スターバックスの株主優待がなくなるときが来ます!

photo credit: pennuja via photopin cc

スターバックスの株主優待がなくなります!

スターバックスコーヒージャパン(SBJ)を米スターバックス本社が完全子会社化するって報道されたのが今年(2014)の9月24日。いよいよ明日からTOB(株式公開買い付け)が始まりますね。1株あたり1465円での買い付けが予定されています。

完全子会社化に伴いスターバックスコーヒージャパンは、上場廃止になる見通しです。

スターバックスコーヒージャパンは絶好調ですので、米スタバに完全子会社されるのは自然な流れだったのかも。

スポンサーリンク

スタバの株主優待は廃止されます

スターバックスコーヒージャパンは上場廃止に伴って、株主優待を廃止することを発表しています。

公開買付け(以下、「第二回公開買付け」といいます。)が成立することを条件に、①平成 27 年3月 31 日現在の株主名簿に記録された株主の皆様に対する剰余金の配当(期末配当)を行わないこと、②平成 27 年3月期より株主優待制度を廃止すること、を決議いたしました

私もスターバックスは結構好きで、よく利用しますが株主優待もあるし買ってみようかなーと思っていた矢先に、

スタバ買収されるの?

報道を知った時は、びっくりしました。小売業でも業績好調で今後も成長していきそうなスターバックスコーヒージャパンでしたので、個人的にはとても残念な報道となりました。

アメリカ本社にとって大きいメリット

スターバックスコーヒージャパンの業績は同社IR情報によると、右肩上がりを続けており、高い成長率を誇っていますね。

141012-9 スタバ

これだけの業績を米スタバに寄与することができることが大きいようです。

そして、日本発の商品を世界に!展開させることも今回の買収メリットがあるようです。過去には「抹茶フラペチーノ」が当初日本のみで販売していたのを世界に広めたとか。

フラペチーノは利益率の高い商品。今年(2014)年春に販売された「バナナフラペチーノ」は大人気でしたね。私も飲みました。わざわざドライブスルー店舗を利用して。

141012-9-2 スタバ

出典:スターバックスコーヒージャパン

株主優待がなくなるので今後のサービスに期待

今回の米スタバによる買収によりスターバックスの株主優待は廃止されるので、今後ほとんど割引サービスをしないスターバックスですが、コアファン向けの何らかのサービスが展開されることを期待したいですね。

投資対象がひとつなくなる事件でした。TOBは明日からなので、株式を保有されている方は売ることになるんでしょうね。売らないと上場廃止に伴ってタダの紙くずになる?

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly