エックスサーバーの支払いをちょっぴり節約する4つの方法

ジンです。 WordPressを始めるには初期費用がかかりますね。

なぜなら、WordPressでブログを書くにあたってレンタルサーバーを借りる必要があるからです。

私は「エックスサーバー」というレンタルサーバーを選択しましたが、その初期費用やサーバー代をちょっぴり節約する方法があります。その節約方法を4つご紹介します。

photo credit: Skimaniac via photopin cc

スポンサーリンク

①キャンペーンを利用する

エックスサーバーは定期的に初期費用やドメインプレゼントなどキャンペーンをやっています。こうしたキャンペーンを上手く利用することで節約することができます。

ただ、キャンペーンの期間に合わせてWordPressを始めようとすると「ブログを書きたい熱」が冷めてしまうかもしれないので、WordPressを始めたい!と思い立ったらキャンペーンに限らずサーバーを借りたほうがいいですね。

2014年ドメインキャンペーンはこちらでした

2014年4月11日から9月30日までと長期ですね。ドメインキャンペーンは私も利用させてもらいました。比較的利用しやすいかもしれないです。期間が長いのでね。

140928-1 キャンペドメイン

2014年初期費用半額キャンペーンはこちらでした

141014-2 エックスサーバー

2014年10月9日から10月23日まで キャンペーン期間中は初期費用3,000円が半額の1,500円(※税抜) 私がサーバーを借りた直後にキャンペーンをしていたので見たときは少しがっくしきました。

②試用期間最終日に本契約をしよう

エックスサーバーは申し込み後、試用期間が10日間あります。そして、実際の契約の課金は翌月からですので、 これを組み合わせると1カ月無料で利用できることになります。

つまり、試用期間10日目を月1日目にすれば(例:10月1日を本契約日にすると10月分はタダ!)、

試用期間9日+1カ月分サーバー代無料!

ってことですね。私は、この方法をhanaさんのブログを読んで知っていましたが、ブログを書くことを待ち切れずこの方法は利用しませんでした。

この方法も知らないとできないので、毎月1日に本契約を合わせることができる人は実践したいですね。

③A8.netでお得!

ASPのA8.netに登録しておくと、自分で申し込む方法を実践することで初期費用代を抑えることができます。規約の関係上、詳細は書けませんが・・・。

私のお小遣いが月1万円なので3分の1くらいかなぁ。

エローラさんのブログNaifix「WordPress使うならおすすめのエックスサーバーが実質0円!?」が参考になります。 私はこのことを知らずに契約をしてしまいました・・・残念。

④コンビニ支払いでnanacoを利用する

wpid-img_20140830_195751.jpg

エックスサーバーの支払いは「コンビニ支払い」を選択することができます。

そこで、登場するのが「nanaco」です。

もう当たり前のようになっていますが、nanacoという電子マネーはとーーーっても家計にやさしい、味方をしてくれる存在です。

nanacoは電子マネーのため、チャージが必要となりますがこのチャージをクレジットカードで行います。

決して、現金でチャージをしてはいけません。何の得にもなりません。

nanacoにチャージする際に私は「リクルートカード」を利用しています。

還元率は1.2%。このクレジットカードの還元分が節約できる金額です。 もちろん、nanacoカードでもnanacoモバイルでもどちらでもオッケーです。

私はnanacoモバイルのほうがチャージが簡単なのでnanacoモバイルをメインに利用しています。

nanacoモバイルは残高もすぐに手持ちのスマートフォンで確認することができますし便利です!

ただ、nanacoポイントはつかないことは税金を支払う場合と同じです。

クレジットカードのポイントがつくことが節約になりますね!

nanacoカードで住民税を支払ってきました。前回はnanacoモバイルで住民税を支払ったので、今回はnanacoカードで支払うことをチャレンジしてみました。nanacoカードは、...

伝票は「現金の支払いのみ」となっている

141014-2 エックスサーバー2

コンビニ支払いを選択すると「現金の支払いのみ」という伝票が出てきます。店員に聞いても「現金で」と言われますが、 nanacoで支払えます!!

実際私はnanacoでお支払いしましたから。店員さんに試していい?と聞いてやってみるとあっさり。店員も何だできるんだ的な感じの顔をしていました。

nanacoとクレジットカードチャージの組み合わせはイイですよ。住民税や固定資産税など税金の支払いもすることができます。

nanaco(ナナコ)モバイルを使って税金を支払いを行って節税にすることができるんですねー。実際やってみましたよ。 今回初めて使ってみたわけですが、 36,000円の税金を支払...

nanacoは保有しておくと節約が広がる

nanacoの支払いはnanacoポイント100円(税抜き)につき1円貯まること、貯まったポイントは1ポイント1円で利用できてとても便利です。

そして、税金や公共料金、エックスサーバーの支払いなどはnanacoポイントはつきませんがチャージをクレジットカードですることでクレジットカードのポイントが付与されるとっても便利な存在です。

nanacoカードは8の付く日にイトーヨーカドーで発行すると通常カード発行代が無料、おサイフケータイ対応であればnanacoモバイルは無料で利用できます。持っておくと便利な電子マネーですね。

エックスサーバーの費用節約まとめ

エックスサーバーのキャンペーンを利用する

②毎月1日を本契約日にすることで1カ月分サーバー代無料(サーバー代課金は翌月からのため)

A8.netを利用する

④nanacoを利用する(クレジットカードでチャージ「リクルートカード」や「楽天カード)

以上です。

ちょっとでも節約してWordPressを始めることができるといいですね。

では。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly