ふるさと納税でもらえる「いちご」厳選8つはこれだ!

ふるさと納税「フルーツ」
スポンサーリンク

普段食べることができない大きなイチゴが食べたい!

そんな要望が家族から・・・。

ふるさと納税だと、地域の特産品が楽しめるので、年が明けるとふるさと納税返礼品の要望が上がってきますw

確かに、いろんな地域の特産品がもらえるとあって、地域にも貢献できて、自分は節税できて、返礼品も楽しめるのでとても気に入っています。

ということで、今日は、

いちご!!

です。

いちご大好きなひと、そして、寄付額が10,000円からと手軽な金額なこともあって、品切れの人気自治体もありますが、まだできるところもありますね。

スポンサーリンク

ふるさと納税 おすすめ「いちご」厳選

兵庫県朝来市 こだわりいちご

◎寄付額5,000円~

これは手軽にできる金額だ!と思ったら、品切れでした。

トマトも手掛ける坪井農園のイチゴは、甘みが強いのが特徴です。

≫ 兵庫県朝来市のふるさと納税を見てみる

福岡県糸島市(いとしまし) あまおう300g×4パック

ふるさと納税 ふるぽ 糸島市

◎寄付額12,000円~

「あまい、まるい、おおきい、うまい」の頭文字から名づけられたのが、あの有名な「あまおう」です。

いちごの絶対王者ですね~。

≫ 糸島市のふるさと納税を見てみる(ふるさとチョイス)

福岡県飯塚市 あまおうと冷蔵柿のセット

ふるさと納税 福岡県飯塚市

出典:わが街ふるさと納税

◎寄付額10,000円~

福岡県が誇る「あまおう」。また、福岡県は柿の産地としても日本3番目らしいですね。

福岡県飯塚市にふるさと納税をしてみる

栃木県栃木市 スカイベリー

打倒あまおうでうまれた栃木の高級ブランドいちごです。

◎寄付額10,000円~

スカイベリーは、百貨店などでしか売り出されていない希少品です。1パック3,000円くらいするのを見たことがあります。高い・・・。

ふるさと納税だと、自己負担は2,000円。ほかにふるさと納税をしてもこの自己負担金は変わらないので、お得ですね。

大粒なイチゴが特徴です。

≫ 栃木市岩舟産とちおとめ

静岡県藤枝市 冷凍いちご 1kg×3袋

◎寄付額10,000円~

冷凍いちごなので、しゃりしゃしの食感が人気です。

冷凍のまま食べられるんですって!プリンやアイスと一緒に食べても美味しそう!

≫ 静岡県藤枝市のふるさと納税を見てみる

三重県松阪市 いちご(章姫・かおりの)

◎寄付額10,000円~

上品で香りが豊かなことから「かおりの」という名前がついたんでしょうか。とっても、おいしそうです。

また、酸味が控えめで甘みのある「章姫」の2種類が堪能できます。

≫ 三重県松阪市にふるさと納税をしてみる

三重県名張市 いちご(紅ほっぺ)

◎寄付額10,000円~

名張市のいちご、紅ほっぺは果汁たっぷりで、りんごのように果肉がしっかりしているのが特徴なんだそうです。

≫≫ 三重県名張市(イチゴ(紅ほっぺ))

長野県喬木村(たかぎむら) いちご3箱

長野県でも屈指のいちごの名産地として有名な喬木村。まっかで大粒のいちごを楽しめるんです。品種は、紅ほっぺ、ゆめのか、章姫のいずれかが届きます。

≫長野県喬木村にふるさと納税をしてみる

また、長野県喬木村は返礼品に家電を用意している希少な自治体でもあります。

スポンサーリンク

ふるさと納税は節税にもなるよ

確定申告の時期ですが、ふるさと納税は、好きな自治体に寄付をすることで返礼品がもらえて、税金が安くなる制度です。

ふるさと納税の仕組み

年収や働き方によって、限度額が決まっているので、賢く節税をしていきたいですね。

参考  倍返しだ!ふるさと納税の年収別、上限額を確認して活用しよう!あなたはいくらできる?

確定申告をすることで、「所得税の還付」「住民税の減税」と2つの税金が安くなるんです。

我が家も毎年のように、夫婦そろって、ふるさと納税をしていますが、返礼品を楽しめて、その翌年に税金が安くなるのでがんがん利用しています。

一番大事なのは、限度額を確認することです。

ふるさと納税 限度額、自己負担上限2000円

私は勢い余って、自己負担が2,000円を超えてしまった経験があります。

そんな失敗はいまでこそ笑い話ですが、当時は、ちょっと凹みました。

なので、大事なのは、自己負担が2,000円で収まる寄付額を見極めることなんですね。

今日は「いちご」でまとめてみました。

いちごは意外と人気でしたね~。品切れが多かったので、来年のための備忘録としておきたいと思います。

ではでは。

ふるさと納税「フルーツ」
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント