駐車場シェアリングの時代が来た。自分の資産がシェアできるかチェックしよう。

駐車場 シェアリングpexels-photo-101585

シェアリングエコノミーというのが流行っていますね。

駐車場も、シェアリングの時代に入っています。駐車場シェアリングは、駐車場を所有している人と、自動車を止める場所を探している人をつなげるサービス

スマホでリアルタイムに、駐車場所有者と駐車場を探している人を結びつけることができるんですね。

駐車場を利用する私たちは、駐車場を探す際には、結構、停めたいときに停められないってことで、駐車場探しに時間がかかることもありますよね。そんな悩みを解決してくれるのが、駐車場シェアリングサービス。

また、駐車場を所有しているオーナー側としては、空いた時間で収益を上げられないか?と悩んでいる方も多いと思います。

双方の悩みを解決できるのが駐車場シェアリングというサービスですが、今後、おでかけのときには駐車場予約をしてみようと思います。

スポンサーリンク

駐車場シェアリングとは?

冒頭にも書きましたが、駐車場を持つ所有者にとってはその空きスペースの有効活用になり、利用者にとっては、停めたい駐車場を事前に予約することで駐車できるという優れもの。

どんな会社がサービスを提供しているのか

法的な規制もほとんどなく、反対する業界もないため、参入障壁が低い分野です。最初に考えた人、すごいね。これから参入する企業も増えると思われますが、すでに大手企業はサービスを展開しています。

akippa(アキッパ)が有名どころですね。最初にこの駐車場シェアサービスを始めたと記憶しています。

akippa(アキッパ)

駐車場シェアリング

akkipaは、東京、大阪など都市部を中心にサービスを展開していますね。

15分単位で借りることもできますし、スマホから簡単予約ができるので、一番使い勝手が良さそうです。

タイムズが運営する B-Times

駐車場シェアリング

タイムズのカーシェアリングを利用しており、シェアリングサービスの良さが分かります。そのタイムズも、駐車場シェアリングを始めています。

利用すると、タイムズクラブポイントが貯まるので、タイムズをよく利用する人は効率がいいですね。

三井のリパーク toppi(トッピ)

駐車場シェアリング

タイムズと並んで、時間貸駐車場大手の三井のリパーク。

バスやオートバイの駐車場も提供しているのが特徴的ですね。

楽天のラクパ

駐車場シェアリング

楽天は駐車場サービスも手掛けているのかとびっくりしました。

1日単位で予約ができ、利用するごとに楽天スーパーポイントが貯まります。楽天ユーザーとしては、また、ひとつポイントを貯めることができる入り口が増えましたね。

比較してみると、akkipaの数が多いように思います(全国9千拠点超)が、タイムズ、三井リパークに次ぐ第3位だそうです。まだまだ始まったばかりのサービスでもあるので、各社これから数を増やしていくことと思います。

駐車場オーナーのメリットは?

自宅の駐車場も貸すことができるので、駅前など立地がいい場所に住んでいる方で、車をもう所有していない、あるいは、普段は会社の通勤で使っていて日中貸し出ししたいという方は、収益をあげるチャンスです。

タイムズ24のように、時間貸駐車場や月極駐車場のように、ある程度設備投資とコストもかかるわけですが、駐車場シェアリングは、各社のサービスに登録すれば、簡単に始められるのが利点ですね。

土地を遊ばせておくのはもったいない。そう思った方はまずは始めて見るといいですね。

akkipaの詳細を見てみる

利用者のメリットは?

そして、利用者のメリットは、駐車場を事前に予約することができる、に尽きますね。

料金は、場所によってまちまちなので、一概には言えませんが、akippaのように15分単位と細切れで利用することができるのは、使い勝手が良さそうです。

行きたい場所に駐車場シャアリングがあれば、もう駐車場の待ち時間とか気にしなくてもいいかもしれません。

シェアリングサービスはますます増える

駐車場 シェアリングpexels-photo-101585

カーシェアリング、民泊、洋服やアクセサリー・バッグをレンタルできる「SUSTINA(サスティナ)」など、シェアリングサービスは、どんどん増えていますね。

シェアリングエコノミー(個人間でモノやサービスを有償でやり取りすること)は、どんどん拡大しています。

【ほかにもこんなシェアサービスがあります】

Anyca(エニカ) ポルシェ、ベンツなど高級車やスポーツカーの貸し借りを仲介

ラクサス エルメスやヴィトンなどブランドバッグの貸し出し

アズママ 保育園の送迎など代行してくれる

我が家は、タイムズのカーシェアリングを利用していますが、車代や駐車場代、保険料などを節約できて、家計にとってめちゃくちゃプラスとなっています。

所有する楽しみと、シェアする楽しみをうまいこと使いこなしながら、家計の自由度をあげていきたいですね。

このほか、どんなシェアリングサービスが出てくるのか、楽しみでもあります。

以上、駐車場シェアリングのお話でした。

自分の資産の活用や株式投資などの企業選定でも、こうしたシェアリングエコノミーは注目しておきたいですね。

ではでは。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly