WordPress初心者にテーマ「Simplicity」は断然オススメ!記事を書くことに専念させてくれます

photo credit: Titanas via photopin cc

wordpressでブログを書き始めて約1ヶ月が経ちました。wordpressテーマは初心者にやさしく、使いやすいと評判の「Simplicity」を使用していますが、実際に使ってみて使いやすいことを実感できています。

たまたま偶然見つけたのがこのテーマでしたが、テーマ決定するのもほぼ即断即決でした。

スポンサーリンク

色々な設定がシンプルに

無料テーマ「Simplicity」を利用するとカスタマイズをすることなく「記事を書いていく」ことができます。「Simplicity」を作成されたわいひらさんが「記事を書くこと」に力点を置いてくれているので、とにかく楽ちんです。私のようにphpだとかcssだとかよく分かっていないものでも、すぐに記事を書いていけます。

Googleの設定が分かりやすい

Google Analyticsやグーグルウェブマスターツール、Google AdSenseの設定が簡単にできます。

とにかく簡単ですわ。

141017-1 simplicity2

photo credit: Erwin Boogert via photopin cc  ブログを始めるとアクセス解析をしてきちんと分析しておきたいですね。まだまだ使い方は勉強中で...

フォントサイズの変更が簡単

フォントサイズの変更もあらかじめ設定されているので、簡単ですね。「外観」→「カスタマイズ」→「レイアウトの設定」で簡単にフォントサイズを指定することができます。FC2のときはCSSで変更していたことを思うと(それもそれほど手間ではないけれども)、こうした配慮がある点はかなりうれしいです。ちなみに当ブログは「18px」に設定しています。

理由は人が一行読むのに長く感じないのは「40文字以下」ということを何かで読んだ記憶があるため、一行が長くなり過ぎないようにとの思いからです。

スマホでみるとやや長く感じるかなと最近ちょこっとだけですが思っています。

レスポンシブデザインにチェックを入れて、スマートフォンcssで違うフォントを設定してもいいかもと思っていますが、

何せ今は記事を書くことで精いっぱいの状態ですので放置中・・・。

レスポンシブとは、ブラウザの横幅サイズを判断基準にして、CSS(スタイルシート)を切り替えている手法

参考:レスポンシブWebデザインのメリット・デメリットをわかりやすく!解説

141017-1 simplicity

photo credit: Nick Sherman via photopin cc やっぱりありますよねーー!WordPressを書き始めてから、記事本文のフォントサイ...

Simplicityにバージョンアップ状況や改善状況が載っている

140927simplicity

simplicityのブログにバージョンアップ状況や改善状況がどんどんアップされますので、必要な情報を確認することができます。これは、初心者の私にとってはとてもありがたいです。

また、不具合状況や改善状況の情報共有が簡単にできることや、わいひらさんがひとつひとつ不具合や要望に対してご対応されているので安心感があります。

そして、繰り返しになりますが、記事を書きやすいように考えられています。以下は、simplicityに乗せられたわいひらさんの言葉。

ブログの主役は本文記事です。

ですので、本文記事が読みやすいよう、記事中の画像が読者に読みやすいように作りました。

具体的には、以下のようなデザインになっています。

・訪問者が読みやすいように、余裕を持った余白

・テーマより主役のコンテンツが目立つように

・ビッグイメージイズベター

photo credit: ZERGE_VIOLATOR via photopin cc ジンです。 WordPressを始めると、最初に「テーマ」を選ぶと思います...

記事を書き続けていこう

記事を書く習慣が見に付くと記事を書きたくなる症候群になります。書くネタはそこら中にありますので、何を書こう?ではなくて、「どう書こう?」と書くことに楽しさを持つことができるといいですね。楽しくないと続きませんから。

あとは、どうすれば「読んでもらえる記事」になるのかは日々勉強中です。いろいろな方の記事を読んだりして勉強していますが「書きたいこと」と「読んでもらえる」の間にズレを出来るだけなくす努力をしなくてはいけません。最近は、いろんな形の記事を試してみたり。結果は変わらないけど(泣)成長しないなーこのブログわ(TOT)がんばろうっと!

参考になる記事

SEOに強い「文章」の書き方 by ENJILOG

誰にも読まれないブログをたくさんの人に読んでもらう方法 by billion-log

コメント

  1. hana より:

    ジンさんに影響されてSimplicityにテーマを変えようと企んでおります(o^^o)
    記事を読んでもらうためはあれこれ装飾しないほうがいいのかもしれませんね!

    • ジン より:

      hanaさん
      コメントありがとうございます!
      hanaさんのブログいつも楽しく読ませてもらっています。実は、個性を出すために装飾したほうがいいと思ってたとこなんです・・・。hanaさんみたいなブログにするのが理想です。でも、やり方分からず調べもせず・・・
      hanaさんのブログ超ステキです!一目で覚えました。stinger5も使ってみたいです。ただ、SimplicityにはWordPress初めての私が記事を書くことに専念させてくれているので使い続けようと考えています。

  2. okaerinasai より:

    こんばんは、ジンさん。
    おかえりなさいと申します。
    アクセストリガーというWebサイトでブロガーやっています。
    Twitterフォローいただきありがとうございました☆彡
    さてジンさんはSimplicityをお使いのようですが、私も同じテーマです。
    このテーマの見出しに下矢印付のstingerのようにカスタムしておられますが、私も今一番やりたいカスタムなんですよ。
    ジンさんのサイト内にこの方法掲載とかされていますか?

    • ジン より:

      おかえりなさいさん

      こんばんわ。ジンです。こちらこそフォローありがとうございます。
      さえ、テーマの見出しの件ですが、stingerのように、というかそのまんましました。残念ながら記事にはしていませんが、
      本家のこの記事を見て頂けるとカスタマイズできるかと思います。

      http://stinger3.com/seo/blog-design/

      simplicity仲間としても今後ともよろしくお願いします。