょっと注意です。

キャッシング枠を設けているだけで、「お金を借りている」とみなされます。

キャッシング枠があるということは、実際に借りていなくても、いつでも借りることができる環境であることは間違いないので、銀行側としてはキャッシング枠は使っているものと扱って処理するようです。

我が家もクレジットカードの保有枚数が多いので、住宅ローンを借りる際には1枚1枚確認していきました。

結果気にする必要もなかったのですが、キャッシング枠は使わなくても使っていても、お金を借りるという意味で住宅ローンを組む際に影響するわけです。

クレジットカードを作るときに注意

クレジットカードを作る際には、「キャッシング枠」を設けるかどうかって聞かれますが、私はいつの時でも・・・

全力でノー!!

と、答えていましたので、キャッシング枠は1枚もありません。たまに、キャッシング枠の設定が必須のクレジットカード払いもありますが、そこまでしてそのクレジットカードを作るべきなのか、じっくりと考えるべきですね。

キャッシングのチェックを

住宅ローンを借りる際には、不要なクレジットカードは解約をしておいていいかもしれませんね。我が家の場合は、作ったクレジットカードは「設定しない」にしています。

「設定する」ことが条件のクレジットカードの場合は、最低キャッシング枠を設けておくといいでしょう。設けたとしても決して使わないように。

住宅ローンを組む際にはきれいに

geralt / Pixabay

住宅ローンは事前審査→本審査と2段階の審査をパスしなければなりません。一度、審査に落ちるとそれはそれで心証もよくないので、審査はイッパツで審査に通りたかった。

そして、クレジットカードを1枚1枚見ていき、キャッシング枠がないような状態にしました。キャッシング枠という問題で万が一、住宅ローンの審査が下りないという情けない話につながるともかぎりません。あなたも同じでしたら、今一度保有するクレカのキャッシング枠を確認しておきましょう。

住宅ローンを借りるまでに、金融機関からの審査があります。この審査をパスしないと住宅ローンを借りることができません。ちょっとでも使っていないクレジットカードにキャッシング枠が設けられていないかを見ておきましょう。

クレジットカードのキャッシング枠は10万円~50万円というのが多いです。自分が欲しいクレジットカードで、キャッシング枠が義務付けられている場合は、最低の10万円で設定(※クレカによる)にしておけばいいです。

マイホームの最初の手続きでつまづくとあとあとも響きそうなので、住宅ローン選びは慎重さと大胆さが求められますね。

何気に設定されているキャッシング枠。枠があるだけでマイナスに働くこともあるので、基本は設定しないでクレジットカードを作っておきましょう。

では。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly