WordPressテーマ「Simplicity」でアイキャッチ画像を自動的に記事に反映する方法

WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク

photo credit: Sean Molin Photography via photopin cc

 

ブログを始めてからしばらくはアイキャッチ画像って言葉があることも知りませんでしたが、今ではブログを書く上で写真選びは重要だな、と思います。イメージ湧きますしね。ぼーっとこんな写真もあるんだぁーと探していると時間が過ぎていることもあります(←記事書けよ!)今日は、アイキャッチ画像オススメではなくて、設定の仕方です。当たり前の話ですけど、私は最初できなかったので。

 

スポンサーリンク

アイキャッチ画像を設定するとき

アイキャッチ画像の設定はいたって簡単です

アイキャッチ画像は、「投稿」→「新規追加」の右側に設定ボタンがあるのでそこから画像をアップするとアイキャッチ画像の出来上がりです。すごい簡単です。FC2無料ブログのときは、記事に直接貼っていたのですがWordPressって便利ですね。

141001 アイキャッチ画像 新規

アイキャッチ画像を自動で記事トップに

WordPressテーマ「Simplicity」では、このアイキャッチ画像を自動で記事一番上に設定される方法があります。私は最初分からなかったので、記事内にも同じ画像をアップするという無駄なことをしていました。

「外観」→「カスタマイズ」で本文先頭にアイキャッチ画像を表示をチェックするだけ!これだけです。かんたーん!

デフォルトではチェックが入っていないので、テーマ「Simplicity」をダウンロードすれば、チェックボタンに入れることを忘れずにしておきましょう。

141001 アイキャッチ画像設定

 

サムネイル画像の大きさを選択しておこう

「設定」→「メディア」で画像サイズを指定することができます。

Simplicity」の最大横幅は680だそうですので、680に設定しておくといいでしょう。高さ「0」は上限なしの意味だそうです。これを設定しておけば、画像サイズを自動で設定してくれます。私はおもに中サイズか大サイズを選択するようにしていますよ。

141001 画像サイズについて

参考記事

Simplicityでお勧めなメディアのサムネイルサイズ設定

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント