30代後半の悩み。通勤時間や労働時間を短縮するためには転職?それとも副収入作り?

通勤時間 満員電車redd-angelo-85070-unsplash転職
スポンサーリンク
スポンサーリンク

通勤時間が片道1時間以上かかるので、1日2時間、下手すると2時間半くらい使っています。

ホントにもったいないと思いつつ、30も後半になってしまいました。

もはや転職する強い気持ちもなく、たまに転職活動をしても打ち砕かれるだけ。

会社の近くに住んだらいいんじゃない?と思われるかもしれませんが、今の住んでいる地域が快適+相方の職場が近いこともあり、その選択肢はゼロなのです。

子どもの保育園のこともありますからね。

通勤時間が長い今の人生は無駄にしていないか。

スポンサーリンク

目標は「通勤時間&労働時間」の短縮

通勤時間を短縮したいこともありますが、何より働く時間も短くしたい。

週休3〜4日や1日の労働時間の短縮などが理想的です。

1日8時間て誰が決めたんや。。。6時間で十分やわ。

その理想を考えたときに、どこかに転職しても先送りしているだけで、また、転職による人間関係のリセットによるストレスは、結構大きいと考えています。

時間は有限なので、今の現状をどうにかしたいけれど、何をしたらいいのか。

今考えているのは、今の会社でそこそこがんばりつつも、せっせと複収入源を作って、セミリタイアを実現することです。

数字遊びですが、以前セミリタイアに向けたシミュレーションをしてみました。

労働収入は必要不可欠

労働収入は安定性が抜群なので、労働収入は欠かせません。

完全にリタイアする気持ちはなく、あくまでセミリタイアですね。

働くのは週3にしたい!

複収入を作ろうと決めたときに、色々と試したり調べてみて、生涯実践したいと思ったのが、

  • 配当金収入
  • 不動産収入

の2点です。

後者はまだ物件取得には至っていませんが、配当金収入は着実に増えています。

【配当金履歴】2018年9月の受取配当金 約17万円。不動産投資の初めての出来事
人生100年時代と言われるなか、将来のキャッシュフロー(現金収入)を増やすことは、最重要事項だと考えています。 そのため、将来の不労所得を積み上げるため、配当金収入と不動産収入の2本柱を作るため、取り組んでいます。 力を入れていきたいの

とはいえ、まだまだ家族を養えるだけの収入ではありませんが。不十分ですが、少しずつ育てていきます。

理想的な収入3本柱

理想的な収入を3本作ることで、将来の不安に対応しながら、家族を養い、教育費の積立もできると考えています。

  • 労働収入(週休3日、通勤時間30分以内) 月20万円
  • 配当金収入 月20万円
  • 不動産収入 月20万円

税引き後で月60万円となると、かなり余裕を持って生活することができます。

ほかには安定性にはやや欠けますが、ネット収入も作っていきたい。

月20万円を複数持てば、かなり安定度も高いですよね。

目標は高めですが、この3本ないしは4本の収入源を持っていれば、ある程度生活していけるのではないかと考えています。

収入3本柱を実現し、セミリタイアを実現するというのが目標です。

現状の不満を解消する

現状の不満点を整理すると、

  • 通勤時間が長いのを解消したい
  • 労働時間を短くしたい

例え、転職したとしても、解決できないんですよね。

転職活動をしていても、次にこの会社に入っても今の不満って解消できるんだろうか・・・って思っちゃうと、急に気持ちがしぼんでしまいます。

特に、労働時間を短くするというのはなかなかできません。

こんなことを言いながら、

今の会社で定年まで働く可能性は高いかもしれません。

しかし、セミリタイアをするという目標に向かって1日1日行動をしていきたい。

こうした状況は、ブログでも記録として残していきたいですね。

目標はブレずに、今の気持ちを忘れることなく、取り組むことが大事です。

そのためには、文字にする、定期的に文字を見返すというのは、強い気持ちを生んでくれると思います。

スポンサーリンク

通勤時間が長いデメリット

改めて感じる通勤時間のデメリットを思い返してみると、

  • 通勤時間ですることが限られる
  • とにかく満員電車などストレスがすごい
  • 早く起きないといけないので、睡眠不足気味になる
  • 筋トレする時間が削られる
  • 帰宅時には、そこそこ疲れ切っている

人生の拘束時間のひとつである通勤時間は、ホントに無駄ですね。

就職した当時は、就職氷河期だったこともあり、就職できただけで良かったと思っていましたが、年齢を重ねることに、時間のありがたみを感じるようになってきています

今の会社で過ごせて経験、安定した生活も実現できているので、そういう意味ではいい。

ただ、自分のなかでは、優先順位は年齢とともに変わってくるものなので、この気持ちを受け止めながら、不満を解消できる道を探し、進んでいきたいと思う。

ホント、働いてもいいんだけど、週休3日か4日が理想だわ!w

私と同じように通勤時間に疲弊している人と話をする機会がありましたが、不思議と同士みたいな感じでした。

ま、愚痴を言っても始まりません。

自分の人生ですから、自分で良いと思う環境を作っていくだけです。

それにしても30代後半にもなると、転職活動というのは難しいものです。

特別なスキルがあれば別でしょうが、「若さ」というのは大きな武器ですね。

ではでは。

関連記事をどうぞ。

通勤時間が長いってほんと無駄。この無駄を有意義にしないと人生消耗するだけ。
お盆になると通勤電車も空いていて楽ちんですね。 いつもほぼ満員電車に揺られながら通勤しているので、人が少ないって精神的にもゆとりが出てきます。 さて、あなたは通勤時間にどのくらいかけていますか? わたしもドア・トゥ・ドアでかなりの通勤
スポンサーリンク
スポンサーリンク
転職
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント