日経平均株価の推移(2014年11月4日から11月7日)振り返って考えよう!

新聞を読む人

日経平均株価振り返りもはや第4回目になりました。忙しいあなたに、今週もお届けします。今週11月4日から11月7日の株価をまとめておきましょう!

https://jin-plus.com/nikkei_20141027/
photo credit: pedrosimoes7 via photopin cc

スポンサーリンク

2014年11月4日(火)448円大幅上昇!日銀追加緩和ってすごい!

先週末の日銀追加緩和を受けて448円高と大幅に上昇!一時700円以上上げていたのでこんなに上がるのは初めて見ました。騰落レシオは87.52%と買ってもよい水準。売買代金は5兆円を超えました。円はドルに対して一時114円台と円安にさらに拍車がかかっています。

ドルを売る?

我が家はドルを現金で保有しています。たぶん、何年か前の旅行の時に替えているものなので90円くらいで替えていたと思うので、少し利益がでてますね。小額なので大した額ではありませんが、少しでも増えることはいいことです。

JPX日経400の銘柄も注目

日経平均というと日経新聞が選んでいる225銘柄が指標となりますが、JPX日経400といってROEの高い銘柄で構成するJPX日経インデックス400という指標も今年から注目ですね。

自己資本利益率が高い銘柄なので、株主に報いた経営ができているという銘柄です。ROEが高い積水ハウスやトヨタ自動車、ブリヂストンなどROEが高い銘柄は日経平均株価の指標よりも大幅な上昇を見せています。

2014年11月5日(水)74円高!とちょっと息切れ・・・?でも7年ぶり高値

この日の日経平均株価は74円高と16,937円で終値。騰落レシオは87.67%、売買代金は3.5兆円と前日より大幅に市場参加者が減りましたね。活況の目安は2兆円です。ちょっと元気がなくなったように見えても、2007年10月18日以来7年ぶりの高値です。7年前は株式投資はしてませんでしたのでほとんど記憶にないですが、7年前に買った人はようやく元に戻ったってことですね。

円は114円台をつけました。アメリカ中間選挙でオバマ大統領が歴史的大敗をしたことの影響だそうです。

日銀相場は50日の賞味期限

過去の経験則では今回のような日銀追加緩和による上昇には50日の賞味期限があるようです。50日程度で市場が冷静さを取り戻して株価上昇の勢いがなくなるようですね。そうなると年末くらいまでに売っておく?ちょうど年末と重なると処分する人も増えますものね。

日銀緩和の株価押し上げの賞味期限は過去3回あったそうです。

・第1回速水日銀 2001年3月19日から55営業日

・第2回白川日銀 2012年2月14日から53営業日

・第3回黒田日銀 2013年4月3日から45営業日(これは記憶に鮮明です)

今回もあるでしょうか。日銀緩和の賞味期限。

2014年11月6日(木)一転144円安!終値16,794円

この日は利益確定売りで6日ぶりに反落。終値は16,794円でした。一時17,000円台を超えていましたけどね。

騰落レシオは87.46%。売買代金は3.2兆円。円はドルに対して114円台でしたが7年ぶりに115円台半ばもつけていましたね。円安ピッチ早すぎ!

前日の決算発表でトヨタ自動車が純利益で初の2兆円!!って報道がありました。トヨタは日本を代表する企業ですね。リーマンショックの反省から1ドル80円でも利益を出すことのできる経営をしています。個人的には自動車業界って投資対象としてどうなのかなー?って思っていましたが、トヨタの株価は右肩上がりですね。一方、ホンダは思うように販売や利益を伸ばすことができずに、株価も低迷しています。

昨年とは別できちんと利益を出していけるかどうかを見極められているのかなとも思いながら、個人的にそんな投資力はないので安くなったときにコツコツとを実践していきたいと思っています。

2014年11月7日(金)87円高!終値は16,880円

日経平均株価は87円高と16,880円で取引を終了。円は115円台をつけています。騰落レシオは91.81%。売買代金は2.4兆円でした。徐々に騰落レシオも上がってきていますね。

私はカカクコム(価格.comの運営会社)が結構好きで、最近は割安だなーなんて思っていたら2015年3月期上半期の決算発表で「食べログ」が好調ということもあって、株価が順調に伸び始めました。業績がいいと株価もそれに反応するのだなって改めて思いましたね。

カカクコム決算発表2014

日銀賞味期限のことを考えるともう少しは株価は上がってくる?ような気がします。

マネー執事に聞いてみよう!

サラリーマンが副収入を獲得するうえで、株式投資などが一つの手段ですね。そのほかにもブログを資産にしていくことで副収入を築いていきたいと考えています。

ブログを資産化する方法は、マネー執事に聞いてみるといいかもしれません。
マネー執事

また、株高・円安が始まるとコツコツ積み立て投資ができるセゾン投信にもいい影響を与えますね!

「一つのカゴにすべて盛る「なという投資の格言がありますけど、実感してますねーそれわ。一つに集中すると値上がりが大きいとリターンも大きいけど、 リスクも大きい!下がるときは一直...
NISAでの株式投資

NISAは年100万円までの投資であれば売買益などに対して非課税になります(通常は20%プラス復興税)。非課税って大きいですね!来年は海外の株式も特定口座の可能なマネックス証券でNISAを開設しようかと思っています。

非課税枠はその年のみ有効で翌年に持ち越すことができません。だからといって、非課税枠を使いきろうという投資は本末転倒です。非課税枠を余らせてもいいという気持ちで臨みたいものですね。私は全く使っていません。投資は長くコツコツと。

コメント

  1. 私は既に一部のETFは売り始めています。

    今、外国人の買いが入っていますので、もう少し上がるかもしれません。
    ただし、実体経済が上がらないので落ちると見ています。

    消費税増税決定が12月ですので、その辺りで急落するかもしれません。

    一方で為替はもう一度円高に振れると思います。
    要因は米国の財政の壁、毎年恒例になってますが、また来年初めに起こると思います。
    オバマは今回敗れたので、次回はもっと厳しいですね。

    NISAは私は来年は見送りです。

    確定拠出年金の積み立てを限界まで拡大しようと思います。

    • ジン より:

      しらいゆうき さん

      良いタイミングでETFを売却されていますね。消費税増税の是非によっては株価は急落しそうな気がします。
      確かに米国の財政の壁は毎年恒例になっていますね。いつもその時には買わないでおこうなんて思っていますが、結局なんだそれほどでもないなーと毎年思っている記憶があります。
      NISA口座は開設するだけ、開設はしておこうと考えています。
      東京五輪までに一回谷は来ると思っています。