photo pinの使い方。今頃知った便利なクレジット表記の方法

blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

photo credit: Hossein Ghodsi via photopin cc

アイキャッチ画像って何を使われていますか。私はブログに興味を持ち始めたこの夏くらいにアイキャッチ画像っていう言葉を初めて知りまして、それまでは、みんなよくこんな写真撮れるなぁーなんてのんきなことを思っていたのですが、あるんですね。そういうサービスが。ブログを書く上で、写真選びって結構おもしろいです。

それで、私は「photo pin」をよくというかほとんどこのサービスから写真を使わせてもらっているのですが、クレジット表記が面倒くさいなぁーなんて思っていたら、あっこんなに簡単にできるのねってのを発見したので、書いておきます。そのあとググッたらすぐ出てきたけど。なんで今まで気づかなかった(調べなかった)のだろう。これは楽チンです。

スポンサーリンク

photo pinって?というのは飛ばしてクレジット表記の仕方

photo credit: DaveLawler via photopin cc

photo credit: DaveLawler via photopin cc

photo pinって何?ってのは飛ばさせて頂いて、このテーマ「Simplicity」製作者わいひらさんのブログである寝ログ「「photopin」の使い方。ブロガー向けアイキャッチ用写真素材を検索できるサイト」を参考になりますのでご一読を。

photo pinのクレジット表記の方法

まず、写真を選ぶために、photo pinで写真を検索します。

141105-1 アイキャッチphotopin

「camera」で検索するとずらーーっと写真が出てくるので、気に入ったものを一つクリックします。

141105-1 アイキャッチphotopin2

サイズを選んでダウンロードします。一番下にあるクレジット表記をコピーします。

ここからはWordPress前提です。

WordPressの記事投稿画面にいって「メディアを追加」でさきほどの写真を「ファイルをアップロード」すると次の画面になります。「キャプション」にさきほどのクレジットを貼付(ペースト)します。

141105-1 アイキャッチphotopin3

 

すると写真の下にクレジットが表記してくれました!グレーの背景がでてしまいますけど。

141105-1 アイキャッチphotopin4

今まで、テキストに直接貼っていたので面倒くさいし、同じ画像の使いまわしができない(クレジット表記をいちいち記録してられない)なぁーって思っていたら、あっ、こんなに簡単にできたのね、って今日は以上です。ちなみに、アイキャッチ画像に設定する写真については、テキスト貼り付けしないとこの方法ではクレジット表記してくれませんでした。

Flickr

Flickrが色々な写真があって一番よさそうですけど、クレジット表記をする方法がガチ面倒くさいので、photo pinのほうが気軽に使えると思っています。

Flickrについては、寝ログ「Flickrで著作権を侵害しないクリエイティブ・コモンズ(CC)の画像を探してブログに貼る方法」が分かりやすいです。

毎回、こいつを使わないといけません。→ photo by <a href=”[URL]” target=”_blank”>  著作名 </a>

グーグル翻訳を使おう

photo pinもFlickrもそうですが、英語で検索しないと検索できません。それが面倒なので、スマホにこれ入れています。

141105-2 グーグル翻訳

google 翻訳/google play ですが、googleさんはなんでもやってくれますね。日本語→英語で検索できます。他にも翻訳アプリ使いましたけど、これが一番簡単で便利です。コピペもすぐできるし。

アイキャッチ画像探しにオススメの記事

アイキャッチ画像なんかいいのないかなーー?って時にこの記事でまとめられているので、きっと見つかると思います。

これが全部無料なの?フリー写真素材サイトまとめ14選

最高のアイキャッチ画像に出会える!画像素材選びに役立つサイト集/アフィリエイトまとめブログ

写真って大事ですね

アイキャッチ画像って、便利ですね。ブログの場合、もちろん記事が主役ですけど、写真があると見やすさUP?

便利なサービスがあったら知りたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
blogWordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント