夫のお小遣いは3万円!?共働き夫婦の家計管理は誰が担う?

家計簿
スポンサーリンク

ジンです。 共働き夫婦の皆さん。

家計管理はどちらがされていますか?

そして、お小遣いはどうされていますか?

家計管理の調査モノを久しぶりに見つけたので、その調査のことや夫婦共働きの家計管理について考えてみますよ。 これから結婚される方、最初が肝心です。家計管理のルールを考えましょう。

photo credit: 96dpi via photopin cc

スポンサーリンク

共働き夫婦の家計管理をするのはどっち?

オリックス銀行の調査

141210-2 オリックス銀行

オリックス銀行が実施した調査によると、家計管理をするのが「夫」と回答した人は29.3%と3人に一人が夫が財布を握っていることが判明!2年前の調査よりも4.5%も上がっています。 家計管理は「妻」ってイメージでしたが、夫の権限が拡大?

「妻」が家計管理しているのは56.2%とそれでも高いですね。足して100%にならないけどほかは誰がするんだろう?って思ったら、共同で管理するって方法もあるんですね。

周りのブロガーは?

家計簿ブロガーはどちらが管理しているのかなぁーっと見てみると、

家計簿ブロガーはなんと

互角!どころかパパに軍配!

いや、勝負しているんじゃないか・・・・。オリックス銀行の調査より夫の家計管理の確率が高いので、ブロガーは夫が強いってことかなぁ(笑)

お小遣い制?分担制?

家計ではお小遣い制を採用していますか?それとも一定額を家に入れる分担制? 毎月10万円を家に入れて、あとは自由ー!ってスタイルも多いですよね。

とくに共働き夫婦は、お互いがっつり稼ぐので自分で働いたお金は自分のもの!って思っている人も多いと思う。

スポンサーリンク

まわりの家計管理方法を聞いてみた

ジン調査マンは、サラリとまわりに聞いてみましたよ。どんな家計管理をしているの?って(直接的やな・・)。私が聞いたのは夫婦共働きの方がほとんどでしたが、その結果は?

お小遣い制を採用

結果的に言うと「お小遣い制」を採用しているのは、少数派でした。あっそうなんだ!って感じ。意外でしたわ。大体3割くらいです。3家庭に1家庭はお小遣い制度なんですね。

お小遣い制を採用しているのは、専業主婦家庭が多かったですねー。

やっぱりサイフもにぎらないと家計円満にならない?

お小遣いの額は

  • 夫が30,855円
  • 妻が21,325円

ってのがさきほどのオリックス銀行の調査ですが、ジン調査によると夫は25,000円から35,000円ってのが多かったです。

ブロ友のボバ家もたしか夫は25,000円って言われていたなぁ。

ちなみに、バブル期の1990年のパパおこづかいは月に77,000円らしいです!!きょ、巨額!!!すごく下がってますねー。

お互い一定額を負担

共働き夫婦も多いためか、お互い一定額を負担して後は自由だ!って家庭が多かったです。 そのお互いの負担額で多かった回答が15万円

ほほう。そうきたか。

30万円で生活しているのね。そうかそうか。我が家より多いがな。残りは自由に使えるお金、つまりはお小遣いって言うのだからそれはなんだかわたしから見るとリッチに見えるわけだ。

ランチも外食だし、飲み会もよく行ってるもんなぁ。

ジン家は

ジン家はお小遣い制です。月1万円でジンはやっております。

実質は、エックスサーバー代が月に1,000円かかるので、9,000円で過ごしています。

妻はいまは15,000円。我が家は可処分所得の10%がお小遣いってルールがあるので、今はぎりぎりです。いや、ちょっと足出てます。

育休中のおこづかいはどうする?夫婦で家計管理をするって大事なこと!
育児休業中のおこづかいってどうされていますか? 我が家も現在育児休業中で、収入がダウンしているので正直今までのお小遣いを維持するのは厳しいっていうか、限界っていうか、無理っていうか。 でも、24時間育児をすることって相当大変!!です。そ
わたしは「お小遣い制」がいいとおもう

家計管理に正解はありません。その家庭にあった家計管理ができていればそれでいいと思う。それでも、あえて言わせてもらえるのであれば、夫婦一定額ずつお金を出し合って残りは自由!ってするよりも、

お小遣い制のほうがいいと思う

それは、夫婦で働いたお金だからこそ家のお金って意識が必要だと思うから。あとで、「一方が貯金していると思った」なんてことにならないように、後悔しないように、お小遣い制にしてしっかりと管理しておくべきです。

我が家はジンが家計管理の作業はしますが、お金の話は夫婦で話し合います。ジン、また含み損か・・・・なんて言われますが。

大事なことは、夫婦でお金を管理する意識を共有しておくこと、でしょうか。

では。

家計簿
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント

  1. 私は相方が家計管理。

    お小遣いで投資という悠々自適?な生活です(*^_^*)

    したがって、本来は私の小遣いの投資部分は私個人の資産になるはずですが
    相方いわく、「半分は自分のもの」

    おいおい、全く協力してないぞ!

    • ジン より:

      しらいさん

      協力していないのに半分は自分のものとは、なかなか恐れ入りますね(笑)

      家計管理は誰がするかというルールはないですけど、お互い情報は知っておくことがいいように思いますね。

  2. ボバ より:

    いつもご紹介ありがとうございます^^

    記事の通り、私のお小遣いは現在25,000円で、妻が20,000円です。
    来年からは共働き生活の小遣いに戻す予定で現在比率を検討中です。

    結構夫が家計管理している世帯増えてきているんですね!意外でした。
    私の周りは全員妻管理ですね~。

    私も同じくお小遣い制が良いと思います。
    以前記事にも書きましたが、そのほうが2馬力で貯められる気がするのですが、後輩の子なんかは「夫からお小遣いをもらうのが屈辱だ!」なんて言って定年まで働き続ける!らしいですけどね(笑)

    • ジン より:

      ボバさん

      お小遣い制がいいように思いますが、まわりでは意外に少ないです。夫管理はわたしも意外でしたー。

      来年から我が家も共働きに戻るので、さて、どうしようかな、と。今でもやっていけるからこのままでもいいような気がするんだけど(笑)