30代、自分への投資。必要だと思っていてもなかなかできない現状をどうするべきか。

By: woodleywonderworks

30代に入ってからなかなか自分へ投資する時間が減っているような気がします。

何をもって「自分への投資」と言えるかは人それぞれだと思いますが、何かの資格を取った、フルマラソンに出て完走した、などどんなことでも目標を持って自分が努力したことは、素晴らしいことです。

小さい、大きいは関係ありません。

このところ、日々の生活に追われて、あれ?目標ってなんだ?自分に対して何かしている?って思う機会がありました。あなたにそんなときはありませんか。

By: woodleywonderworks

スポンサーリンク

日々の生活に流される

毎日、忙しいですよね。あれもこれもやらなきゃって思うと、それを作業のようにこなす毎日。どうしてこんなに時間がないんだろう・・・。そう思うときもあります。

これは日々の生活に流されている。

そんな感覚に陥るときもあるんですよね。

毎日、仕事行って、帰って家事して、寝て、起きたらまた仕事行く、みたいな。

そこに何か主体性がないときってでてきませんか。あれ、わたしだけか。

「目標」を持つと生活が変わる

そんな同じような毎日を過ごしているとふと、いやごくたまにですよ。ふとむなしくなっちゃうときがあります。

だから、私は小さいながらも「目標」を持つようにしています。

目標があるとやっぱりそこに向かって頭を働かせたり、行動したりするので、メリハリが生まれます。それは大きなことを言えば、人生に栄養を与えるようなことじゃないかな。

昨年、私の目標だったのは、「赤ちゃんをお風呂に入れること」。

それはほぼできました。ただでさえ働いていると赤ちゃんとの時間が取れないので、赤ちゃんとのコミュニケーション、信頼関係を築きたいためにもそれはやろうと心に決めて実行しました。

実行するためにも日々の生活、仕事で工夫が必要です。時間管理といえば簡単ですが、仕事のやり方を変えたことは大きかったです。

自分への投資時間を確保する

昨年1年間で思ったのが、優先順位をどうつけるか。もっと書くと何を捨てるか。取捨選択ですよね。

あれもこれも自分一人ですることはできないので、どの仕事をどう割り振るかというのは大切なことなんです。全部自分でやろうとしない。

これは家庭でも同じ。家事も全部、自分でやろうとしない。アウトソーシングも活用する。私の場合は、毎日食事を作ろうとすると毎日やろうとしちゃうんです。でも、それって息苦しくなっちゃったりするわけで。

だから、気分が乗らないときは、お弁当を買ったり、外食に行ったり、心のバランスを作ることも忘れないようにしています。

取捨選択と心のバランス

これの繰り返しで、自分の時間を作ることを考えています。

最大の自己投資は「本を読む」

私自身、自己投資の大きな、大事にしたいことの一つに「本を読む」というのがあります。

本は自分の世界を広げてくれます。

全ての経験を積むことが理想ですが、それはできません。

本は経験したことのない経験を教えてくれるもの。だから、本を読む。積極的に読みます。

目標の話に戻すと、人生の教訓と入れる本と出会うこと。

それは一つの目標です。私はそういう本を何冊かあって何度も何度も繰り返し読みます。

1時間半ほど通勤時間があるので、「何しているの?」と同僚から聞かれました。 私は通勤時間は、スマホを見ているか、本を読んでいます。 私は通勤のときも、プライベートの時も...

自分の経験が最高の財産

自分の経験こそがもっとも重要ですよね。実際に経験したからこそ言えること、感じること、いろいろあります。最高の財産は自分の経験です。

当たり前のことを書いているんですが、当たり前に大事です。

経験を積むことは、自分を大きくする栄養です。

経験を生む「行動」の背景に「本」がある

本を読まない人も多いように思えます。電車の中で見る光景はスマホを触る大人の姿たち・・・。

本を読んでいる人は少数派ですよね。

でも、本を読むことはすごく意義があります。

本を読むことで生まれる行動ってのがあります。あ、これやってみようって思わず動き出すとき。知らなかった世界に「本を読む」ということでつながる瞬間、そこにビビビ!と来ると行動を起こすことがあります。

そこから生まれた経験は、自分の財産になります。経験は財産。

財産を生む一つの手段が読書だと思うんです。

私は、ポンパレモールAmazonで本を買うことが多いです。本屋にもよく行きますが、ネットでも「あっ、この本!」って思ったらポチリします。本は出会い。その瞬間、その思いで買うのっていいんですよね。ちゃんと読むから。

毎日に満足する

仕事、家事、育児、ぐぐぐぐぐ。毎日大変ですよね。

だから、ちょっとで自分の時間を作って、自分へ投資する。

20代のころはガッツリ自分への投資をする時間もあったので、それに比べると物足りなさも出てきています。

でも、今は20代のころと違って、環境をはじめ、あらゆることが違います。

その違いを受け入れて、30代なりの新たな自分探し(固いこと言ってるな・・)もいいんじゃないかなって思えるようになりました。

昔と違う方法での自分投資。時間がないからこそ濃縮された時間の過ごし方が求められていると思います。それを作ることは目標の一つ。昔よりも時間の扱い方を身に着けたい。

人生、悩むときはありますよね。悩みも受け入れて、毎日が満足!と欲張りな思いで過ごしたいと思います。

でわ。

ジンです。 気づけばわたしは今年35になります。 30代もちょうど真ん中に来てしまいました。 気持ちはまだ30代前半ですけど、もう中盤。立派な中年です。 年明けにブックオフ...