30万円!どれだけ儲け損ねるの?今年売った株式銘柄を公開します。

資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジンです。こんばんわ。

今年もいよいよ終わりですね。日経平均株価も順調です。大納会で高値を付けるとなんと3年連続らしいですよ。初めてのこと。

この3日間でめちゃくちゃ日経平均株価が上がったので、その期待はちょっと持てますね。

さて、ジンが手放した株はその後伸びまくっています。ジンがこの株売りましたーー!って、公開し続けていたら、もしかしたら利益ゲットできたかもよ!(←って絶対にやらないでね。投資は自己責任

photo credit: Scott Beale via photopin cc

スポンサーリンク

日経平均株価はぐんぐん

昨日(2014.12.19)は、日経平均株価が411.35円高とバカ上げしましたね。終値は17,621.40円と再度18,000円台も視野に入ってきました。12月17日の時点では16,800円くらいだったので、一気に1,000円近くの上昇です。すごいね。上がる時は上がるんですな。

30万円以上は儲け損ねる

今週ってわけではなくて、今年のスパンでみるとゆうに30万円以上は儲け損ねています。今まで持ち続けていれば資産はそれなりに増えていた年でした。

今年は現金化しておこうと思っていたので、保有している株はどんどん処分していきました。あとは処分できていないのは含み損があるからです。あと4銘柄だけです。

多少なりとも(また公開する予定)、利益が出たといはいえども、やっぱり今まで保有していれば・・・って、狸のなんたらってやつで、ちょっぴり後悔してしまいます。

ジンの売った株は上がる法則

いつもいつも売るのが早すぎるのですかね。

ここ最近で保有していて売った株はこれらです。ABCマートは去年に売ってるので含めるべきではないかもしれませんが。タイトルと違いましたね。あら、ゴメンナサイ。売った後に大きく上がった銘柄紹介ってことで。

ん?そうなるともっとあることになってしまうな・・・。ごにょごにょ。

銘柄売値14.12.19
コマツ2,3002,765
サントリー3,5004,150
クックパッド3,5004,115
ABCマート3,8005,860

どうですか。ものの見事に上がり続けていますね。

ジンが売った株はことごとく上がります。いや、100%上がっています。ホントでっせー。

それで買った株はことごとく下がっています。いや、ほんとに。キツいんだから。

うーーーーん。売る時は冷静さを欠いている?それとも、もう上がらないって思ってる?

そういえば、クックパッド株主優待するらしい。愛用しているのに。売っちゃったよ。マジかよ。

参考「クックパッドの株主優待でプレミアム会員が1年間無料に!継続保有でずっと無料」by ノマド的節約術

一喜一憂をしない投資をするために

売った株のことは気にしてしまうけど、過去を変えることはできません。それに投資に一喜一憂することほどバカなことはありません。そう思っています。いや、ほんと。長く持ち続けるって大事だよ。

昨日、取引先で話をしていましたら「続けることも能力の一つ」って言われて、何の取り柄がなくても「続ける」って大事なんだなって気づかされました。

投資も同じで保有し続けることって大事なことかもしれません。投資をしたときになんで投資したのか?忘れているからもういいやって売ってしまっているのかもしれないです。

セゾン投信などのインデックス投信を保有して、たんたんと積立投資を続けるってことが大事かなーって心変わりをしている最中です。

投資信託の分配金に警報!ホントは分配金ゼロのセゾン投信がいいわけ
 投資信託の分配金ってとっても人気ですね。とくに毎月分配金が人気です。 でも、ダメ、その一言に尽きると思っています。 2014年10月27日付け日本経済新聞の記事によると、投資判断が分配金に偏った市場を是正するために改正投資信託法が12
スポンサーリンク

来年は何もしないかも

今は投資余力が全然ありませんので、来年は投資をしない可能性が高いです。

それでも、継続することは大事だと思うのでそっち系の勉強もし続けたいと思います。

銘柄選びは楽しいと思える時間。失敗をした2014年のことを忘れずに、絶対に感情に流されずに投資判断できるようになることが目標です。それは難しいと思いますが、一定のマイルール徹底機械的な判断もときには必要かなって思っています。

一時中断ンはしてもやめるつもりはないです。株式投資は資産運用の柱だと思っているので。

って、結果を出してから書きたかったけど書いちゃいましたー。

25日が最終売買権利日なので配当や株主優待を狙っている場合は、お気をつけて。

そういえばNISAの開設しないといけないですね。1年ごとに証券会社変えれるようになっているんだった。このまま何もしないとNISA継続?失効?うーん、調べないと。マネックス証券にしようかな。

過去を振り返らずに前を進んでいこう!短期は損気です!そう学んだ2014年でした。

でわ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント

  1. 株に関しては、私などもっとひどいです(;一_一)

    2倍3倍は当たり前。これで株やめました(;一_一)

    ただ、最近ちょっと気が変わって、優待銘柄を持ってみようと思います。
    優待銘柄は以前は価格変動が少ないということで持っていませんでしたが、桐谷さんでは無いですが優待で利益を出すのも悪くないですね。

    せこく、10万円以下のものばかり物色しています。

    • ジン より:

      しらいさん

      株主優待もいいですよねー。生活に利用する商品などを優待で出してる企業がいいのかもですね。

      儲け損ねは考えたらダメだけど考えちゃいますわー。