ビックリ!ふるさと納税でSHIPSなどのブランド品が手に入る南相馬市の返礼品。

南相馬市ふるさと納税01 ふるさと納税
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ママ必見です!

「思わず見せて!私も欲しい!」という声が上がった新しいふるさと納税の返礼品をご紹介します。

南相馬市がファッションを通じて、寄付者と被災地のこころをつなぐことをコンセプトに立ち上げられたふるさと納税サイトが生まれたのです。

ふるさと納税は、今何かと話題に上がっていますが、こうした「ファッション」に着目したふるさと納税は初めてではないでしょうか。

小さな子どもさんがいる家庭にも嬉しいアイテムが揃っていますよ。

noma-styleは2018年9月30日で終了します。

画像出典:noma-style.com

スポンサーリンク

 ジェラートピケがもらえるふるさと納税

南相馬市を運営のふるさと納税サイトが「noma-style.com」です。

寄付されたお金は、南相馬市を通じて、地域の支援活動をしているNPO法人「相馬支援隊」の活動に使われるんです。

ふるさと納税は、自治体に寄付をすることによって、自治体の活動を支援し、その寄付のお返しとして返礼品がもらえる制度。そして、寄付額から2,000円を除いた金額の税金が控除されるんです。

控除される額は、納税額によって限度額が決まっています。

例えば、年収600万円夫婦共働きのパパが寄付をしようとした場合、年間77,000円までが自己負担2,000円で済む上限額(限度額)となるわけです。

02ふるさと納税上限600-2

年収や家族構成などによって、当然納税額が変わってきますので、まずは限度額を調べることをおすすめします。

noma-styleでもらえる返礼品

南相馬市ふるさと納税04

人気のジェラートピケのパーカが返礼品として用意されていました。現在(4/22)は品切れ中となっていますが、このほかベビーグッズなども返礼品として用意されていますね。

ママが一番熱心に見ていました。

≫ ジェラートピケを見てみる

エルゴベビーも手に入る

南相馬市ふるさと納税04

我が子が赤ちゃんの時に大活躍してくれた抱っこひもで人気の高い「エルゴベビー」

エルゴベビーの種類も豊富です。我が家は店舗で質感や装着しやすさなどを確かめてから、ネットでポチリとしました。

我が子を安心して抱っこできたので、赤ちゃんアイテムの中でも買って良かったモノの上位でしたよ。

実質2,000円で手に入ると思うとうれしいですね。

≫ エルゴベビー ヴェントス 55,000円

SHIPSもある!

南相馬市ふるさと納税04

学生時代からなにかとSHIPSにはお世話になっていますが、それがふるさと納税の返礼品として用意されているとは!

服だけではなく、カバンなども用意されているので、ぜひ見てみてくださいね。

≫ シップスを見てみる

このほかにもアディダスなどのブランド品も

南相馬市ふるさと納税05

アディダスやプラスマイナスゼロなど、このほかにもブランド品が揃っていました。

我が家が気になったのは、博多もつ鍋「やまや」でランチをした際に出てきた子ども用のスプーンが最高に使いやすかったんですが、返礼品としてありました!

1,2歳児のお子さんを持つ方には、かなりおすすめです。持ち手が大きくて使いやすいんですよね。

また、エアバギーも返礼品であるんです。

ふるさと納税 エアバギー noma-style

≫ エアバギーを見てみる

このほか、ちょっと変わった家電製品もありました。オシャレなアイテムが多いですね。

ちなみに、Tシャツセットにしたら?とアドバイスを受けました。すでに我が家は今年ふるさと納税をしていますので、実質タダで手に入れることができます。

ふるさと納税は、複数の自治体に寄付をしても実質2,000円の自己負担は変わらないですからね。この点、かなりお得です。

10ふるさと納税 自己負担

スポンサーリンク

ふるさと納税の返礼品はお肉とかフルーツだけではなかった!

奥さん!もしかしたら、あなたの欲しいファッションが実質2,000円で手に入るかもしれません。すぐに旦那さんに言ってみましょう。

専業主婦(夫)の場合は、ふるさと納税をしても恩恵がないので注意してくださいね。

クレジットカードで納付する場合も、納税者の名義で寄付するようにしておきましょう。

それにしても、ふるさと納税の返礼品選びは、選択肢が豊富で楽しみですね。

返礼品で服が選べるときがついに来ましたね。

今回ご紹介させてもらったのは、南相馬市のふるさと納税でした。

≫ noma-style.com

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふるさと納税
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント