大手メーカーからの取材を受けて思ったブログ運営に必要なこと

ブログ blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログを続けていると、いろんなことが起こりますね。

先日、誰もが知っているとある大手メーカーから取材を受けることになりました。取材自体は、そのメーカーから委託された専門のコンサルティングの方からです。1か月ほど、メールでやりとりして、実際に取材を受けました。

取材内容は、マル秘なので書くことはできませんが、この取材を受けて思ったことが1つあります。これからブログを書こうとしている方、いま書いている方にとっても、当たり前のことだけど、すごく大事な視点ではないでしょうか。

スポンサーリンク

取材当日

ブログ

取材当日は、暑い日でした。私の都合が悪かったので、なかなか取材日が決まらず、申し訳ないことをしました。内心、取材自体がなくなるんじゃないかなと思っていました。

あとで話を聞くと、取材側としては「取材自体断られると思っていた」ということだったので、お互い思っていたんですねw

不思議なものです。

さて、取材当日。

当日は、ダンディな男性と美人のマネージャーさんが来ました。待ち合わせ場所では、お互い初対面ですので誰かわからず。約束の時間に、電話をかけてみると、隣で電話に出る人がいましたw

漫画みたいなシーンですね。

そして、挨拶を交わして、名刺を頂いてビックリ!

社長

だ、代表取締役!!

なななななんと!社長さん自らがヒアリングに来られていました。あわわ。。。

取材依頼から取材当日までは、比較的時間もあったので、どんな質問にも答えれるように準備をしてきました(と言っても、取材目的以外は分からなかったので、あれこれ想像してました)。とりあえず、この準備はしておいてよかったと思った瞬間です。

何事も準備は大事ですよね。

(社長さんが来られることは知らなかったので、どなたが来られても同じ準備をするのが大事って意味です)

老舗のコンサルティング会社で、私は存じ上げていなかったんですが、とても実績のある会社です。コンサルされている委託先の企業は、有名なところばかりで、知らない会社はありませんでした。すごいですね。

ヒアリング能力が抜群

具体的なことが書けないのが申し訳ないですが、こうした専門のコンサルティングの方とお話をするといつも思うのが、そのヒアリング能力の高さです。

つまり、質問能力

自分たちが知りたい答えを引き出すための質問力。コミュニケーション力。マネージャーの方もすごかったですが、社長さんはさすがの一言です。

クライアントの意向を踏まえて、仕事をするコンサルタントの方ってとっても大変だと思うんです。クライアントの求めるものを、引き出し、提案していく。

そのためには、調査、情報収集は欠かせないものですね。

スポンサーリンク

なぜこのブログだったのか?

取材自体は、中身を書かなければ記事にしてもいいですよ、とありがたいことにお言葉を頂きました。

そこで、取材していただいた理由を知りたかったので、「なぜこのブログだったのですか?」という質問をしてみました。

お世辞もあったと思いますが、(ここからは自慢とかではないですよ)

  • 記事を読んでいて、きっちりされているという印象を持っていた
  • また、内容もしっかりしているので、信頼できると判断した

と、いうようなことを言っていただけたと記憶しています。

これほど、ありがたい言葉はないですね。改めて、ありがとうございます。

スポンサーリンク

ブログ運営で大切なこと

ブログ

私みたいな弱小ブログの持ち主が、ブログ運営で大切なことって書くのもおこがましいですが、

1記事1記事、記事の向こう側には読者がいる。

その読者のために、一生懸命書いていくことって大切なんですよね。1記事書くのに、1時間はかかります。調べものなどをするともっと時間がかかっています。

やはり、そうした積み重ねの結果、こうした取材依頼もあったのではないかな?って思います。

今回の取材を受けて、改めて思ったことが、

読者との信頼を築くことが大切なことなんだと思いました。

参考  廃れるブログにならないために大事なこと。参考になる記事を見つけた!

スポンサーリンク

人と会う大切さ

最後に。

こうした取材は、電話やメールでは今までもあったのですが、実際に会って取材を受けたのは初めてです(断ったりもしていたので)。

最後に、こんなことを言って頂けました。

実際に●●のサービスを利用されている、体験やそこから思う考え、意見を聞けてよかったです。

人に会うのも大切。体験を届けるのも大切。

ブログって奥が深いものですね。

ではでは。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント

  1. ジンさん、お久しぶりです。勝手にツイッターもフォローさせていただいています。
    ジンさんのブログからはジンさんの人柄が人となり見えてきます。
    「信頼できる」という言葉がとてもよく分かりますよ!

    • ジン より:

      せっかちパパさん
      ご無沙汰しています!ブログは読ませてもらっていますよ。
      3人目おめでとうございます。楽しみですね。
      新しいブログもされていたんですね。気づきませんでした。
      こちらも楽しみにしていますね!ツイッターも気付かずスルーしていました。さきほどフォローさせてもらいました。
      失礼しました。。

      ジン