【ふるさと納税】モンベルで使えるポイントがもらえる!アウトドア好きには最高

ふるさと納税 モンベルポイント

今年、ふるさと納税をするなら、もう時間もギリギリのところですね。

私や家族も年収が確定してきましたので、最後のふるさと納税追い込みをしようという感じです。

ふるさと納税は2015年に約2倍の減税効果になってから、一気にふるさと納税をする人が増えました。

ふるさと納税 実績H27

(出典:総務省「ふるさと納税に関する現況調査結果」 ※PDF)

一方で、「まだまだ仕組みがよくわからない」「本当に税金が安くなるのか心配」という意見も多いんですよね。

参考  9割の人がふるさと納税を知っていても、実際にはしていないって驚き!

私や家族は、毎年のようにふるさと納税をして、返礼品をもらって、税金も安くしてもらっています。

ノーリスクで、自治体の返礼品をもらえることができるので、お得な制度と言えますね。

前回、ポイント制度のことをまとめたのですが、その過程で、モンベルのポイントがもらえることを知りました!

モンベルとは、あの人気のアウトドアブランドですね。

私は山登りはしていませんが、アウトドアの服は機能性も高く、好んでいます。

モンベルのアイテムが、なんと、ふるさと納税で手に入りますよ。

アウトドア好きな人は、特にお得ですね。

スポンサーリンク

長野県小谷村でモンベルのポイントゲット

モンベル ふるさと納税

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は、自治体への寄付制度です。

普段、住民税は給与天引きで自分が住んでいる自治体に納めていますが、ふるさと納税をすることで自分が好きな自治体に寄付をすることができます。

【ふるさと納税】

ふるさと納税とは、自治体へ寄付をすることで、2,000円を除いた寄付額全額が控除される制度。寄付をすることで、自治体から返礼品がもらえて、税金も控除されるということで人気になっています。

ふるさと納税は、年収によって、限度額が変わってきますので、限度額を把握するのが第一のポイントです。

参考  倍返しだ!ふるさと納税の年収別、上限額を確認して活用しよう!あなたはいくらできる?

この限度額の範囲内であれば、自己負担はたったの2,000円。

複数の自治体に寄付をして、返礼品を複数もらっても、自己負担2,000円は変わりせん。

例えば、年収700万円であれば、118,000円することができます(家族構成による)。

A市10,000円、B市30,000円・・・・という感じで、必ずしも1つの自治体にふるさと納税をする必要はありません。私も必ず、複数していますね。

ふるさと納税 6つ以上

寄付先の自治体が5つ以内であれば、確定申告も不要です。

条件はこちらにまとめています。

確認してね 【ふるさと納税】確定申告が不要になるワンストップ特例制度の利用方法と注意点とは?

モンベルポイントバウチャー

ふるさと納税 モンベル

モンベルのポイントがもらえるのが、長野県小谷村です。

モンベルポイントバウチャーと言って、直営店とオンラインストアの両方で使えるポイントの引き換えチケットです。

寄付額の30%のポイントがもらえるんです。

3万円すると、9,000円分のポイントがもらえますね。すごい。1ポイント=1円です。

小谷村へのふるさと納税は、ふるさと納税サイトから申し込みをすることができます。

「ふるさとチョイス」と「ふるなび」からすることができますが、

申込できる寄付金額に違いがありました!



ふるさとチョイスのほうが、最低金額が10,000円(もらえるポイントは3,000ポイント)からと、とりあえずやってみようかなというのには、最適ですね。

ふるなびで申し込んでみた

私は、家電の取り扱いをしている「ふるなび」が便利なので、こちらで申し込みをすることにしました。

≫≫ ふるさと納税・家電は還元率高い!家電が選べる「ふるなび」に登録しておこう

ふるさと納税 モンベル

ふるなびでの最低申し込み金額である30,000円(※)でモンベルポイントバウチャー15,000ptをゲットしにいきます。

現在は、寄付額の3割のポイントに変わっています。

※最低申し込み金額が30,000円→11,000円に下がっています。ち、ちくしょー(笑)

ふるさと納税 モンベル

支払いは、クレジットカードが便利です。

年内に寄付金の支払いを完了させよう!

年末に近づくと、納付書の発行や銀行振り込みだと時間がかかってしまうので、最短で決済してくれるクレジットカードがいいですね。

特に納付書支払いは、自治体から納付書が送られてくるのに1週間程度かかりますし、年末のように繁忙期はさらにタイムラグが発生します。

決済手続きがすぐに完了する、タイムロスがないクレジットカード払いをお勧めします

お手元のクレジットカードを用意しましょう。

年内に寄付が完了しなかったという事態が避けられますね。

※自治体により考えは微妙に異なります。多くの自治体は決裁手続き完了で平成28年分として取り扱われますが、入金日で判断する自治体もあります。各自治体のふるさと納税HPをみておきましょう。

何より、クレジットカードのポイントが貯まるので、その分お得です。

リクルートカードは、還元率1.2%とめちゃくちゃ高いのに、年会費無料と最強クラスです。

年会費無料で還元率1.2%と最高水準のカード
リクルートカードに申し込んでみる

ふるさと納税 モンベル

ふるなびで寄付をしていると、寄付申請履歴をまとめてくれますので、どこに寄付をしたかな?と、管理する暇を省くことができますね。

ふるさと納税 小谷村 モンベルポイント

このあと、小谷村からモンベルのポイントに交換できるチケットが送られてきます。

モンベルポイント ふるさと納税

今回は30,000円寄付をしましたので、15,000円分のポイント券が届きました。おおよそ5営業日で届きました!早いですね。有効期限は1年間。会員登録してから1年間です。

そして、「モンベルクラブ会員登録」が無料で登録することができます。

モンベルポイント ふるさと納税

IDとPINコードが記載されていますので、それでログインしてポイントを使うことができるんですね。

ログインはこちら。

モンベルポイント ふるさと納税

還元率30%はうれしいですね~。自己負担はたったの2,000円ですしね。ふるさと納税は、ほかの自治体にしていても、限度額内であれば自己負担2,000円は変わりません。

ポイントの使い道が楽しみですよね。

会員登録すると、1週間もせずにモンベル会員カードも送られてきましたよ。

モンベル ふるさと納税 小谷村IMG_5066-min

寄付額モンベルポイント年収目安
17,000円モンベル ポイントバウチャー5,000pt
200万円
50,000円モンベル ポイントバウチャー15,000pt
450万円
100,000円モンベル ポイントバウチャー30,000pt
675万円
134,000円モンベル ポイントバウチャー40,000pt
850万円
167,000円モンベル ポイントバウチャー50,000pt
1000万円
250,000円モンベル ポイントバウチャー75,000pt
1300万円
500,000円モンベル ポイントバウチャー150,000pt
2000万円
833,000円モンベル ポイントバウチャー250,000pt
2300万円

もらったポイントでパーカを購入しました。ポイントがあるので、タダで手に入れることができました。

モンベル ふるさと納税7

小谷村へのふるさと納税のメリット

ふるさと納税 モンベル

繰り返しになりますが、モンベル(mont-bell)の直営店、オンラインストアで利用できるモンベルポイントの引き換えチケットがもらえることですね。

そして、繰り返しになりますが、

寄付額の30%分のポイント

がもらえ、寄付に対する還元率が高いのが特徴です。

50,000円すれば、15,000円分のポイントとなり、これは実質節税できる金額となりますね。

還元率30%は高いですね、ホント。

1年間のモンベルクラブ会員無料登録(既存会員は1年間有効期限延長)と、ポイント加算がセットになった商品となっています。

有効期限が1年間と長いのもいいですね。

山登りをする人はもちろん、山登りをしない人もモンベルのアウターやインナーは良質ですし、使い勝手もいいので、モンベルで買い物をするなら、ふるさとチョイスふるなびからふるさと納税をするのがいいですねっ!

≫≫ 長野県小谷村へ【ふるさとチョイス】で、ふるさと納税してみる

≫≫ 長野県小谷村へ【ふるなび】で、ふるさと納税をしてみる おすすめ

ではでは。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly