平均超え!2014年冬のボーナスからの貯金は30万円!

ボーナス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジンです。

ついに我が家にも冬のボーナス(2014)が支給されました!

来たね!来ちゃったね!ということで貯金目標が達成できたのかまとめてみます。ほとんど使わないけどなんだかんだいって、嬉しいですね。現金支給ではないので、給料口座から貯金口座に移すだけですけど。

また、便利な家計簿アプリを紹介します。

photo credit: bradleypjohnson via photopin cc

スポンサーリンク

過去最高の40万円超え!

photo credit: Gueоrgui via photopin cc

photo credit: Gueоrgui via photopin cc

今年(2014年)の冬の賞与は、手取りで40万円を超えました!上半期は子供が生まれて、めちゃくそ早く帰っていましたが、上司にはそれほど受けは悪くなかったのかな?

冬のボーナス支給額(2014)

冬のボーナス平均支給額は58.5万円と前回記事で書きましたが大体そんな感じでした。ということは、ジンは世界の中心世間の平均値あたりにいるということですな!

2014年冬のボーナス58万5,000円!?使い道はどうする?
ジンです。 もうすぐ待ちに待った冬のボーナスだーーー!!!ってまだもらってませんが。 冬のボーナスの使い道は決まっていますか? 我が家はすでに冬のボーナスのお小遣いは使ってしまっているので、支給されたらハイ!貯金!の予定で

できることならば平均値は超えていきたいところですが、他人と比較しても我が家の家計が増えるわけではないので、勝手にひとりで満足しておきます。

せっかちパパさんのブログ「せっかちパパのやるしかない!」の記事で冬のボーナス手取り額を公開されていました。参考記事「冬ボーナスの使い道*公開■やっぱり住宅ローンがきつい‼

手取り60万円ってこれはすごいな。税金と社会保険料が引かれなくても私より高い・・・努力の違いですね。

冬のボーナス貯金額(2014)

今回の冬のボーナスからの貯金額は、7割以上を貯金することとしていましたので、30万円超を貯金することにしました。

前回の記事に書いたように、平均値は20.4万円のようですのでジン家は貯金額は平均を超えました。

2014年冬のボーナス使い道トップは「貯金」で20.4万円!
ジンです。 ついに今週末は冬のボーナス支給だー!先週から今週にかけて支給されるところが多いみたいですね。共働き夫婦だとボーナスが二人分なのでそれはそれで凄い額になりますよね。我が家は今年はわたし一人分です。 冬のボーナス平均支給額・2014

超えているかどうかはほんとにどうでもいいことですけどね。今回の貯金は、貯める貯金もありますが、一部ほんのちょっぴりセゾン投信の口座にも入金しておこうと思います。

目的別貯金

貯金、貯金と言っても我が家は貯金に目的を持たせています。

例えば、今回の貯金30万円が消費目的の貯金であれば、それはあんまり威張れることではありません。すぐに使うってことですからね。

我が家の場合は、貯める貯金、肥やす貯金、消費目的の貯金と分類して貯金が浮気しないように口座別で管理をしています。

すべての貯金が消費目的の貯金だと全然貯まっていきません。そういうことを経験したので、貯金にも目的を持たせるようにしました。地味な方法ですけど、こういう風なやり方は意外と大事なのかなって思っています。

住信SBIネット銀行を開設すると5つの口座を保有できます!口座別家計管理にはうってつけのサービス!
住信SBIネット銀行を開設すると、口座を5つ保有することができます。 我が家は目的別に口座を分ける方法で家計管理をしているのですが、住信SBIネット銀行のサービスで「目的別口座」というものがあってそれを活用しています。 口座管理はしたい
スポンサーリンク

年間貯金予算額の達成率

今年の貯金目標は達成することができました。自慢できるほどの金額では全然ないのですけどね。

今年の目標は貯金130万円

マネーフォワード

今年は年間130万円と言う何とも微妙な金額を設定していました。収入が減ることを予想していたので、それに合わせて貯金目標を組んでいました。

師走のぎりぎりで達成ですね。

ホントはもっと早くに達成したいのですが。この貯金にはある収入を含めていませんので、

上振れ

は、確実かなと思います。このことを記事にしたいのですけど、なんせ資料を紛失して探しているところなので、それが見つかったら記事にしたいと思います。

マネーフォードがほんとにいい!

マネーフォワード

我が家はマネーフォワードという無料の家計簿アプリを利用して、お金を管理しています。

こいつはかなり便利で毎月の家計簿作成にも非常に役立っています。何が役立っているかというと大きく2点あります。

 

①口座管理が楽ちん

 

②時間を節約できる

 

我が家のように、口座別でお金を管理しているので一目で登録している口座にいくらお金があるのかを把握できることはとてもありがたく思っています。イチイチ当該口座にログインして調べることはとても面倒くさいですのでね。

それが一目で分かるということは、家計簿にかける時間を節約できるということです。

時間をねん出することに頭を悩ました1年でもあったので、今年から使い始めたこのアプリはとても助けてくれました。

マネーフォワードのセキュリティが強化

マネーフォワードにログインをしようとしたら、セキュリティが強化されていました。2段階認証です。マネーフォワードにログインする場合に次の画面がでました。

マネーフォワード

事前に登録しているマネーフォワードのメールアドレスを送信すると、認証番号が届くのでそれを入力します。

マネーフォワード

すると、合言葉を設定することができます。「ペットの名前は?」「住みたい街は?」など複数質問が用意されています。ソニー銀行と似たような仕組みですね。

マネーフォワード

セキュリティが強化されることは、いいことです。マネーフォワードも会員数が180万人とどんどん増えていますので、収益も上がってきているのかな。わたしは無料会員なので1円も貢献したことがないですけど(笑)

夫婦共働きにも便利!

夫婦別々で家計管理をしている場合は、お互い把握しにくいと思うのでこのアプリにお互いの口座を登録するだけで管理することもできます。我が家も相方の口座を登録しています。

見られたくない自分専用の口座は登録しないか、あるいは、除外すれば見られることもありませんのでプライバシーも守れますね。

登録は1分、グーグル・フェイスブック・ヤフーのアカウントがあるとすぐに登録できます。アカウントがなくても3分もあれば登録できます。

スポンサーリンク

年末に貯金のあり方を考えたい

子どもが小さいので、「子どものため」「必要だから」といってお金を使っていることがあります。どうしても、そういう気持ちになってしまいます。

それは、「子どものため」という魔法の言葉で言いくるめた無駄な消費をしているかもしれません。

来年からは住宅ローンや保育料などものしかかってくるので、限りある収入、大事に使っていきたい。

ジンの家計簿・2014年冬のボーナスでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ボーナス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント

  1. どぁぁぁぁぁ!!
    ジンさん…
    私のブログ紹介してくれているではないですか…
    何だかTVに出た気分(笑)
    一瞬パニックになりましたよ。

    自分のようなブログを紹介していただき、ありがとうございます。

    それにしても貯蓄額130万円とは恐れ入りました。
    現在ガラケーに変えたため、ジンさんおすすめのマネーフォワードは利用できませんが、もうすぐタブレットを購入する予定ですので、そうしたら、アプリ活用してみようと思います。

    • ジン より:

      せっかちパパさん

      コメントありがとうございます。いやいや、そんなに驚いてもらえるとは!なんだか光栄です。
      せっかちパパさんのブログはとてもためになります。好きなブログです。思わず、紹介させてもらいました。
      スマホ代も節約されていましたね。我が家はスマホ代が高止まりしているので、悩んでいます。
      スマホはほぼ必須なので・・・でも、お金も貯めないといけないし。葛藤ってやつです。
      これからもよろしくお願いします。また、こんなブログですが訪問してやってください。