お金が心を満たすのではなく、心を満たす行動がお金も生む。改めて思うこと。

お金 心 お金の考え方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もっとお金があったらいいのにな、と誰もが思うことだと思います。

私も常々思うときがありますし、普通のサラリーマンだと当たり前の感情かなと思います。違っていたらすいません。

最近、こんな記事を読みました。

資産10億円からの散財…紫原明子さん「日本一炎上しがちな夫」と離婚するまで

普通の主婦家庭で10億円の資産、それなのに離婚という興味深いものです。

お金があるほうがいい場合も多いと思いますが、それだけではないのだなぁと改めて感じました。

将来の選択肢を増やすことや、不安を消すために、貯金を増やすことを心掛けていますが、『お金に捉われる』人生は送らないようにしていきたい。

スポンサーリンク

稼ぐ力は身に着け、向上させる

記事を読んで、印象的な言葉の一つとして、

「どんなに夫(妻)に稼ぎがあっても、妻(夫)も稼いだ方がいい」

()内は追記

これはね。強く思う。

稼ぐという現実は、選択肢を増やしてくれます。

離婚したくてもできないと思ったときなので29歳くらいでしょうか。可能なら今すぐにでも離婚をしたいけれど、夫はキャバクラでお金を使い尽くして家にはお金がない、私にも稼ぐ能力がない、という中で「仕事をしないとやばい」と切実に思いましたね。

「稼いでる」ことで収入の不安を小さくしておけば、いろんな選択肢を見出せることにもなるんだろうなと思う。

そして、稼ぐ力を身に着けて、それを向上していくこと。

仕事の質を上げていくことで、収入にも影響を与えていきますので、私もまだ30代半ばを過ぎたくらい。もっともっとどん欲に仕事もして、収入を増やしていきたいと思う。

スポンサーリンク

心の貧乏を避ける

貧乏

もう一つ、記事を読んでいて感じたこと。

それは、

お金があっても心が満たされなければ、それは心の貧乏であって、結局は何も満たされないんだなということ。

家にいくらお金があっても、その使い方に品を欠けば、結局のところ、心って満たされないのかなと思います。

先日、「貯金を減らしたくない病になって陥った2つの落とし穴とその要因。」という記事を書きました。

資産10億円とは程遠いですし、普通のサラリーマン家庭である我が家の話ではありますが、『貯金貯金貯金・・・』という時期を経験しました。

こうした時期を経験したメリットも大きいのですが、デメリットも大きいのです。人生はお金だけではなく、また、貯金だけでもありません。

そして、貯金は将来の選択肢を増やすために必要なものではありますが、目の前の選択肢を完全に消してしまってもいいものでもありません。

バランスが大事なのです。

私はこのことに気付いていませんでした。結果、夫婦二人という時間の過ごし方が下手だったと思います。

心の貧乏までは行きませんが、『お金を貯めるばっかりでつまらん!』というお叱りも受けるくらいだったので、その一歩手前まで行っていたのかもしれません。

スポンサーリンク

お金に興味を持ち、変化を楽しむ

お金 心

もっとこうしておけばよかったということは?の問いに、紫原明子さんは次のように応えています。

私がもっと早く、お金に興味を持てばよかったと思います。お金がなくなってから興味を持ちましたから、お金が残っているうちに興味が持てればよかったですね。まあ後から言ってもしかたないんですが(笑)。

何事も興味を持つことで、知ることって増えていきますよね。

お金もいっしょですね。

どうしたら増えるのかな?

どうしたら稼げるのかな?

どうしたら支出を抑えられるのかな?

こうしたことを考えてみて、自分の収支を見てみて、穴を探してみる。それを埋めるための行動を起こすことで、ちょっとずつ変化が出てきます。

すぐには結果はでません。結果を求めると、すぐに面倒くさくなったり、あきらめたくなったりしちゃうので、変化を見ていきます

それは、実際のお金の動きなのか、自分の心の動きなのか、あるいは、その両方なのか。

私が実践してよかったのは、こうした変化を知ることでした。飽き性なので、ちょっとした自分の変化にイチイチ嬉しがっているのですw

ちょっとした変化でも、一歩前進という感じを知ることができればいいんです。

私が知ったのは、お金を使うことの大切さです。

もちろん、収入の範囲内でという原則は守ったうえでです。

お金を使いだしてから、逆に貯金も増えています。メリハリをつけたのが、よかったのかもしれません。

そして、そうしたお金の使い方に家族も納得しているのか、家族の笑顔も増えているようにお思います。

心が満たされる行動を続けることが笑顔も増やせるし、自然とお金も増えていくものだと思います。

今回、紫原明子さんの記事を読んで、


◎自分で稼ぐこと

◎お金に興味を持つこと

◎心を満たす行動を起こし続ける


そうしたことを改めて知ることができました。

お金ってあればあるだけいいものだと思い込んでいた節があったけど、それまでの道のりや、手に入れたあとの使い方もものすごく大事だなぁ。

お金を増やす過程で、それに見合う自分の質も高めていきたい。

ではでは。

家族無計画
紫原 明子
¥ 1,728(1970/01/01 00:00時点)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金の考え方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
福岡県行橋市(iPadなど家電)(福岡県行橋市)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

Apple watchシリーズ4(福岡県行橋市)

福岡県行橋市の返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

ふるさと納税認知度・利用度No.1のふるさと納税サイト。
ランキング別で返礼品を探すことができるので探しやすい。
また、定期便利用の自治体を多くそろえているので、一度の手続きで複数の返礼品ももらうこともできる。

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント