還元率1.5%の漢方スタイルクラブカードの魅力と注意点とは?

photo credit: DavidLevinson via photopin cc

漢方スタイルクラブカードってご存知ですか?

私は2014年9月からこのクレジットカードを利用しています。 このクレジットカードの存在を知ったのがそのころですが、このクレジットカードに切り替えて良かったと思えることがいくつもありました。

これから、クレジットカードはどれをメインにしようかな?どこがいいかな?って思っている方には、この漢方スタイルクラブカードをその候補に是非入れてみてください。

今日はこのクレジットカードを約2ヶ月利用してみて、オススメ!と思えたのでまとめてみました。

photo credit: DavidLevinson via photopin cc

スポンサーリンク

漢方スタイルクラブカードとは?

ジャックスカードで保有している漢方スタイルクラブカードが、いつかは終わると思っていましたが、とうとう終了することになりました。 クレジットカードの還元率は、一般的に0.5%ですが...

漢方スタイルクラブカードは、薬日本堂株式会社と言う漢方を販売している会社が発行しているクレジットカードです。 開発秘話によると、当時の担当者が次のように思って、クレジットカードを作ったようです。

お金のストレスが体にとってどれだけ良くないか」 「お得なカードで健康社会を実現していきたい」 引用-漢方スタイルクラブカード-

なんだかすごい使命感というか、よくクレジットカード作ろうと思ったなぁと思います。だって、薬を売っている会社がクレジットカードですよ?私なら思いもつきません。当時の担当者すごいっす。

漢方スタイルクラブカードカードの新規受付が停止のお知らせ
2017年4月30日をもって新規受付停止になりました。
公式サイトより
今後は現金値引きに使えるのは、REXカード(還元率1.5%)になりますね。2017年10月より1.25%になります。

凄い!高還元率1.5%

漢方スタイルクラブカードの一番の特徴は、その還元率の高さです。一般的なクレジットカードの還元率が0.5%であるのに対して、漢方スタイルクラブカードはなんと1.5%と3倍以上もあります。ザクザクポイントが貯まる感覚です。

通常1,000円の利用に対して0.5%だと5円のポイントがつくだけですが、漢方スタイルクラブカードだと15.0円もポイントが付くのでその大きさが実感できます。

漢方スタイルクラブカードを作ってからはや2カ月。還元率1.50%はすごいですね。ポイントがどんどん貯まります。 漢方スタイルクラブカードを作るとカード到着後3カ月以内に利用金額に...

カードの利用実績

漢方スタイルクラブカード4

2014年10月は308,220円利用して、ポイントは1,141ポイントでした。 1,141÷308,220円で0.37%になりますので、還元率の計算が合いません。

実は計算するのには、もう一工夫必要です。

しかし、500ポイントごとにJデポで2,500円分の割引に交換できますので、0.37%×5= 1.85%! の還元率になりました。

※漢方スタイルクラブカードの還元率は1.75%から1.5%に下がっています

➡ 還元率1.75%⇒1.5%に改悪!漢方スタイルクラブカードもREXカードも揃って下がります。

高いですね!!大分お得な感じです。今のポイントを使うとJデポを使って5,000円以上請求金額から値引きできます。請求金額を直接減らすことができるので、クレジットカードのポイントを何につかおうかな?と頭を悩ます必要もありません。

年間58万円以上で250ポイント(1,250円分)、年間100万円以上の利用で500ポイント(2,500円分)のボーナスポイントがもらえます。先月は定期代などがあるので金額が膨らんでいますけど、250ポイントのボーナスポイントはもらえます。

※漢方スタイルクラブカードのボーナスポイント500ポイントから350ポイントに下がっています

ジャックスインターコムを利用しよう

141111-2 ジャックス 出典:ジャックスインターコム

効率よくポイントを貯めるには、光熱水費など固定費をクレジットカード払いにするのが一番手っとり早いですね。

利用開始後、最大5,000円分のポイントがもらえるファーストプレゼントもクレジットカード払いにできるものを集中させると意外と簡単にファーストプレゼントをもらうことができるはずです。

漢方スタイルクラブカードを利用するとインターネットで利用明細などをチェックできるジャックスインターコムを利用することができます。 ここでは、電気料金、ガス料金、水道料金をジャックスインターコムから手続きをすることができます。便利ですね!

そのほか、電話代や携帯料金、国民年金保険料なども集中させるとザクザクとポイントが貯まることになります。

nanaco(ナナコ)にチャージしよう

電子マネーのナナコのクレジットカードチャージができるのも、漢方スタイルクラブカードの良いところです。税金もナナコで支払うことができるので、nanaco(ナナコ)カードやモバイルに加入すると節約につながります。

漢方スタイルクラブカードは年会費がかかるため、年会費がイヤだ!と思う方でナナコチャージもできるクレジットカードは楽天カードがお勧めです。この場合、JCBブランドにしておきましょう。VISAやマスターカードブランドではナナコチャージができません。

nanaco(ナナコ)モバイルを使って税金を支払いを行って節税にすることができるんですねー。実際やってみましたよ。 今回初めて使ってみたわけですが、 36,000円の税金を支払...

メインカードがほかにあるならば、リクルートカード:還元率1.2%(年会費無料)楽天カード(JCB)還元率1.0%(年会費無料)ですね。

また、イトーヨーカ堂などでも利用すると還元率が1.5%になるセブンカードプラスも人気の高いカードです。

公式 リクルートカード

公式 セブンカード・プラス

クレジットカードのポイントはバカにできないですね。

1,000円分はリボ払いなので使わないとして、WEB明細サービスで300円、カード到着後3カ月以内に10万円以上利用で5,000円のポイントが付与されますので、合計5,300円分プレゼントされます。

クレジットカードのポイントって貯める一方でなかなか使い道に困っていましたが、漢方スタイルクラブカードの場合はジャックスのJデポという請求金額から直接値引きに使えるポイントであるため、ポイントの使い道に困ることはないですね。

クレジットカードを選ぶ際に迷ったら漢方スタイルクラブカードは作っておいて損はないです。

漢方スタイルクラブカードと違って年会費無料になります(年50万円以上利用)。これにより還元率が漢方スタイルクラブカードより年会費分お得です。 

では。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly