ボーナスは貯金!引き出すのが面倒くさい!と思う銀行を使えば、お金は貯まりやすい。

住宅ローンコスト ネット銀行
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボーナスの支給時期になりましたね。我が家にもボーナスが支給されました。

ボーナスの使い道を聞くと、40%以上の方は「貯金」と言っています。もうボーナスは貯金する!ってのは、常識レベルな感じですね。

我が家も貯金をする予定。夏のボーナスもそうですが、毎月の貯金を貯めておく銀行ってどのようにしていますか?

もしかして、給料口座と同じ?

スポンサーリンク

ネット銀行は便利な存在

住宅ローン

いまは、どの銀行でも使いやすいですよね。特にネット銀行を使い始めて10年くらいになりますが、ネット銀行は「振込手数料が安い!」「振替貯金ができる」「コンビニでATM手数料無料」など、ネット銀行ならではのメリットを享受できます。

一昔前は、今では考えられないけど、定期預金の金利が1.0%近くあったので、貯蓄口座としてもよかったですね。その名残りで、給料口座であるメガバンクから貯金口座としてネットバンクを使うようになっています。

ネット銀行のひとつにじぶん銀行があります。

じぶん銀行はご存知ですか。auと三菱UFJ銀行が出資してできたネット銀行ですが、私もこの銀行を使ってみて、口座作ってよかったわ~!てのがいま、思うところ。

口座作ってよかったんですが、実はこのじぶん銀行。ほとんど使っていません。使っていないくせに口座を作ってよかったんです。

さて、それはなぜでしょう?

生活口座と貯金口座は分けて持つ

その前に、我が家では銀行ごとに性格を持たせています。

  • 生活口座(給料口座)
  • 貯金口座
  • クレジットカード引き落とし口座

など。銀行口座をたくさん持つことに否定的な意見もありますが、私は分けるべきだと思っています。そのなかでも、住信SBIネット銀行は必須。なぜなら、同銀行のなかで5つの口座を持つことができるので、目的別貯金がしやすいんですよね。

参考  住信SBIネット銀行を開設すると5つの口座を保有できます!口座別家計管理にはうってつけのサービス!

目的別に口座を持っておくと、その目的のために使うお金という意識が働きます。このため、その目的を果たすためでなければ、お金を使わないので自然と貯まりやすいんですよね。

我が家の貯金口座、それがじぶん銀行なんです。じぶん銀行を使っているんです。

じぶん銀行を使っている理由

じぶん銀行を使っている理由に話を戻します。

それはですね。

使うのが面倒くさい仕組みになっているからです。

じぶん銀行はセキュリティの高い銀行で、ATMで引き落とすのにも、キャッシュカードを入れて暗証番号を入れると言う前に、スマートフォンでATMロックを解除する必要があるんです(ロックしている場合)。

じぶん銀行-min

公式 じぶん銀行

もうね、これが非常に面倒くさいです。ゆえにじぶん銀行からお金を引き落とそうなんて思わないんです。このため、じぶん銀行にはコツコツと貯金が貯まっていきます。

また、三菱UFJ銀行とは振込手数料が無料なので、資金移動にコストがかかりません。これは非常にありがたいんですよね。

 

三菱UFJ銀行は持っていないよって方は、じぶん銀行の定額サービスを利用すれば、毎月6日または26日に自動的にじぶん銀行にお金を入れることができます。もちろんのこと、手数料無料で利用できます。

じぶん銀行 定額サービス

使いやすい銀行も持っておきたいですが、こうしてひと手間のかかる銀行を使うことも大事です。お金を引き出しにくい銀行を利用することで家計を強くできるわけです。

参考  じぶん銀行はお金が貯まる銀行!特にauユーザーにはメリット大!特典が満載の銀行です。

スポンサーリンク

ボーナスは貯金を加速させる時期

我が家のボーナスは、世帯で約70万円ほどでした。約1割は、貯金以外に使うことになりますが、できるだけ貯金をしておきたいと思います。

ボーナス時期は、貯まる家計に変身する良い機会ともいえます。

今日、ご紹介したじぶん銀行はお金をコツコツ貯めていくには最適な銀行だと思います。ロックをしていなければ、普通のネット銀行のように便利な存在です。

セキュリティを高めることで、引き出しにくい銀行=貯まる銀行に変わってくれます。

少しでも高い金利の銀行・・・よりも、引き出しにくい、使途不明金を作らないような仕組みが必要です。そのためには、使いにくい銀行を利用するのも方法です。

必ずしも使いやすい銀行がいいってわけではないってこと。

我が家にはこの銀行を使うのが合っているようです。じぶん銀行の口座を作って1年ほど経ちましたが、引き出したことはなく、入金の際にATMを利用したくらいです。普段は、振込てでお金を入金というのが便利だし、多いですね。

なかなかお金を貯められない!ってあなたには、簡単に引き出しにくい銀行(じぶん銀行)を使うといいですよ。

公式 じぶん銀行

ボーナスをきっかけにあなたもお金の使い方、貯め方を考えてみましょう。家計を変える、立て直す機会にもなりますしね。

では。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ネット銀行ボーナス家計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
【還元率57%】H.I.Sギフトカード(Amazonギフト7%分付き)佐賀県みやき町

佐賀県みやき町の返礼品。
寄付額の50%分のH.I.Sギフトカードがもらえます。
また、あわせてAmazonギフトが7%分もらえます。
12月31日までの限定です。

Apple watchシリーズ4

福岡県行橋市の返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

JCBギフトカード(12月31日まで)【還元率40%】静岡県小山町

寄付額の40%分のJCBギフトカードがもらえます。
使えるお店も多いので、お得な返礼品です。

おさいふプラス

コメント