2017年ブログ振り返り。ブログで結果を出すために影響を受けた本とか

blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年もあっという間に終わりですね。

1年経つのは早いです。

今日は、雑記です。ブログ運営について全然読まれないんだけど、気にせずアップしちゃいます。書いちゃったので。

2017年ブログ運営で気を付けたこと、今年に限らずブログを書くうえで買って影響を受けて定期的に読み返している本とかもまとめておきます。

ブロガーの皆様も2017年振り返りをしてみてはどうでしょう。

スポンサーリンク

ブログ運営の苦悩もあった年

今年はブログ運営で良い結果も悪い結果も出た年です。

GWから夏場にかけて、減り続けるアクセスを見ていると「見放された感」がすごかったです。

勝手に一人で思っているだけなのですが。

表現は適切ではないかもしれませんが、「寂しさ」と言い換えてもいいかもしれません。

そんな状況になったときにふと気づきました。今でも忘れそうになったときに振り返ることがあります。


  • たかがブログ

そう、たかがブログです。

されどブログです。

自分のブログなので楽しんでやらないと。

ほぼ毎日書いていると忘れちゃうですよね。

不思議なもので。忘れちゃうです。

「発信できる手段」として、ブログに魅力を感じ始めたものです。

書き手が楽しまないといけません。

思い直した結果、悪いときからはアクセスも持ち直しました。ま、所詮個人のブログですけどね。うれしいものです。

スポンサーリンク

ブログを書く上で実践して良さそうなこと

読みやすくする

この1年、文章を書くうえでいくつか工夫したことがあります。

伝わる文章というのは、とても難しいですね。

読みやすくするための工夫って大事です。

読みにくいと読まれない

  • 改行を多くする
  • 強調文字を適度に使う

特にスマホで読んでくれる方が70%を占めるので、昔と比べて、改行を意識してするようにしています。

文章がつまっていると読みにくく感じますよね。

なんか、こう「うわー文字」って感じで。

なので、適度に改行したり、強調文字を使うことを適度に利用。これ、おすすめです。

少なくとも、読み直して読みにくいと感じたら、修正が必要ですね。

何度も言う。それも短く。

また、文章を書いている本人は、その書いている内容を理解していて当然ですが、読む人はそうではありません。

ここは勘違いしやすいところです。仕事も同じですね。

そのため、

  • 繰り返す

ということを意識しています。

ただし、同じ表現だとくどいので、意味は同じでも表現を変えて繰り返すのがいいみたいですね。

そして、伝えたいことは「短い言葉」がいいです。長いと印象に残りません。

短く、区切る。

と言う感じです。バサッと行こう、バサッと。

自信を持つ

文章を書いていると不安になるときがあります。

そうした心理のときは、自分の心が文字に反映されるようになり、それは敏感に読者に伝わります。

不思議ですね。心の中覗いているの?と言う感じです。アクセスという数字という形で伝えてくれますw

そのため、

  • 言い切ること

これ、すごく大事です。

「思います」で終わらせるよりも、ガン!と言い切っちゃってください。

勇気を出してエンターキーを叩くのです!

言い切っているブログを読んでいると、不思議と変に思いません。というか、心地良ささえあります。

「言い切ること」は読者に安心してもらうためにも、書き手が意識すべきことです。

2017年初めて読ませてもらって、購読しているちゅり男さんのブログとか読んでて安心します。

参考  神経内科医ちゅり男さんのブログ

スポンサーリンク

 影響を受けた本とか

jackmac34 / Pixabay

ブログってただ「書く」だけではなくて、いろんな要素が詰まっていますね。

最近、興味のある分野はこのあたり。

2つの要素

  • 文章力(ライティング力)
  • マーケティング力

横文字が多いと、カタイ感じがしますね。

伝わる文章よりも”したくなる文章”。

ちょっとした表現、ちょっとした言葉で変わります。

文章ってこんなに奥が深いの?と思って、定期的に読み返しています。

このブログで言えば、30代・40代の読者が多いです。男女比は半々くらいですね。

誰に向けて書くか?というのは、日々頭を悩ますところです。

自分目線で書くよりも、あなたに向けて書くほうが発見も多くなりますね。

経験上、SEO的にも、読んでもらう相手を想像して書くことは効果があります。

ドリルを売るには穴を売れ
青春出版社
¥ 1,543(2018/10/16 20:48時点)
ディズニーのすごい集客
フォレスト出版
¥ 1,512(2018/10/16 22:47時点)
スポンサーリンク

来年も精力的に書く

2017アクセス2

気付いたら、ほとんど毎日書く1年でした。ちゃんと仕事・育児してますよw

こんな記事は読まれないだろうなぁと思ってアップしたものがすごく読まれたり、何時間も掛けて書いたものが全然読まれなかったり。

アクセス半減で始まった年。

「元旦からアンタのブログなんて読まねーよ!」

と、言われたことが昨日のことように思い出します。

ちょっとだけ右肩上がりで増えてくれました。

また1年が終わります。

発信する場所・手段として魅了されたブログという存在。

得られたものは多いです。

ブログを書いてなかった自分よりも、書いていることで3倍は早く成長しています(気がする)。

明日を変えるために、今日から変わる。

行動はすぐに変えられる。

考えているだけでは変われない。

自分に言い聞かせて今日は締めたいと思います。

ブロガーのあなたも振り返り記事を書いてみては?誰かのヒントになるはずです。

この本もおすすめ。年末の時間を活かしてインプットしておきましょう。

「白いネコは何をくれた?」より

  • 仕事で成功したいと思っている人
  • 収入をアップさせたいと思っている人
  • 今の人生がつまらないと思っている人
  • 能力や資格があるのに成功していない人
  • 企画・マーケティング力をアップさせたい人
  • マーケティングがわからない人
白いネコは何をくれた?
フォレスト出版
¥ 1,620(2018/10/17 00:08時点)

タイトルのつけ方とか、リード文とか、掴みの書き方とか。

スパッと学べます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント