アフィリエイトは結果がすべて。結果なければ干されるだけです。

Alexas_Fotos / Pixabay

とあるブログで、サラリーマンはつまらない、起業がいいよー、ブログは稼げるよーみたいな記事を読んでいて、すごいなぁと思うと同時になんかちょっと煽りすぎだなぁとも感じています。

もちろん、稼げる証明を出してくれるので、それはそれで一つの勇気みたいなもん?がもらえるので、これからブログを始める、あるいは、アフィリをしていくって方にはいいのかもしれません。勇気っていうのはちょっと違うな。参考くらいかな。

さて、マネタイズにも挑戦し、ほかのサイトも立ち上げながらやっていますが、そんななか、アフィリエイトって恐いねって話。

提携解除は突然やってくる

A8.netやらほかのASPにもいくつか登録しています。提携だけ何一つ案件を承認してもらっていないASPもありますけど(笑)。

そんななか、これは提携しておこうと無事提携した案件でも全然、成果を発生していないものがいくつかありました。記事もほとんど書いていないので、成果が発生しないのは半ば必然的なんですけど、

10月度で獲得が発生していないパートナー様に関しては、提携を解除させていただきます。

おおおぅ。そりゃそうですわな。

今回一挙にかなりの数の提携を解除されました。かなりの数と書きながら、提携している案件がもともと少ないので、その少ない中での数です。30提携していて10くらい解除のイメージですね。

アフィリエイトの壁

アフィリエイトにいざ挑戦しようと思うといくつか壁があると思うんですよね。

まず、提携できるかどうか

そして、案件によりますがなかなか提携できないのもありますし、提携してもこうやって成果が発生しなければ解除されることもあります。

ブログで稼ごうと思ったら、ある程度PVも必要でしょうし、何より売れる文章力ってのは大切です。コンテンツや商品によって、売れる文章は変わってくるので、これはもう試行錯誤しまくるしかないです。

うちや立ち上げたサイトについても、「売りたいもの」があった場合に提携申請しても否決されてしまったり、逆にとりあえず提携申請したら承認してくれたけど、記事も書けず、全く売れないという・・・・なんだか悪循環に陥ったりしています。

アフィリエイトは結果がすべてですね。結果を出さなければ提携解除という重い処分で干されるだけです。

稼げるというところに行き着くまで、どれだけ面倒くさい作業をできるか、耐えられるかどうかってのはあると思うんですよね。

サラリーマンが嫌だから、アフィリに挑戦してみようなんて生半可な気持ちじゃいけないです。ブログやアフィリサイトは稼げると思っても、家族や守るべきものがあれば安定して収入を得るサラリーマンという立場を簡単に捨てるべきじゃないと思う。

扱っている商品が終了する

提携が無事できて、成果も上がってくる。収益として育つ。

でもある日突然、ASP側からこの案件は終了します!って言われることもあります。ASPの向こう側には広告を依頼している企業(クライアント)がいるわけで、その方針変更、予算到達など様々な理由で、突如として終了してしますこともあります。

これが一番恐いと思うんですよね。せっかく結果が出ているので、その根本からなくなっちゃうわけですから。

どうしようもありません。どれだけ売れていても、商品がなくなってしまえば売ることさえできないんです。

行動する

ただ冒頭で書いたブログでも書かれていたかと思いますけど、ブログを書くってのは、おもしろいです。どんどん、行動してどんどん記事を書いていくと習慣化されます。私もブログにはまって1年。だからこそ、1年間続けてこれた経緯があります。

どうも、ジンです。 おかげさまでこのブログも今日で1年が経ちました。今振り返るとあっという間の1年だったんですが、この1年はとにかく書き続けよう、絶対に1年は書こうと心に決めた1...

アフィリエイトで結果を出していくためにも、どんどん行動を起こしていく必要があるんだろうなぁ。今のところ、サラリーマンであることを悔いてはいないし、フリーランスには興味を持てないけど、結果を出している人は等しく「行動を起こしている」方が多いですね。というか100%そうです。

いきなりサラリーマン辞める選択肢はとるな

サラリーマンでは到底稼げない金額を手に入れる可能性があるのがアフィリエイトの魅力です。だからといって、サラリーマン=ダサい、フリーランス=すごい、かっこいいってわけじゃないんですよ。

そんな短絡的なものじゃないんです。隣の芝は青く見えるし、特に自分の中に不満やストレスが溜まっていると余計にキラキラ青く見えるものです。

サラリーマンの場合、明日突然風邪をひいて休んでも、給料には影響しないんですよね。でも、アフィリエイトの場合は、稼げるチャンスもあれば、全く稼げないリスクもあって、生活の糧にするには、ハードルは高い。

どれだけ、稼げているブログを読んでも、あなた自身がそのスキルを身に着けるには相当な労力と時間を要するわけです。

同じ時間を要しても、同じ文章を書いても結果が出ないこともあるのが難しいところ。

それでも夢があるよね

サラリーマンの場合は、安定と引き換えに稼げる金額も大体想像がつきます。サラリーマンは定期預金、アフィリは株やFXと言った感じでしょうか。

今の上司が年収900万円だったら、同じ年になったら多分そのくらいが限界だろうし、むしろ、下がっているかもしれません。

保険や年金など、退職金を踏まえれば、アフィリで給料と同じ金額を稼げたとしてもそこはイコールじゃないわけなので、単純比較ってのはできないですけどね。

自分の努力、成果が目に見えるってのはものすごく大事です。仕事をしているときは、得てしてそれが見えにくいことってあります。モチベーションを高めるには、ある程度目に見える成果ってのは人間には必要なんですよね。

結果がではじめると、自分の月収、あるいは、年収を超えることも夢ではないので、ほんと夢はありますね。いつかは見てみたい、その「夢」。

結果がすべて

繰り返しになりますけど、アフィリエイトは結果がすべてです。何も行動を起こさなければ、成果を出せなければ、フェードアウトさせられるだけです。

それでも、簡単に結果がでるわけではないので、結果が出るまで継続するのも大切だと思います。

簡単にあきらめず、コツコツがんばっていかないと。

アフィリエイトは恐いです。明日はゼロになるリスクもある。ドカンと稼げることもある。どちらもある意味恐いこと。

アフィロック

ところで、12月26日に埼玉アリーナで大きなイベントがあるらしいですね。

アフィロック2015というアフィリエイターが集まるイベントがあるようなので、こっそり参加してみようかな。ブロガーだけどいいのかしら。

とりあえず申し込みしてみました!10月中に申し込むとは1,800円(ワンドリンク付き)です。

それでは、また。

このブログもおかげさまでぼちぼち1周年を迎えようとしています。昨年のちょうど連休前にエックスサーバーを契約して、Wordpressでブログを始めました。それまではgooブログで確か...

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly