ひふみ投信は1,000円から積立投資可。また、月によって金額変更もできて便利

ひふみ ひふみ投信/セゾン投信
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年11月は資金純流入で第2位になるなど(モーニングスター調べ)、ひふみ投信が好調です。

ひふみ投信を運営するレオス・キャピタルワークスは、この1年で2,700億円もの資金が流入しています(2017年11月末現在純資産4,970億円)。

ひふみ投信は、アクティブファンドでありながら、つみたてNISAにもラインナップしています。中小企業への投資が多く、日経平均以上のパフォーマンスを上げているファンドですね。

私もひふみ投信の積立をしていますが、毎月一定額の積立はもちろんのこと、違う積立もできるんですよ。

≫ めざせ積立王子。ひふみ投信に積立1年継続で11%以上のリターン。コツコツが大事

スポンサーリンク

アノマリー 月によって違う投資成績

ひふみ投信2017

株価変動にも季節性がありますね。

どの月にみな株を買って、売っているのでしょうか。

日本経済新聞が、日経平均株価の50年分をまとめてくれています。

株式投資 アノマリー 2014.12.23日経新聞-min

出典:日本経済新聞

これによると、11月から春先にかけては、株価が好調なことが多いようですね。確かに、2017年も年末にかけて20数年ぶりに高値をつけています。

逆に「セル・イン・メイ(5月に売れ)」など、ゴールデンウイーク明けからは株価は下がりやすいです。

夏枯れ相場とも言われるように、8月・9月はさらにパフォーマンスが悪くなりますね。

もちろん、毎年毎年同じ動きをするわけではありませんが、こうした季節性ははっきりと出ています。

自由につみたてできる

株は「安いときに買うと利益がでる」わけなので、できるだけ安い時期に多く買うほうがリターンは良くなりますね。

ただ、積立投資の場合は毎月一定額をタンタンと積み立てていくわけなので、季節性は加味できません。

ひふみ投信やSBI証券などで購入できるひふみプラスがありますが、証券会社で購入せずにレオス・キャピタルワークスに直接口座を開設するひふみ投信の場合に、

毎月の積立金額を変更

することができます。

私は季節性を踏まえて、株価が下落しやすい8・9月に多く積み立てるように設定しています。

ひふみ投信 2018積立投信

また、これはもう少し積立期間が長くなれば、リターンがどうなっているかを見てみたいですね。

ひふみ投信は毎月1,000円から積立可能

いままで毎月の積立金額は最低10,000円だったのですが、2018年から1,000円に下がります。

10,000円 ⇒ 1,000円 (毎月の最低積立金額)

より積立投資しやすくなりましたね。

30代、40代の若い世代が多く積立をしています。

ひふみ投信 2017年決算

出典:ひふみ投信第9期運用報告書

つみたてNISAの対象商品でもありますし、毎月積立による資産形成のひとつとして考えてもいいですね。

ひふみ投信のコスト

ひふみ投信 投資信託 信託報酬

出典:ひふみ投信

ひふみ投信にかかるコストは、信託報酬の年1%ほどです。税抜0.98%ですので、アクティブファンドのなかでは低い水準です。

■ひふみ投信の特徴

  • 購入手数料:無料(いわゆるノーロードファンド)
  • 購入単位:1万円以上1円単位(定期積立も同じ)
  • 信託報酬:年1.0584%(税込、税抜0.98%)※
  • ※買付から5年以上の場合▲0.2%(0.8584%)
  • ※買付から10年以上▲0.4%(0.6584%)
  • 信託財産留保額:0.0%

(信託報酬は、ファンドに投資する場合にかかる手数料です)

私がひふみ投信で積立している理由の一つとして、信託報酬が下がる仕組みがあるからです。

ひふみ投信の特徴は、資産形成応援団(信託報酬一部還元方式)と言って、信託報酬を還元する仕組みを導入しているのです。

ひふみ投信2017-07-09_20h14_162

パフォーマンスがいいのももちろんですが、ひふみ投信の投資方針にも共感できることや、話を聞けるというのは意外にも大きいと感じます。

どういう考えで、どんな人たちが運用しているのか。

毎月運用の成果をYouTubeで見ることができます。

また、ひふみ投信はほかの資産クラスと比較して、低リスクでリターンを出すことができています。

ひふみ投信 リスク2017

出典:ひふみ投信 投資目論見書(2017年12月23日)

スポンサーリンク

毎月積立を実践しておこう

ひふみ投信に限らず、毎月コツコツと積立を愚直に続けることが、時間を味方につけ、複利の力を活かすことができます

憧れるのは時間をかけずにお金がドンと増えることですが、そんなうまい話はありません。もしあったとしても、それにはウラがあるでしょう。

投資に慣れるという観点からも、毎月積立投信は最良だと考えます。

「投資=お金持ちがする」「上がる株を当てなければならない」というイメージを持っていると、投資に躊躇しますが、決してそうではありません。

普通の会社員である私たちだからこそ、毎月の安定した給料収入と時間を味方につけ、淡々と積み立てをしていくことが重要です。

その一つの手段として、ひふみ投信を利用していますが、少しずつ資産が増えていくという実感ができますね。

人生100年時代とも言われますが、毎月の積立の一部を投信に回すというのは、若いうちからして経験していることが大事なのです。

毎月積立額が10,000円から1,000円からでもできるようになって、より使いやすくなりましたね。

また、積立NISA(つみたてNISA)はほとんどインデックスファンドですが、数少ないアクティブファンドのなかにひふみ投信は選ばれていますね。

ではでは。

≫ ひふみ投信に資料請求をしてみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひふみ投信/セゾン投信
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
Apple watchシリーズ4

福岡県行橋市の返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市 ※終了
・大分県国東市 ※終了
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント