株価の暴落が止まらない。私が欲しい銘柄をピックアップしてみた

株式投資
スポンサーリンク

株価の暴落が止まりませんね。昨年末の終値が19,033円ですが、14,952円(2/12)まで下がっています。こんなに急激に下がるのも久しぶりに見た気がします。なんと、22%近くも下落しているわけですから。

うーん、辛い。このまま、12,000~13,000円台くらいまで下がるかもしれませんね。

さて、保有株の一部は含み損になっています。郵政株もかなり下がっちゃいましたね。それはさておき、株価下落はチャンス到来でもあります。

決算シーズンでもあったので、決算書を読みまくっていたのですが、本日は今後、私が買いたいと思う銘柄をまとめてみます。

スポンサーリンク

株式投資をする3つの心構え

頭を回転させて考えを整理したいとき、文字にしてみることほど効果的な方法はない

引用-史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵

私の愛読書でもあるバフェットの本のように、文字にしておこうと思います。

現金は保有せよ

我が家は、概ね資産の30%くらいが投資資産です。例で言うと、貯金1,000万円であれば300万円は投資資産にしています。

このうち、30%は現金で持つことにしています。今回のような急降下の暴落に備えて、投資できる環境を用意しておくことは、投資をするうえで大事なことだと思います。突っ込み過ぎて、急落時に投資できない・・・というよりは、全額を投資に回さずに現金を残しておくことです。

株だけでなく、投資信託を買う際にも、一度に全額投資をせず、積立投資をすることで買うタイミングを分けて投資をすることでリスク分散にもなると思います。現金を一定、保有しておくというのは精神衛生上もいいですしね。

投資資金は、全額投資に回さず、現金で一部残しておく

利益確定を忘れない

株式投資で一番難しいのは、買い時ではなく「売り時」だと思っているジンです。

株価が上がってくると、「まだまだ上がるんじゃない?」って思って、なかなか売れないんですよね。売り時をいままで何度も逃してしまいました。

人間の欲望って果てしないです。

相場の格言で「利食い千人力」「頭と尻尾はくれてやれ」がありますが、欲張らないことが大事なんですね。

長期投資と言えども、その途中で利益確定という選択肢を捨ててはいけないってことですね。ゆうちょ銀行株も日本郵政株もいったん売っておくのが良かったようです。

欲張らず、ほどほどで利益確定をしていく

値上がり益と利回り狙いのミックスで

どうしても値上がり益のほうが利益が大きいので、それを狙ってしまうのですが、配当利回りの高い企業にも投資をすることを忘れてはいけないと思うんですよ。

配当再投資していくことで、大きなリターンを得ることができるのは過去の統計で実証されているようです。ドルコスト平均法が活かされていることなんでしょう。

配当を安定して出し続ける企業。

これが、投資では大事な視点ですね。

日銀マイナス金利で銀行預金の選択肢は取りたくない!配当を安定して出す企業に投資していく
日銀のマイナス金利が導入されてから、銀行の預金引き下げが始まっていますね。1ドル110円台になるなど円高も進行して株安も進んでいます。今までもゼロ金利政策だったので、金利といっても雀の涙ほどだったのですが、今回の措置で涙すらもらえないくらい
配当利回りの高い企業や増配企業も投資しておく
スポンサーリンク

私が欲しいと思う銘柄

これだけ株価が下がると、何年か前につけた安値付近まで下がっている企業もあり、買い相場が到来しています。

全てを買う資金はありませんが、いま、私が欲しいと思う銘柄をまとめておきます。

値上がり益を狙う銘柄

株式投資では、一番は値上がり益があるのが魅力だと思います。100万円の株が1,000万円になった話もあるように(そんな経験ないけど)、数倍になることもあります。

今の定期預金は0.025%くらいなので、利息なんてつかないですからね。

値上がり益を狙う銘柄は、

  • クックパッド
  • エムスリー
  • ウェザーニューズ
  • カカクコム
  • ファンコミュニケーションズ
  • じげん
  • 東京電力

このほか、投資信託ではセゾン投信(セゾン資産形成の達人ファンド)。

クックパッドは個人的には一番好きで、この社内のいざこざ騒動の暴落で買うことができました。エムスリーは、今後も成長性は高いと思います。

ウェザーニューズは世界最大の民間気象会社。今後も天気ビジネスは有望です。

カカクコムは「食べログ」が好調ですね。有料会員数も右肩上がりですし、ほかの追随を許さないくらい強いコンテンツを持っている企業だと思います。

ファンコミュニケーションズは、A8ネットでお世話になっていますが、びっくりするくらい下がっていますね。業績はそこまで悪くない。

じげんは、少額投資で買えますし、利益率も高い。転職サイトなどインターネットサービスを提供する会社です。最後に東京電力ですが、将来的には株価は震災前に近づいていくと思うので、割安に放置されているときに買っておきたいです(一度手放してしまったので)。インフラ企業は保有したいですね。

配当を狙う銘柄

配当を狙う銘柄です。

  • 三井住友フィナンシャルグループ
  • 三菱東京UFJフィナンシャルグループ
  • 三井物産
  • 三菱商事
  • エプソン
  • コマツ
  • キヤノン
  • サンリオ
  • JT

銀行株は持っておきたいと思うので、最有力は三井住友フィナンシャルグループです。日銀のマイナス金利導入により、銀行株は目も当てられないくらい下がっていますので、好機と捉えています。すでに配当利回りは5%を超えてていますので、超魅力的。

三井物産、三菱商事の2大商社も配当利回りも高く、魅力的です。「人の」三井物産は、配当利回りが5%を超えています。「組織の」三菱商事も、想像以上に下落してきています。三井物産は担当者にしか通じないから「人の三井物産」、組織の誰にでも通じるので「組織の三菱商事」と言われていますが、どちらも日本を代表する優良な企業ですね。

エプソン、コマツ、キヤノンは、日本を代表する製造業だと思います。いずれも好きな企業。このなかでは、コマツが一番欲しいところ。

そして、サンリオは保有していることもあって、挙げています。ハローキティなどのライセンスビジネスは今後も期待ですが、ここんところ主力の北米・欧州市場の売上と利益が激減していますので、株価の暴落もすごいことになっています。

配当利回りが4%以上とかなり上がっているので、優待と含めたら魅力的かと思います。

北米でゲームアプリを今夏に導入する予定。サンリオの知名度が上がれば、キャラクターものやスマホゲームにも登場させる予定で実は化ける可能性があるんじゃないかなと思っています。

【追記】トランプ大統領の実現で株価は暴落し、サンリオも暴落しています。このところ業績は下がっていますが、中国でのライセンスビジネス展開やキティ以外にぐでたまが人気となっているので、いずれ持ち直すと思っています。

テーマ株

今だったらマイナンバーとかがテーマだと思いますが、こうしたテーマに関連する企業もおもしろいですね。

  • ハーモニック・ドライブ・システムズ
  • ペプチドドリーム

ロボット関連企業として、ハーモニックに注目しています。業績も好調ですし、ロボット関連は今後も成長市場です。

また、医薬品関連でペプチドドリームは、東証1部にマザーズ市場から変わったこともあり、注目度も上がっているのでは。大手医薬品メーカーとのライセンスが増えれば、収益も安定していきそうです。

そのほか

あとは、この企業も注目しています。特に、シスメックスとシマノは私のなかではビジネスモデル、財務の優良性などピカイチ企業です。

  • シスメックス
  • シマノ
  • ナブテスコ
  • ユニ・チャーム
  • 日本オラクル
  • ユナイテッドアローズ
スポンサーリンク

株主優待が欲しいと怒られる

-shared-img-thumb-AME8563_hitomoyou_TP_V (1)

こんなことを書いていたら、株主優待がある企業に投資してほしいと家族から言われる始末です。株主優待にあんまり興味がないので、優待が良さそうな企業も勉強していきたいと思います。

それにしても、これだけの急落はチャンスと見るか、まだまだ下がるので待つべきか・・・底値も天井も分からないので、そこそこに割安だと思ったときに投資をしておくことが大事なのでしょうね。

今日、ピックアップした企業すべてを買えるわけではないので、この中から1,2企業は買いたいと思います。

投資を始めるには、まず証券口座の開設が必要です。口座の開設にはマイナンバーの番号も必要になりました。

GMOクリック証券カブドットコム証券がメイン証券にするなら手数料も安くて便利です。また、IPOに証拠金不要で申し込みができる貴重な証券会社は、岡三オンライン証券です。

ここは、口座を持っておくだけでもIPOに挑戦できるので、必須の口座ですよ。

では、また!

※投資は自己責任でお願いします

株式投資
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント

  1. ritta より:

    こんにちは~。
    今は投資の時ですね。
    リーマンショックの時と比べるとまだまだ高いので躊躇してしまうのですが(^_^;)
    私はリーマンショック時にたまたま仕込んだリート株が元値の5倍になって、売り時を悩んでいます。。。
    利確ももちろんあるのですが、配当利回りが魅力的過ぎて。
    あまり欲を張らずにいきたいと思います^^

    • ジン より:

      rittaさん
      こんばんわ。
      おおお、それはすごいですね!お宝だと思うので、私だったら持ち続けますね。
      配当利回りもすごいことになってそうですね。いいことです。