貯金は意思の力と仕組みの力の両輪が必要だと思った!

ジンです。

独身時代にほとんど貯金ができなかった反省から、結婚してから貯金をするように意識して家計管理を行ってきました。

なぜ貯まらなかったのか?

なぜ貯め癖がついたのか?

貯金「額」は収入により大きく変わります。まずは「貯金する」という事実の積み重ねが大事。それには、仕組みを作ることが大事だと気づきました。

photo credit: Artist in doing nothing. via photopin cc

スポンサーリンク

貯金を黄金第一期「独身時代」に貯金できなかった反省

独身時代に貯金をしていなかった訳ではなく少しずつではありますが、家計簿らしきものもつけて貯金はしていました。

結婚した時にはすべてなくなっていたわけですが、それは貯金のすべてが「使うための貯金」だったからです。「使うための貯金」だけにしてしまうと目標金額に達すると「使ってしまう」んですよね。

私は貯金には3つの目的を持たせたらいいなぁーと思っています。

ひとつは「使うための貯金」

あれ買いたいなー、旅行に行きたいなー、など短期の目標、いわば消費のための貯金です。

そう、私たち夫婦の独身時代の貯金はすべてこれ。だからすぐになくなってしまう。この貯金が悪いわけではなく、短期的な目標を設定することができて、また、「貯める」経験をすることができますのでこの「貯める」という「事実」を作っていくことはとっても大事だともいます。

いわば「貯金実績」が自分の中でできますので、これは後々役立っていくわけです。必ず。

2つめは「もしもの時の貯金」

生活防衛資金と言われたりもしますが、「もしも」なにかあった時のための貯金です。目標は月額6ヶ月。我が家で言えば世帯で考えて手取りベースで180万円理想は2年分なので720万円となります。720万円は「もしもの時が来ない限りは」絶対に取り崩してはいけない貯金ということになります。

720万円に向けて進んでいるところです。

この貯金をどんどん作っていくことで、医療保険は不要、だと思います。医療保険に使うお金があるのであれば、この「もしもの時貯金」を増やしていくほうがずっといいです。最強の医療保険は健康保険ですし、健康保険に加入していれば高額医療費制度を利用できるので1カ月の医療費のアッパーは決まっています。

高額医療費制度の自己負担限度額

141010-9 医療費

もしも貯金は万能保険です。医療に使わないければ、ほかのことに使うことができます。医療保険の場合はこのようなことはできませんですしね。

3つめは「肥やすための貯金」

将来膨らませていくための貯金です。厳密に言うと「貯金」では「肥やす」ことはなかなか難しいので、株式投資や投資信託などを活用しています。投資信託ではセゾン投信ひふみ投信がいいと思っています。しかし、投資はリスクがあります。含み損なんてしょっちゅうです発生します。それでも、忍耐強く少し遠い将来を想定してコツコツ積み上げていくことがよさそうですね。

セゾン投信はローコストリーダーであるバンガードへ投資するファンド、そして、株式中心のファンドと2つの商品がありますね。大人気はバンガードへ投資するバランスファンドです。

141010-13 セゾン

「一つのカゴにすべて盛る「なという投資の格言がありますけど、実感してますねーそれわ。一つに集中すると値上がりが大きいとリターンも大きいけど、 リスクも大きい!下がるときは一直...
ひふみ投信は日本国内の株式を中心に投資するファンドでそのパフォーマンスの良さが人気を集めています。

141010-12 ひふみ

貯金はには2つの力が合わさった時に貯まる

貯金をしていくために「仕組み」を作ってあげることが大事です!しかも、楽ちんな方法で!!手間がかかると継続出来ません。私みたいな面倒くさがりな人は特に。私の場合は、先取り貯金を実践しています。給料が入ったらまず貯金をする!ですね。

今年は子どもが生まれて思うように貯金ができていません。それでも仕組みを利用して少しずつ超スローペースですが貯金をしています。大事なことは続けること、途切れさせないこと、だと思っています。

目指せ年間貯金200万円!今年も残り2カ月ちょっとです!!そろそろ貯金目標が達成できるかどうか分かる時期ですね。

最近はReceReco使ってきっちり家計管理しています。

photo credit: Historias Visuales via photopin cc 家計簿を作るのって面倒くさくないですか?レシートを1枚1枚家計簿に書こうと思うだ...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly