新規上場!バリューゴルフが東証マザーズに。ここも申し込みしておこうと思います。

参加しようと思うIPO情報です。今年からIPOへの申し込みを積極的にしていこうと思っています。バリューゴルフ(3931)の新規上場が承認されました。

上場日は3月2日(水)に東証マザーズに新規上場です。

マザーズ市場ということもあり、好感できそうですね。

スポンサーリンク

株式会社バリューゴルフとは?

「世の中の「したい」を具現化し、生活を豊かにする情報を発信し続けるリーディングカンパニーを目指す」を経営ビジョンに、「ゴルフ事業」「広告メディア制作事業」「メディカル事業」の3つの事業を展開している会社です。

バリューゴルフの事業

バリューゴルフ 予約2

ゴルフ事業は、バリューゴルフのメイン事業です。私はゴルフをしないので、あまりわかっていませんが、プレー予約するためのサービスや、ゴルフ場のプレー料金やイベントなどを掲載しているフリーペーパーなどを発行しています。

予約サービスでは、「1人予約ランド」というサービスを展開しています。最低2人1組にならないと利用できないゴルフ場を1人でも予約できるようになっています。

このサービス利用者は22万人と年々右肩上がりで増加しています。

シニア世代の利用が多いのも特徴です。

バリューゴルフ 予約

うちの会社でもゴルフをする人は多いですが、プレーする人数が集まらないって嘆きを球に聞いています。そんなときには、このサービスは重宝しそうですね。

業績推移は?

バリューゴルフ ゴルフ事業

業績面では、右肩上がりと順調そのものです。シニア世代のゴルフ需要は今後も多いでしょう。最近では、若い女性のゴルフ利用も増えていますしね。

バリューゴルフ PL

経常利益率は5%程度で推移しています。

バリューゴルフ PL2

純利益は3%弱です。利益率が高いとは言えません。

バリューゴルフ PL3

上場スケジュール

公開価格の決定方法

ブックビルディング方式

ブックビルディング方式とは?

証券投資への専門性が高い機関投資家などからの意見をもとに「仮条件」を設定し、投資家に提示します。その後、発行会社は「仮条件」を基に投資家からの需要を把握し、市場動向にあった発行価格を決定します。

引用:カブドットコム証券

仮条件決定日

2016年2月10日(水)

ブックビルディング期間

2016年2月15日(月)~19日(金)

公開価格決定日

2016年2月22日(月)

申込期間

2016年2月24日(水)~29日(月)

上場日

2016年3月2日(水)

上場規模

バリューゴルフのIPOの規模は、最大で約6.1億円と小粒です。

想定価格は1,240円ですので、124,000円が必要です。正式な2月10日の仮条件日に決まります。

上場市場は、東証マザーズです。

申込をする?

バリューゴルフは、そのサービス内容や東証マザーズ市場への上場など、値上がりの可能性が高いと思います。ほかの方の予想でも好調な情報ばかり。

私が特に参考にしているのは、このサイトです。

私は、申込参加をします。当選するとうれしいですね。

売上・利益ともに順調に伸びていますし、ゴルフ事業は登録車が22万人(前年16万人)、全国574コースをカバーしています。今後も増えていくことが予想されます。

イメージですが、ゴルフは40代、50代で始める方も多いでしょうし。私が所属していた部署では、50代のゴルフ利用者は8割以上いました。2,3ヶ月に1度はゴルフコンペを実施していましたね。私もゴルフを始めようとレッスンを受けに行ったりしていましたが、途中で挫折しちゃいました。

申込証券会社

東海東京証券(主幹事)
いちよし証券

SMBCフレンド証券
SBI証券
マネックス証券
むさし証券
水戸証券
エース証券

SBI証券は、IPOチャレンジポイント制度があり、落選するとポイントが貯まる仕組みです。そのポイントを活用すればIPOの当選確率を上げることができます。

追加情報は随時更新していきます。